スポンサードリンク
2014年03月04日

夜中に不安になる。

女の子と会う約束がとれない。

会うこと自体は約束したのだが、会う日付が決まらない。
こちらから会う日を提示しても、2回も伸ばされている。

段々と、会う気はないんじゃないだろうか?
私は嫌われているんじゃないだろうか?
そう、不安になる。

その女の子のツイキャスに行っても、私が来た途端に終わってしまうし、LINEのグルチャも2日前に書いた私のメッセージを最後に更新が止まっている。

なにか嫌われるようなことをしただろうか?
早く会おうと催促した位しか思い当たらない。

というか、3月いっぱい春休みだそうだ。
それならば、時間はある筈だ。なのに、なぜ会えないのだろう?

再度、こちらから、この日はどうか?とメールを送ってみようか?

どうしてこう、相手のいることって面倒くさいのだろう?

続きを読む
posted by ガンダルフ at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月28日

キャバ嬢とホステスと右翼と総会屋

以前、銀座のホステスさんが、同じお店の女の子のことを「あの子、まえキャバクラで働いてたんだって」と、見下すような、蔑むような言い方をしてたけど、一般人の自分から言わせると「ホステスもキャバ嬢も大同小異、どんぐりの背比べじゃん」と、思ったけど、本人を目の前にして、そうも言えないので黙っていた。

以前、右翼の講演を聞いたことがある。その右翼はいつ命を狙われるかもしれないから、いつも防弾チョッキを着ていると言ってた。頭を狙われたら即死なんだけど。
その右翼も「元は総会屋だった」ということを恥じていたが、一般人の自分から言わせると「右翼も総会屋も大同小異、どんぐりの背比べじゃん」と、思ったけど、本人を目の前にして、そうも言えないので黙っていた。

ホステスのプライドも、右翼のプライドも理解しがたい。
posted by ガンダルフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月27日

eBayで買い物をした続き

eBayの出品者からメッセージが届いた。
「あなたの注文をキャンセルしたから、再入札して欲しい」という内容だった。
eBayに登録してある私の住所は、新しい引越し先に変更したから問題はない。

とはいうものの、注文をキャンセルしたことに私が気づかないで、ほかの人が入札してしまったら一巻の終わり、危ないところだった・・・

という訳で、スタートレックのブルーレイがアメリカから届くことになった。

私の持ってるブルーレイには特典映像が収録されていないので、特典映像を見る目的だ。
『スタートレック インターネット・トゥ・ダークネス』には、標準版に最初から特典映像が収録されている。

特典映像は英語の筈だが、もしかしたら日本語字幕を選べるかもしれない。

日本語のブルーレイにも、英語や日本語のほかに、ハングルや中国語やスペイン語やフランス語などが選べる仕様になっている。

もしかしたら、アメリカから個人輸入するブルーレイにも日本語字幕がついてるかもしれない。

そうしたら、日本で買うと8千円〜2万円くらいするブルーレイが送料込み2500円で買えて大勝利である。
posted by ガンダルフ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月25日

人生に勝ち負けなんて存在しない

人生に勝ち負けなんて存在しない。

「勝ち組」「負け組」なんて馬鹿げてる。

たとえば、芸能人は高校中退で中卒の人が多い。
中卒で年収数千万円の彼らは、人生の「負け組」だろうか?

早く結婚したら「人生勝ち組」だろうか?
結婚して、子供が出来て、夫のDVが原因で離婚してシングルマザーになっても「勝ち組」だろうか?

車椅子の障害者や、発達障害やダウン症の人は人生の「負け組」だろうか?
四肢のない乙武洋匡さんは人生の「負け組」だろうか?
放浪の画家、山下清は人生の「負け組」だろうか?

そう考えると、「勝ち組」「負け組」なんて言葉が無意味であることがわかる。

人はただ、正直に生きればそれで良いのではないだろうか?
posted by ガンダルフ at 04:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月24日

久しぶりにeBayで買い物をした。 #スタートレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

2009年版のJ・J・エイブラムスの映画『スター・トレック』の『スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] 』のカットされたシーンなどの特典映像が気になって購入しようと思ったら、日本のamazonでは、この有様。

出品者からお求めいただけます。
新品の出品:5¥ 16,800より 中古品の出品:11¥ 8,459より


舐めてんのか?(゚Д゚)ゴルァ!!

DVD版で検索しても、

出品者からお求めいただけます。
新品の出品:1¥ 19,800より 中古品の出品:27¥ 1,474より


試しにeBayで検索してみた。
Star Trek (Blu-ray Disc, 2009, 3-Disc Set, Special Edition)
商品$16、日本への送料$9という激安の出品者を見つけたのでこれにする。
合計金額$25(日本円にして2,500円位)と、とても良心的だ。

久しぶりにeBayで買い物をした。 #スタートレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

続きを読む
posted by ガンダルフ at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月23日

SONY SS-F6000 4ウェイ・スピーカーシステムを買うかどうか迷った話

SONY SS-F6000を買うかどうか、一晩中、迷った。

理由は、うちの5.1chホームシアターのサラウンドシステムを7.1chに変更できることに気づいたからだ。

ただし、7.1chにするためにはサラウンドバックスピーカーにアンプを介する必要がある。

SONY SS-F6000 4ウェイ・スピーカーシステムを買うかどうか迷った話・FOSTEX・スピーカー自作・バックロードホーン型のスピーカー・長岡鉄男

SS-F6000の最安価格(税込)は、13,800円で送料無料だ。

音は良いという評価と、悪いという評価の2種類がある。かなり安っぽい印象もある。

そして、ホームシアター用としては大きすぎる気もする。置き場所にも困る。

FOSTEXのスピーカーキットP800-Eと、スピーカー8cmフルレンジユニット P800Kの組み合わせも考えた。
これなら2本で5千円ほどで自作できる。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月16日

なぜ赤字のオリンピックを開催するのか? #ソチ五輪 #東京五輪 #東京オリンピック

先のロンドン・オリンピックは赤字と言われている。

ロシアは、ソチ・オリンピックに500億ドル(約5兆円)以上の予算をかけたが、果たしてそれに見合う収益はあるのだろうか?

2000年 オーストラリア・シドニー 巨額の赤字
2004年 ギリシャ・アテネ 巨額の赤字
2008年 中国・北京      小幅(162億円)の黒字
2012年 イギリス・ロンドン 1580億円の赤字

東京五輪には4500億円が投入される見込み(招致活動だけで600億円を投入)だが、さらにどれだけ増加するか分からない(※新たに30カ所の施設を建設)

無駄な公共事業で大手ゼネコンが儲かるだけ。
途切れた高速道路とか、東京には直せば便利になるインフラ設備が存在するが、新しいハコものを作ることにばかり躍起になって、インフラは手付かずのままだろうと予想される。

なぜ、巨額の公共事業というタコが自分の足を食うような幻想から、いつまで経っても抜け出せないのだろう?
公共事業の財源は税金で、赤字国債のツケは結局、自分達に跳ね返ってくる、そんな簡単な構図になぜ気付かないで、いつまでも既得権益にしがみつこうとするのだろう?

日本の借金は1千兆円、いつデフォルトになってもおかしくない状況だ。

いい加減、既得権益にしがみつくのは止めにしないか?
posted by ガンダルフ at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月14日

ヤル気のないボランティアと、ヤル気のあるボランティア #ボランティア

病院や老人ホームなどで、とくに資格を持たずに体験学習的にお手伝いをするボランティアがいる。

ボランティアと言っても、実は全くヤル気のない奴もいる。
まるで役立たず。
そんな奴がなぜボランティアに来てるかって?

学校の内申書や履歴書に「ボランティア経験あり」と書くことが目的。

内申書や履歴書にボランティアでどう働いたかという内容や点数がつく訳でもない。
また、ボランティアの現場も様々で、東日本大震災の被災地に行って、仮設住宅へ行っても、やることが無くて、庭の草むしりだけして帰ってきた、なんて話もある。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月10日

なんだかモヤモヤする。

なんだかモヤモヤする。気分が晴れない。

何か不安がのしかかってくる感じが取れない。

様々な、未解決な問題が存在する。

ひとつだけ気づいたことは、田舎に住んでいて、自分のやりたい仕事は、生き甲斐を感じられる仕事は、周りになにひとつ存在しない、ということだ。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 23:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

隠れネトウヨを発見した話。

ときどき、Twitter上で話をする仲の良い主婦がいる。
完全なツイ友で、相手の顔も知らないし、話したこともないし、電話番号も知らない。
数年前からツイ友で、なぜ会話するようになったのか、キッカケさえ忘れてしまった。

その主婦は、ときどき嫌韓発言をすることを知っていた。

隠れネトウヨを発見した話。

私も韓国が嫌いだが、それは自分の父親が韓国人ホステスにだまされて会社が破産して実家を失った、という過去があるためで、そんな韓国人ホステスに騙されるバカな父親のほうにも責があったと言える。
韓国人ホステスに対する“逆恨み”みたいなものだが、それでも今、現実に自分が苦労してる理由の一つであることに変わりはない。

自分自身、韓国バーに行ったことがあるが、正直つまらなかった。
あれで、1万5千円もとられて、全然つまらなくて、金のムダだと思った。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年02月05日

駐車場の車の中にいる人の心理を理解できない&土禁の車 #進撃の巨人 #痛車 #超大型巨人

自分自身がスポーツカーに乗っていることもあり、狭くて窮屈な運転席から一刻も早く外に出たくて、駐車場の車の中で過ごす、ということは、まずない。

進撃の巨人:4000万円のフェラーリ後部に超大型巨人

けっこうよく、ホームセンターや郊外の大型電気店やスーパーの駐車場などで、車の中にただ座っている人を見かける。

更には、エンジンかけっぱなしアイドリング状態で、冷房か暖房かどちらかをつけたまま駐車した車の中から出ない人がいる。(゚Д゚) ハア??

バカなの?アイドリング状態ではNOxを大量に空気中にバラ撒いて環境汚染だし、ガソリン代だってバカ高いし。

今は、少しでも燃費を節約する為に、信号待ちの間、エンジンを止めるアイドリングストップ機能のついた車まで発売されているのに、なに駐車場でエンジンかけっぱなしにしてるの?

あと、土禁(土足禁止)の車というのも意味がわからない。自動車を日本家屋と勘違いしてるのか?

続きを読む
posted by ガンダルフ at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年01月31日

盗難被害の志茂田景樹氏「真人間になれよ」

至極、全うな意見を述べていると思いました。

 東京・港区にある作家の志茂田景樹さん(73)の事務所が荒らされ、金庫の現金が盗まれていたことが分かった。

 志茂田さん「(きのうの)午後になって女房が出勤してきました。『上の階に泥棒が入ったんだよ』って言ったら、『えー!それは大変!』なんて言ってましたけど。『この間(26日)出張から帰ってきたとき、窓が開いてたよ』そう言ったんですよ。そしたら『うちも入られたんだわ!』と言って」

 警視庁によると、29日午後3時半過ぎ、港区麻布十番にある志茂田さんの事務所から「金庫の鍵が壊されている」と通報があった。警察官が調べたところ、机の上に置かれた手提げ型の金庫がバールなようなものでこじ開けられていて、中の現金6000円がなくなっていたという。

 志茂田さんは30日午後、取材に応じた。

 志茂田さん「(Q:犯人に言いたいことは)別に言いたいことないですよ。6000円ぐらいじゃ、しょうがないだろう。一杯飲んじゃ終わりだろうと。それであんな危険までおかして忍び込んで割に合うのかよ。更生しろよ。真人間になった方がずっと得だぞ。警察につかまる前に真人間になっちゃえばいいじゃないか。なれよ!

 事務所が入るビルは工事中で足場が組まれていて、警視庁は、志茂田さんが今月20日に金庫から金を出して以降、29日までに何者かが足場をつたって事務所がある4階に上がり、施錠されていない窓から侵入したとみて調べている。
タグ:志茂田景樹
posted by ガンダルフ at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年01月30日

ヤマダ電機のブラックな実態を垣間見た・ブラック企業

ヤマダ電機は、新店舗の開店日に、店で扱う電気商品メーカーの社員を出向させて無報酬で働かさせたりと、ブラックな噂が絶えない巨大企業です。

ヤマダ電機の面接を受けたことがあります。面接時間よりも早く到着したのですが、建物の構造が複雑で判りにくく、店員に行き方を尋ねて、ようやく社員用のホールにたどり着くことが出来ました。

そこで、副店長が出てきたのですが、メガネをかけた小太りの中年男性で、笑顔も愛想もない人でした。

途中で女性社員たちが10名くらい、お弁当を食べている部屋を通過したのですが、皆、会話も笑顔もなく、まるで機械のように俯いて黙々とお弁当を食べている姿が印象的でした。
少なくとも、楽しそうな雰囲気ではない会社でした。

そして、簡単な筆記試験のあと、面接がありました。
私は事務に応募した筈なのですが、どういう手違いか、店頭販売のほうを受験させられていました。
「事務に応募した筈」と、言い出したら、その時点で落とされそうな気がして黙っていました。

面接の時も副店長は、笑顔もなく、ムスッとした表情で、私と目を合わせようともしません。

私が「研修期間は何日くらいですか?」と、尋ねると「研修期間はない」という答えです。
「研修期間が1日もなくては、レジ打ちもできません。どうするのですか?」と尋ねると、副店長は口ごもってました。
それに、何の予備知識もなしに店頭に立たされても、どうやってお客様に商品説明をするのでしょう?
出来っこありません。

その店舗は駅のすぐそばにあり、立地条件から地代はかなり高いと思われますが、平日の店内はガラガラです。お客さんの数よりも、店員の数のほうが多い位です。

もっと田舎の国道沿いのヤマダ電機のほうが、明らかにお客さんの数が多いです。

おそらく、あの店舗は赤字経営でしょう。ほかのグループ店舗が黒字なので赤字店舗の損失分を補っている形であると、容易に想像できます。

それにしても、研修期間が1日もなくて、いきなり店舗に立たせるとか一体どういうことでしょう?

最初、自分の耳を疑いました。

それまでは、時々そのヤマダ電機に足を運んでいたのですが、面接の後はすっかり足が遠のいたことは言うまでもありません。
posted by ガンダルフ at 04:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ハローワークで見かける人々

ハローワークへ行くと、色々な人を見かける。

大抵の人は目が死んでいて、暗い表情をしている。

ハローワークに来てるのに、高いタバコを屋外の喫煙所で吸ってる人たちもよく見かける。
私なら、タバコ1箱分のお金で1日分の食費になるのにな。

例えば、千円でカレーの材料を買い揃えて、自炊して三日間、カレーを食べ続ける。
この場合の食費は、1日300円に過ぎない。

背広を着て、ハローワークに来てる人は殆ど見かけない。

あとは、見るからに学歴の低そうな人や、ヤンキーくずれ、ガテン系の人などが多い印象だ。
貧乏そうな私服を着て、小太りなアラサーの男性もよく見かける気がする。

それと、一見しただけで「こいつ面接で落とされるな」という人も、たまに見かける。
なんていうのか見た目が「人間離れ」「浮世離れ」している人。
入社しても、同僚と馴染めずに浮いてしまう姿が簡単に想像できる。

会社の面接官は「仕事のスキルがある」ことよりも「協調性がある」ということを基準に採用を決めているような気がする。

ハローワークの隣の席で相談してる人の会話が耳に入ってくることもある。
ハローワークに来ているのに、得意げに自分の自慢話をしている人がいる。明らかに場違いだ。
曰く、「宝くじで1000万円を当てたことがある」だの「インターネットでホームページを作って稼いでいたけど、儲からなくなったのでハローワークに来た。ワードもエクセルも使えない」だの。
就職活動をナメているとしか思えない。

病院の患者もそうだが、ハローワークに来てる人たちの表情に笑顔は見られない。
だから、ハローワークへ行くのは精神的にしんどい。
posted by ガンダルフ at 04:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2014年01月27日

自分のクローン人間を作りたい、ボバ・フェット、ストームトルーパー、スターウォーズ、STARWARS

ジャバ・ザ・ハットが雇っている賞金稼ぎ(バウンティ・ハンター)ボバ・フェットの父親ジャンゴ・フェットは、スターウォーズ(STAR WARS)の帝国軍のストームトルーパーというクローン人間の元になるDNAを提供した人間です。

自分のクローン人間を作りたい、ボバ・フェット、ストームトルーパー、スターウォーズ、STARWARS

ストームトルーパーはドロイドと違い、自分で考えて判断する能力に優れています。ストームトルーパーは、DNA操作されて感情を抑え、命令に従順に従うように設計されています。

ジャンゴ・フェットは、DNAに一切手を加えない自分と同じクローン人間、ボバ・フェットを作らせました。
ボバ・フェットを作らせた理由は不明です。

私も自分のクローン人間を作って、自分の手で育てたいです。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記