スポンサードリンク
2014年07月11日

『オールユーニードイズキル』『アフターアース』『ワールドウォーZ』『バクマン。』予定調和はつまらない。

注意:『オールユーニードイズキル』『アフターアース』『ワールドウォーZ』『バクマン。』のネタバレを含みます。

『オールユーニードイズキル』『アフターアース』『ワールドウォーZ』『バクマン。』予定調和はつまらない。

私がストーリーの先を読めてしまうのがいけないのか、上記の作品は全て途中からラストシーンが想像ついてしまい、しかもその通りになってしまったのでガッカリしました。
予定調和というか、ラストシーンが読めてしまうとつまらないです。

オールユーニードイズキル』ラスト近くなって、トム・クルーズ(ケイジ)が輸血を受けてしまい、時間を1日前に戻す能力を失ってしまう。この先のラスボス倒すのは、ワンチャンあるのみ。
で、ワンチャンで倒すんだろうな、と思ったらビンゴ。ドキドキハラハラの緊張感ゼロ。
まるで、リーグ優勝が決まった野球チームの消化試合を見てる心境。

アフターアース』は、ウィル・スミス(サイファ)の親の七光りで出演したジェイデン・スミス(キタイ)の演技が期待はずれの大根役者。
サイファが恐怖のフェロモンを出さずにゴーストになるという設定を序盤で見た段階で、ラストでは息子のキタイもゴーストになってモンスターを倒すと思ったら、その通り。

ワールドウォーZ』いろいろとご都合主義満載でおかしなことになってる駄作映画だけど、ラストに主人公が保管されたウイルスの元菌?を取りに行く段階で、無事に帰ってくると思ったのが予想通り。
なんのヒネリもありません。

バクマン。』は最終オーディションで小豆がトップを獲るに決まってるし、その通り。
しかも主人公の最高の乗ってきた車がフェラーリ。ださださっ!かっこわりー!

簡単にストーリーを読めてしまう私がいけないのでしょうか?
posted by ガンダルフ at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年06月24日

『ジャッジ・ドレッド』のおかしな点

核戦争後のアメリカが舞台で、ワシントンからボストンにかけて都市が広がり、壁の外は放射能汚染された砂漠という設定。
まず、これがおかしい。
核攻撃されるとしたら、まずワシントンやボストンが真っ先に狙われる筈で、その場所が放射能汚染されていないのは不自然。
そして、一体どこで食料を生産しているのか?
『ジャッジ・ドレッド』世界でのアメリカの人口は8億人らしい(2014年現在では3億人)。
街だけでは食料を生産できないし、放射能汚染された砂漠では作物を育てることは不可能。

それから、ジャッジは分厚い防弾チョッキのような服装をしているが、敵のジャッジにしても、簡単に撃たれて死んでしまう。あの服の素材はなんだ?発砲スチロールか何かか?
その間抜けなジャッジが20年も仕事を続けて生きてたというのも確率的に有り得ない気がする。

ヒロインの超能力は無双すぎるというか、もう少し制限があったほうがいい。



解説: 1995年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化されたイギリスの人気コミックを、新たに実写化したアクション。荒れ果てた未来のアメリカを舞台に、法の番人にして刑の執行人“ジャッジ”を務める男ドレッドと犯罪組織が繰り広げる攻防を活写。『スター・トレック』のカール・アーバン、テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」シリーズのレナ・ヘディら、実力派が出演。監督は『バンテージ・ポイント』で注目されたピート・トラヴィス。ド派手なガンファイトに加え、ドレッドの完全無敵ぶりにも圧倒される。

あらすじ: 毎分12件もの凶悪犯罪が発生するメガシティ・ワン。そこでは、陪審員、裁判官、刑執行全ての権限を与えられた集団ジャッジが、街の治安を維持していた。ジャッジの精鋭ドレッド(カール・アーバン)は、新人のアンダーソン(オリヴィア・サールビー)と共にギャングを率いるマーマ(レナ・へディ)が支配する超高層ビルに乗り込む。だが、マーマはビルを完全封鎖した上に、住民たちにドレッドの殺害命令を下す。絶体絶命という状況下で、ドレッドは7万5,000人もの敵を相手に戦う決意をする。
posted by ガンダルフ at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年06月18日

ブラピ主演映画『ワールド・ウォーZ』の感想と口コミ・評価

『ワールド・ウォーZ』 は、2013年のアメリカ映画。ゾンビの蔓延を防ごうとする元国連職員を主人公にした終末ホラー映画、ゾンビ映画である。 マックス・ブルックスの小説『WORLD WAR Z』の映画化で、マーク・フォースター監督、マシュー・マイケル・カーナハン脚色、ブラッド・ピット主演の3D映画。

ブラピ主演映画『ワールド・ウォーZ』の感想と口コミ・評価 WORLD WAR Z

※ネタバレあり

まず何ですか?このダサいタイトルは?『ワールド・ウォーZ』って?
もう少しマシなタイトルをつけられなかったのでしょうか?
日本の映画会社が勝手につけたダサいタイトルなのかと思ったら、原題が『WORLD WAR Z』で愕然としました。
映画のタイトルは重要です。
例えば、スタローン主演の『ランボー』も原題は『First Blood』というイマイチなタイトルでしたが、日本の映画会社が『ランボー』というタイトルに変更して公開してヒットしたために、続編は『ランボー2』『ランボー3』というタイトルになりました。『ランボー』は日本の映画会社がつけたタイトルだったのです。
ザック・スナイダー監督の赤字映画『エンジェル・ウォーズ』も英語の原題は『Sucker Punch』です。
ブラッド・ピットが主演とプロデューサーを兼ねてるのに、ブラピもネーミングセンスが無いようです。

それからマーク・フォスター監督がダメです。
マーク・フォスター監督はダニエル・クレイグ主演の『007 慰めの報酬』も撮っていますが、こちらも批評家からの評価は芳しくありません。

ゾンビ映画であれば、PG12でもR15でもいいからゴア表現を盛り込むべきです。
クリント・イーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』でも、日本兵が手榴弾を抱えて自爆するというショッキングな描写がありました。
小学生以下でも見れるゾンビ映画を撮って、親子で映画館に観に行くとでも思っているのでしょうか?
もっと、ゾンビの脳漿が飛び散ったり、内臓をぶちまけたりといったゴア表現があって然るべきです。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年05月03日

『her/世界でひとつの彼女』感想、近未来をコンピューターと人間の恋を描くが、作品の本質はド直球の"愛"そのもので非常に感銘を受ける #映画

ストーリー
近未来のロサンゼルスを舞台に、携帯電話の音声アシスタントに恋心を抱いた男を描いたラブストーリー。他人の代わりに思いを伝える手紙を書く代筆ライターのセオドアは、長年連れ添った妻と別れ、傷心の日々を送っていた。そんな時、コンピューターや携帯電話から発せられる人工知能OS「サマンサ」の個性的で魅力的な声にひかれ、次第に“彼女”と過ごす時間に幸せを感じるようになる。

posted by ガンダルフ at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年04月30日

【速報】『スター・ウォーズ7』のキャスト決定!JJエイブラムス監督とハリソン・フォード、アンディ・サーキスら出演者の写真が初公開!! #スターウォーズ #STARWARS

なかなかキャストが明らかにならなかったJJエイブラムス監督による『スター・ウォーズ:エピソード7』に関して、昨日から「明日、ロンドンで台本読みがあるらしい」と噂になっていた通り、キャストと監督らが一同に介したと同時に新キャストが明らかに!

『スター・ウォーズ』新作のキャスト発表……H. フォードら登場 #スターウォーズ #STARWARS

JJエイブラムス監督の横にはハン・ソロのハリソン・フォードの姿が見えるが、発表された新キャストは次の通り。

ジョン・ボイエガ(John Boyega)(「Attack the Block」), デイジー・リドリー(Daisy Ridley)(「Blue Season」), アダム・ドライヴァー( Adam Driver)(「Girls」), オスカー・アイザック(Oscar Isaac)(「Inside Llewyn Davis」, アンディ・サーキス(Andy Serkis)(「ロード・オブ・ザ・リングス」), ドムホール・グリーソン( Domhnall Gleeson)(「About Time」), マックス・ヴォン・シドウ(Max von Sydow)「シャッター・アイランド」)

誰がどんな役になるかは明らかになっていないが、メインのヴィラン役といわれるアダム・ドライヴァーは噂通りにキャスト入り。またコーエン兄弟監督映画の「インサイド・ルーイン・デイヴィス」に主演して今年の映画賞各賞にノミネートされたオスカー・アイザック、「ロード・オブ・ザ・リングス」のゴラムなどモーション・キャプチャーでの出演でおなじみのアンディ・サーキスらが出演決定となった。

他のキャストは、キャリー・フィッシャー(レイア姫)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカーー)の他、アンソニー・ダニエルズ(C3PO)、ピーター・メイヒュー(チューバッカ)、ケニー・ベイカー(R2D2)らだが、写真とキャスト正式発表のリリースが掲載されたスターウォーズ公式サイト(starwars.com)ではアクセスが殺到し、クラッシュした状態になっている。

また当初の噂のようにハリソン・フォード演じるハン・ソロはカメオ出演程度の役どころではなく、エピソード7でストーリーの中心になるメインのキャラクターになるという新しい噂が昨日伝えられている。

他に写っているのは、デイジー・リドリーの隣にキャリー・フィッシャー、ピーター・メイヒュー(チューバッカ)、手前左から英俳優ドムホール・グリーソン(新キャスト)、プロデューサーのキャスリーン・ケネディ、ブライアン・バークの姿が!SW公式がクラッシュ状態でサイトがアクセスしにくい状態だと思うので、公式リリース全文日本語訳も書いておきます。キャスト順も要チェック!他にもまだ明かされていない隠しキャストが間違いなくいるとは思いますが、再び歴史が正式にスタートしたのは間違いありませんっ!!!!大興奮!!!!

公式リリース全文日本語訳
Star Wars: Episode VII Cast Announced スターウォーズ エピソード7 キャスト発表 
2014年4月29日

スターウォーズ・チームは、「スターウォーズ・エピソード7」の出演者を発表することに心から胸躍っております。

ジョン・ボイエガ、デイジー・リドリー、アダム・ドライヴァー、オスカー・アイザック、アンディ・サーキス、ドムホール・グリーソン、そしてマックス・ヴォン・シドウが、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル・アンソニー・ダニエルズ、ピーター・メイヒュー、ケニー・ベイカーのオリジナル・シリーズのキャストに加え、新スターウォーズに出演します。

監督のJJエイブラムスは「『スターウォーズ:エピソード7』のキャストがようやく発表することができて嬉しく思っています。再び映画に新しい息吹を加えるために、皆さんから愛されたオリジナル・キャストと素晴らしい新キャストが一同に介したのを見るのは、興奮するとともに非現実的な夢のような気持ちです。2,3週間後に撮影を開始し、ファンの皆さんに誇りに思ってもらえるような映画を作るよう、スタッフ一同、最前を尽くします」と語っている。

スターウォーズ:エピソード7はJJエイブラムス監督、脚本はローレンス・カスダンとエイブラムス、そしてキャスリーン・ケネディ、JJエイブラムス、ブライアン・バークがプロデュース、音楽監督はジョン・ウィリアムス。公開は2015年12月18日。
posted by ガンダルフ at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年04月24日

ジョディ・フォスターさん、女性写真家と同性婚

AP通信によると、米人気女優のジョディ・フォスターさん(51)が先週末に女性写真家と結婚していたことが分かった。

相手はアレクサンドラ・ヘディソンさん(44)で、1年近く交際していたという。

フォスターさんは「告発の行方」「羊たちの沈黙」でアカデミー賞主演女優賞を受賞。2人の息子がいるが、同性愛者であることはすでに公にしていた。
posted by ガンダルフ at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年04月16日

チャーリーとチョコレート工場の子役の将来

チャーリーとチョコレート工場の子役の将来

みんなイケメンに成長してる!
posted by ガンダルフ at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年04月04日

3D吹き替え版と2D字幕版の映画。 #映画 #3D映画

3D吹き替え版と2D字幕版が劇場で同時公開されることが多い。

自分としては、俳優の生の声や、現場で録音した生活音を聞きたいので2D字幕版を見ることが多い。

ほかにも、3D映画は3Dメガネが重くて疲れる。画面が暗い。発色が悪い。などの難点がある。

3D字幕版は、字幕が映画の一番手前に表示されるという致命的な欠点があるためか、あまり劇場公開されなくなった。

ティム・バートン監督の『アリス・イン・ワンダーランド』は、2Dと3Dで上映されたが、2Dのほうが圧倒的に色彩が豊かだ。

それと、3D映画は撮影にやたらと経費がかかる。だからヒットが見込める大作しか作られない。
実験的映画やストーリーのこぢんまりとしていて尚且つ味のある映画(『アメリ』とか)は、3Dで撮られない。

いまどき、3D映画もデジタルカメラで撮影すれば良さそうなものだが、巨大なIMAXカメラで撮影している。
ブルーレイ発売も視野に入れて、35mmフィルムの高解像度を求めるのであればIMAXカメラで撮影したフィルムを二つに分けるしか方法はないのかもしれない。

日本国内で3Dテレビは、殆ど売れなかった。4Kテレビもあまり売れないだろうと考えている。
今ある32型テレビで充分なのに、大きくて場所をとる50型や60型の4Kテレビを求める消費者は少ないのではないか?
posted by ガンダルフ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年03月29日

映画『X-MEN:フューチャー&パスト』予告編 【動画】



ミュータントたちの生存をかけた未来と過去の2つの時間を又にかける壮絶な戦いの幕が開ける。

この超大作のために、超豪華キャストが再結集。さらに新顔も加わった驚異のキャスティングが実現した。ヒュー・ジャックマンをはじめ、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ハル・ベリー、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア、エレン・ペイジ、ダニエル・クドモアが出演、更にジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト、そして新たにエヴァン・ピータース、ファン・ビンビンらも加わる。

『新スタートレック』の「ジャン=リュック・ピカード艦長」役で知名度を上げたパトリック・スチュワートは、現在イギリス北部のハダースフィールド大学で学長を務めているそうです。驚きました。
posted by ガンダルフ at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

ユニバーサル映画「バックトゥザフューチャーパート4」特報【動画】



ちょっと驚きのニュース!
30歳の若さでパーキンソン病を発症したマイケル・J・フォックス主演。
2013年から『マイケル・J・フォックス・ショウ』に主演。
病気のほうは大丈夫なのかな?
posted by ガンダルフ at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年03月25日

ハリソン・フォード主演『ファイヤーウォール』の感想/映画見聞録 ※ネタバレ注意

突っ込みどころ満載の2006年の映画『ファイヤーウォール』です。

もう脚本が穴だらけ。ハリソン・フォード主演映画の中では群を抜いて駄作です。

監督のリチャード・ロンクレインのフィルモグラフィもパッとしないし、なぜこんな駄作に出演してしまったのか。

突っ込みどころ

1.ハリソン・フォードは2006年の時点で64歳。あんな幼い子供がいる歳じゃない。
むしろ、おじいちゃん役のほうが合ってる。
『6デイズ/7ナイツ』の、おじいちゃんパイロット役のほうが似合ってた。

2.犯人の行動がめちゃくちゃ。素顔のままで銀行に出入りしたり、監視カメラを切っても銀行員の多くに素顔を見られて人相を覚えられてる。

3.その一方で犯人一味は、銀行のセキュリティー部門担当のジャック(ハリソン・フォード)のパソコンに侵入してメールを監視して消したりしている。それだけハッキングできるなら、そのまま銀行のサーバーに侵入して、通帳の数字を操作すればいいだけ。素顔をさらす必然性がない。

4.秘書のジャネット・ストーン役が『24 -TWENTY FOUR-』のクロエ・オブライエン役のメアリー・リン・ライスカブ。いっそ、秘書の名前をクロエにして、「クロエ!」「ジャック!」と呼び合えば面白かったのに。
ちなみに息子役のジミー・ベネットは2009年のJ・J・エイブラムス監督版『スター・トレック』で、カークの少年時代を演じてます。

5.ジャックはセキュリティーのプロフェッショナルなのに、パスワードが自分のヨットの名前とか有り得ない。そんな簡単なパスワードをつけるセキュリティーの専門家なんている筈がない。

6.ラストのアクションもしょぼい。ジャックが犯人に投げられるシーンは、ハリソン・フォード本人が吹き替えなしで演じていたり頑張ってはいるんだけど、いまいち。

ストーリー

続きを読む
posted by ガンダルフ at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年03月10日
2014年03月08日

【禁断の肉 速報】おそろしくも美しい衝撃のホラー映画『肉』 無修正で日本上映決定!!

うしじまいい肉は出演していない映画『』が無修正で日本上映されることが決定しました。

【禁断の肉 速報】おそろしくも美しい衝撃のホラー映画『肉』 無修正で日本上映決定!!

5月10日より全国順次公開となる映画『肉』。
ある秘密を抱えた一家が辿る運命を描いた今作。この度、待望のメインビジュアルが公開となった。
描かれているのは今作の登場人物であるパーカー一家・厳格な父親とかわいらしい二人の娘、そして血のついたレースで象られた“肉”の文字。なんとも意味深である。

続きを読む
posted by ガンダルフ at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年02月26日

鋼の正義はプライスレス! 映画『ロボコップ』の被害総額を計算してみた。デトロイト市破産の原因はこれか?

物が壊れる映画ほど、エンターテイメント性が高い法則が成立しつつあります。

引き続きまして、今回はリメイクでも焼きそばのCMでもなく、オリジナル映画『ロボコップ』で壊された物の被害総額を計算してみた動画をご紹介したいと思います。

ロボットの警官と悪のクラレンス一味、そして黒幕であるオムニ社との対決(の巻き添え)は、はたしておいくら万ドルになったのでしょうか!? 

以下の動画を観ながら、ソロバンを弾いてみましょう。どうぞ。

映画『ロボコップ』予告編


続きを読む
posted by ガンダルフ at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2014年02月24日

『ドーン・オブ・ザ・デッド』ザック・スナイダー監督作品の感想/映画見聞録 ※ネタバレ注意

300 〈スリーハンドレッド〉』『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー監督作品『ドーン・オブ・ザ・デッド』を見ました。

『ドーン・オブ・ザ・デッド』ザック・スナイダー監督作品の感想/映画見聞録 ※ネタバレ注意

正直なところ、これまでのゾンビ映画のエッセンスの寄せ集めというか、見てて新しい部分はありませんでした。屋上にいる銃器屋の親父とか、ラストのオチがそのまんまでした。

ドーン・オブ・ザ・デッド』のどこに、元々は特殊メイクキャップ担当で、ジョージ・A・ロメロ監督のオリジナルゾンビに暴走族役で出演していたトム・サヴィーニが出演していたのかわからなかったのですが、テレビに映るゾンビ退治の得意な保安官役でした。サングラスをかけていたので、よくわからなかったです。

そして、賛否両論わかれる“走るゾンビ”ですが、私は足の筋肉の腐った死体のゾンビが走るのは不自然だと思います。
死んですぐのゾンビが蘇って走るのなら、まだ話はわかりますが、筋肉の腐ったゾンビが走るのは理屈に合わないというか、“ほうきに乗った魔女”のような魔法の世界です。

また、足の遅いゾンビにジワジワと追い詰められるほうが怖いと思います。

ネタバレの続きを読む
posted by ガンダルフ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画