スポンサードリンク
2008年11月05日

『チーム・バチスタの栄光』の感想と視聴率

アイドルも出ていない『チーム・バチスタの栄光』ですが、アイドル上戸彩主演の『セレブと貧乏太郎』よりもずっと面白いと感じるのは私だけではないはずです。
釈由美子30才をアイドルと呼ぶには少し無理がある気がします。

●『チーム・バチスタの栄光』感想

田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)の凸凹コンビも段々と板についてきたようで。
バチスタ手術29を記録したビデオを盗んだ犯人を探して、鳴海(宮川大輔)の過去が明らかになる。
普通では考えられないような手術中の事故。
桐生恭一(伊原剛志)と鳴海(宮川大輔)の微妙な関係。

結局、ビデオ29を持ち出したのは第二助手の酒井利樹(鈴木裕樹)とわかる。
それを見抜いていたベテランの第一助手、垣谷雄次(鶴見辰吾)。

垣谷雄次(鶴見辰吾)は嫌な奴かと思ったら、意外に手術中に助け船を出したり。

こういう人間関係って、ドラマらしくて面白い。

医療現場の感動ストーリーではないけれど、ミステリーの謎解きが面白いドラマです。

手術前、第二助手の酒井利樹(鈴木裕樹)と屋上でタメ口で会話する田口(伊藤淳史)。

田口「天才だけが患者を救うのか?」

心療内科医の仕事してるじゃん?
酒井利樹はだいぶ気持ちが楽になったのでは?
田口は心療内科の才能あるような気がする。

漫画を返しに来たひねくれ者の鳴海(宮川大輔)も、患者と会話する田口の言葉を偶然に耳にしてジンとくるものがあったのでは?

最後にレストランでの麻酔医の氷室(城田優)と大友(釈由美子)の会話が気になる。
二人は一体何を隠してる?

謎の怪文書の差出人は誰?

●『チーム・バチスタの栄光』あらすじ

「術死は続く、これからも。これは、完璧に仕組まれた、犯罪である」 田口(伊藤淳史)に届いた怪文書を見た白鳥(仲村トオル)は、一連の術死が殺人だと確信を深める。そしてチーム・バチスタのメンバーに、記録映像が盗まれた「ケース29」だけ心臓の切除範囲が大きいことを指摘し、鳴海(宮川大輔)に疑いを向けるが、桐生(伊原剛志)は鳴海の診断には全幅の信頼を寄せていると疑いを退ける。 一方、チームで第2助手に留まっていることを白鳥に挑発された酒井(鈴木裕樹)は、垣谷(鶴見辰吾)が執刀する予定の手術を自分が執刀したいと頼む。そんな姿を見て、田口は酒井が新人の頃から天才的な心臓外科医であった父を超えると燃えていたことを思い出す。 桐生と鳴海の関係をいぶかしんだ白鳥は、以前2人が働いていたアメリカ・サザンクロス病院に電話。2人の過去に潜む驚くべき事実をつかむ。桐生と鳴海を呼び出した白鳥は、本当は桐生を憎んでいて手術を失敗に導いているのではないかと迫るが・・・。

●『チーム・バチスタの栄光』キャスト

田口公平(心療内科医) - 伊藤淳史
白鳥圭輔(厚生労働省・大臣官房秘書課付技官) - 仲村トオル

チーム・バチスタ

桐生恭一(執刀医) - 伊原剛志
鳴海 涼(病理医) - 宮川大輔
大友直美(器械出し) - 釈由美子
氷室貢一郎(麻酔科医) - 城田優
垣谷雄次(第一助手) - 鶴見辰吾
酒井利樹(第二助手) - 鈴木裕樹
羽場貴之(臨床工学技士) - 戸田昌宏

東城大学医学部付属病院関係者

藤原真琴(特別愁訴外来看護師) - 名取裕子
高階権太(病院長) - 林隆三
宮原加奈子 - ちすん
星野響子 - うえむらちか
黒崎誠一郎(心臓血管外科教授) - 榎木孝明
田口家

田口周蔵(祖父) - 横山あきお
田口翠(田口公平の妹/長女) - 彩木里紗
田口茜(田口公平の妹/次女) - 石井美絵子

喫茶店「BEANS FARM」

岸川保(マスター) - 木下ほうか
岸川マリ(ママ) - 奥貫薫

●『チーム・バチスタの栄光』視聴率

第1話 2008年10月14日 謎 医療ミスか?殺人か? 15.2%
第2話 2008年10月21日 噂 アクティヴ・フェーズ能動的調査VSパッシヴ・フェーズ受動的調査
第3話 2008年10月28日 麻酔科医の告白 絆
第4話 2008年11月4日 エリートのプライドと弱点
posted by ガンダルフ at 02:35 | Comment(0) | TrackBack(18) | テレビドラマ

『セレブと貧乏太郎』の感想と視聴率、上戸彩、上地雄輔

●『セレブと貧乏太郎』の感想

おばかの上地雄輔主演のためか脚本も何かおばかなこのドラマ、なぜか視聴率は高いです。
不思議です。
ドラマブロガーの人たちにはほぼスルーされてます。
当然だと思います。

今回もありきたりな展開というか、前回から引っ張ったアリスタウンの話も、先細りというか、大リーガーと対戦してなんかいいとこ見せれば良かったのに、最後は町を救うためにアリスが婚約を承諾して、さぁ次回はどうなる?みたいな。

なんかホームドラマというか、お昼の連続ドラマの延長というか。
毒にも薬にもならない展開で、見るだけ時間の無駄のような気が・・・。

退屈しのぎ、ひまつぶしには良いかもしれませんが、「ドラマを見る楽しみ」はほとんどないような?

上戸彩の醸し出す雰囲気がどうみてもセレブじゃないし。

ミスキャストだと思います。

●『セレブと貧乏太郎』のあらすじ

アリスタウン計画が明らかになり、裏切り者扱いされるアリス。太郎は、商店街を守る為に後藤田に野球での対決を申し込む。太郎は商店街の救世主になれるのか!?
 美田園アリス(上戸彩)の知らないうちに、継母の真紀子(若村麻由美)と後藤田司(柏原崇)が手を組んで、佐藤太郎(上地雄輔)や仲間たちが暮らす商店街を“アリスタウン"と名づけて再開発しようとしていることが発覚。 アリスは、ようやく仲良くなれそうになっていた商店街の住人たちから裏切り者扱いされて去り、そのまま姿を消してしまった。 一方、太郎は商店街の仲間たちを集めて、野球の練習を始める。仲間たちは、商店街の救世主として太郎をあがめるのだが…。 アリスは後藤田に“アリスタウン"建設計画を即刻中止するよう迫った。すると、後藤田は自分との婚約を承知するなら中止すると言う。アリスに、そんな条件が飲めるはずもない。 太郎も後藤田のもとに来て“アリスタウン"建設計画を賭けた野球の試合を申し込んでいた。ところが、後藤田はメジャーの大リーグを招待。それを知った商店街チームは意気消沈。太郎だけは、それでも戦うと意気込む。そんな時“アリスタウン"建設計画に絡む、地上げ屋が商店街の仲間たちに近づいていた。 アリスは、大切なものを太郎の家に置いて来てしまったことに気づく。しかし、アリスの荷物はすでに太郎が処分して、野球用具に変わっていて…。

●『セレブと貧乏太郎』のキャスト

美田園 アリス(23) - 上戸彩
佐藤 太郎(30) - 上地雄輔
安田 幸子(29) -国仲涼子
後藤田 司(31) - 柏原崇
大野 緑(35) - 三浦理恵子
公文 晃(38) - 宅間孝行
河田 陽子(45) - キムラ緑子
江原 まなみ(28) - 中山恵
市井 静(25) - 上野なつひ
坂本 丈二(30) - 田村裕(麒麟)
坂本 和樹(14) - 黒木辰哉
柳沢 茂(57) - 田山涼成
戸川 誠一(46) - 酒井敏也
美田園 真紀子(42) - 若村麻由美
安田 啓一(53) - 山下真司
郡司 康夫(55) - 風間杜夫

●『セレブと貧乏太郎』の視聴率

第1話 2008年10月14日 「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」17.6%
第2話 2008年10月21日 「イケナイkiss」15.0%
第3話 2008年10月28日 「貧乏アリス(秘)報告」15.2%
posted by ガンダルフ at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(9) | テレビドラマ
2008年11月04日

『イノセント・ラヴ』#03の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴

●『イノセント・ラヴ』#03の感想

登場人物が皆、どこかしら精神を病んでいるドラマというのも珍しいです。
同じフジテレビ(CX)の『ラスト・フレンズ』もかなり病んでる登場人物が多かったですけど・・・。

遠野聖花(内田有紀)の死を願う桜井美月(香椎由宇)。
ものを言わない遠野聖花(内田有紀)に縛られてる長崎殉也(北川悠仁)の姿を見れば、そう願う気持ちもわからなくもありません。

それにしても、クリスマスの夜に秋山佳音(堀北真希)に一体何が?

「お兄ちゃんのせいだよ!ぜんぶお兄ちゃんのせいだよ!」
それはゆーたらあかんやろ?兄の秋山耀司(福士誠治)また暴れるぞ?

主人公の秋山佳音(堀北真希)が、長崎殉也(北川悠仁)の家に不法侵入すること2度目。

一体どういうドラマなんだ?

瀬川昴(成宮寛貴)は、とうとう聖花のチューブを外すし。

秋山佳音(堀北真希)がいなければ、どうなっていたことか?

長崎殉也「ごめん、疑ってごめん。前にも似たようなことがあって、その時も君じゃないかって。本当にごめん」

秋山佳音「だったら、あたし祈ります。
あなたに幸せになって欲しいから。
いつかあの人の目が覚めるようにあたしも祈ります」

それにしても、登場人物が涙を流しても、この状況に感情移入できないからこみあげてこない。

聖花を日光浴させる殉也。
「聖花、カサブランカだよ。きれいだね」
それを見て笑う佳音。

これは感動する場面のはずなんだけど、逆に背筋がゾッとするくらい怖い画なんですけど・・・。

出所してくる兄。なんか行動が怖いんですけど・・・。

次週、一体どうなってしまうのでしょうか?
↑製作者側にまんまと乗せられている(笑)


メイドの家事代行、家政婦コース

●『イノセント・ラヴ』のあらすじ

 佳音(堀北真希)は、ピアノを弾きながら聖花(内田有紀)と寄り添いあう殉也(北川悠仁)の姿を偶然目撃し、ショックを受けていた。
 一方、昴(成宮寛貴)のもとを訪れた殉也は、改めて聖花の精密検査をしてもらうつもりだと彼に告げる。殉也は、近ごろ聖花のようすが変わってきたような気がしてならなかったのだ。
 だが、医師・東野(中原丈雄)の診断結果は、変化なし、というものだった。

 そんな折、殉也の家を掃除していた佳音は、開けてはいけないといわれていた部屋で物音がしたことに気づく。気になってドアの前まで歩み寄る佳音。するとそこに、殉也が戻ってきた。佳音は、細かいところを掃除していて遅くなった、などと言い訳すると殉也の家を出た。
 佳音が聖花の部屋の前に立っていたことが気になった殉也は、静かに部屋の鍵を開けた。そこで殉也が目にしたのは、チューブ類を外された状態になっている聖花の姿だった。

 あくる日、殉也は、昴に会い、聖花のチューブが外されていた件を報告する。殉也は、佳音があの部屋の鍵を持っていないことから、聖花が自らチューブ類を外した可能性もあるではないか、と昴に話す。
 別の日、佳音は、いつものように殉也の家に掃除をしにいく。殉也は、そんな佳音に金の入った封筒を手渡すと、掃除は自分でやることにした、と告げ…。

●『イノセント・ラヴ』のキャスト

秋山佳音(19) - 堀北真希
長崎殉也(28) - 北川悠仁(ゆず)
桜井美月(23) - 香椎由宇
秋山耀司(24) - 福士誠治
瀬川昴(28) - 成宮寛貴
義道神父(53) - 内藤剛志(特別出演)
遠野聖花(28) - 内田有紀
池田次郎(43) - 豊原功補

●『イノセント・ラヴ』の視聴率

第1話 2008年10月20日 「残酷な運命と闘う…新しい私の始まり…」16.9%
第2話 2008年10月27日 「衝撃の一夜」13.3%


【どれでもカレンダー2点で送料無料!】堀北真希 2009年版カレンダー


S 堀北真希写真集


宇多田ヒカル / HEART STATION
posted by ガンダルフ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(17) | テレビドラマ
2008年11月01日

『流星の絆』の感想と視聴率・二宮和也・錦戸亮・戸田恵梨香

●『流星の絆』#03の感想

冒頭の高山をだましたあとの屋上の3人のシーン。

有明静奈(戸田恵梨香)「変な効果音つけないで!」

有明泰輔(錦戸亮)「あぶねー!また回想モードに突入するところだったよ!」

初めて見たわけではないけど、何かずいぶん珍しい楽屋落ちのギャグですね。面白いといえば面白いけど反則技だよね。

有明功一(二宮和也)は何でステッカーやTシャツ作ってるの?
しかも、店のマスターと一緒に着てるし(笑)

回想シーンを大人になった役者が演じるというのも、見たことある演出だけど、今ほかのドラマではあまりやらないというか、これも反則技ですね。

東野圭吾の原作は本来は暗い話のはずなんだけど、宮藤官九郎脚本で救われてる面もあるのかな?

でも、回想シーンの子供時代の有明功一(二宮和也)が車の中で泣いて、いいBGMが流れるシーン、本当は泣かせるシーンのはずなんだけど、まったくこみあげてこない。

これは自分の感性が鈍いのか、ドラマの演出がまずいのか?

『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』は毎回泣けたけど、あれ以来あまり泣けるドラマに出会ってない気がする。
『コードブルー』もいいシーンが多かったけど、いまいち感情移入しにくかった。自分自身の入院経験が長くて、先入観があって色々現実の病院と比較してしまったせいかな?

それにしても、戸神行成(要潤)の父親が、犯人(?)の戸神政行(柄本明)って、ドラマではよくある展開だけど、確率的におかしくない?
だって、東京って1千万人が住む都市だよ?
あれ?舞台は横浜だっけ?
どちらにせよ、そんな偶然って宝くじに当たるよりも低い確率だと思うんだけど、ドラマでは当たり前のようにそういうシチュエーションが多くて、そのたびに「ああ、これは作りごとなんだ」って見る気が萎える。感情移入できない。

●『流星の絆』のあらすじ

元上司・高山を見返したいという静奈の要望を受け、功一ら3人兄妹で詐欺をしかける。時効が迫る中、柏原たちは有明夫妻殺人事件に関する新たな情報を得て、ジョージクルーニーにやってくる。そこで功一は父親がばくち好きで借金を抱えていたことを知り、複雑な思いを抱く。一方、常連客の行成が有名洋食屋の御曹司だということを知る。功一は行成を新たなターゲットとして、詐欺をしかけるのだが・・・。

●『流星の絆』のキャスト

有明功一 … 二宮和也
有明泰輔 … 錦戸 亮
有明静奈 … 戸田恵梨香
戸神行成 … 要 潤
林ジョージ … 尾美としのり
萩村信二 … 設楽 統
(バナナマン)
コウイチ … 斎藤隆成
タイスケ … 嘉数一星
シズナ … 熊田聖亜
戸神政行 … 柄本 明
  *  
高山久伸 … 桐谷健太
桂木美和 … 池津祥子
一矢 … 杉浦太陽
  *  
有明塔子 … りょう
有明幸博 … 寺島 進
  *  
柏原康孝 … 三浦友和

●『流星の絆』の視聴率

第1話 2008年10月17日 「東野圭吾×宮藤官九郎! 涙の1ミステリー感動大作」21.2%
第2話 2008年10月24日 「傘と似顔絵と謎の女」17.3%
posted by ガンダルフ at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(15) | テレビドラマ
2008年10月29日

『チーム・バチスタの栄光』の感想と視聴率

●『チーム・バチスタの栄光』感想

今回も田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)の凸凹コンビが少しずつ事件の真相に迫っていきます。
バチスタ手術29を記録したビデオが盗まれて、鳴海(宮川大輔)が疑われるが確証はない。
田口(伊藤淳史)は麻酔医の氷室(城田優)がろくに食事もとらずに無理な勤務をしてることを知り、自宅に招待して豚肉のすき焼きを振舞う。
氷室(城田優)は犯人ではなさそうな気がしますね。
怪しいのは鳴海(宮川大輔)と大友(釈由美子)かな?
委員会で大立ち回りを演じた田口(伊藤淳史)の元に宛先不明の手紙が届く。
手紙の真意は一体?
医療ドラマというよりは、医療ミステリーですね。
段々と展開が面白くなってきました。

●『チーム・バチスタの栄光』あらすじ

 チーム・バチスタの連続術死について、リスクマネジメント委員会が招集された。心臓外科教授の黒崎(榎木孝明)は不安な点はないと調査を強引に打ち切ろうとするが、白鳥(仲村トオル)はバチスタ手術全32件の記録映像の貸し出しを求め、チームの中に連続殺人鬼がいるかもしれないと平然と言ってのける。
 そんな白鳥と調査を続けなければならない田口(伊藤淳史)は、2人で桐生(伊原剛志)を潰そうとしていると噂が立ったことから院内での風当たりが強くなり、黒崎に要求された大量の申請書類と報告書の作成に苦労する。
 一方、記録映像をチェックし始めた白鳥だったが、席を外した隙に2番目の術死となった「ケース29」の映像が何者かに盗まれてしまう。白鳥は廊下ですれ違った鳴海(宮川大輔)を疑うが、鳴海は資料室にいたと反論、結局身体検査をするも見つからない。
 田口は申請書類を作成するため氷室(城田優)を探していたが、朝からオペ続きでなかなかつかまらない。ようやく会えた氷室からは、麻酔科医の過酷な実情を聞かされる。そんな氷室を田口は自分の家に連れて行き、家族とすき焼きを食べさせる。昼か夜かもわからず、ましてや人とちゃんと食事するのは久しぶりだと笑顔を見せる氷室。
 その頃、「ケース29」の書類を調べていた白鳥は他のケースとは異なる、ある大きな事実に気づく…。

●『チーム・バチスタの栄光』キャスト

田口公平(心療内科医) - 伊藤淳史
白鳥圭輔(厚生労働省・大臣官房秘書課付技官) - 仲村トオル

チーム・バチスタ

桐生恭一(執刀医) - 伊原剛志
鳴海 涼(病理医) - 宮川大輔
大友直美(器械出し) - 釈由美子
氷室貢一郎(麻酔科医) - 城田優
垣谷雄次(第一助手) - 鶴見辰吾
酒井利樹(第二助手) - 鈴木裕樹
羽場貴之(臨床工学技士) - 戸田昌宏

東城大学医学部付属病院関係者

藤原真琴(特別愁訴外来看護師) - 名取裕子
高階権太(病院長) - 林隆三
宮原加奈子 - ちすん
星野響子 - うえむらちか
黒崎誠一郎(心臓血管外科教授) - 榎木孝明
田口家

田口周蔵(祖父) - 横山あきお
田口翠(田口公平の妹/長女) - 彩木里紗
田口茜(田口公平の妹/次女) - 石井美絵子

喫茶店「BEANS FARM」

岸川保(マスター) - 木下ほうか
岸川マリ(ママ) - 奥貫薫

●『チーム・バチスタの栄光』視聴率

第1話 2008年10月14日 謎 医療ミスか?殺人か? 15.2%
第2話 2008年10月21日 噂 アクティヴ・フェーズ能動的調査VSパッシヴ・フェーズ受動的調査
posted by ガンダルフ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(13) | テレビドラマ

『チーム・バチスタの栄光』の感想と視聴率

●『チーム・バチスタの栄光』感想

今回も田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)の凸凹コンビが少しずつ事件の真相に迫っていきます。
バチスタ手術29を記録したビデオが盗まれて、鳴海(宮川大輔)が疑われるが確証はない。
田口(伊藤淳史)は麻酔医の氷室(城田優)がろくに食事もとらずに無理な勤務をしてることを知り、自宅に招待して豚肉のすき焼きを振舞う。
氷室(城田優)は犯人ではなさそうな気がしますね。
怪しいのは鳴海(宮川大輔)と大友(釈由美子)かな?
委員会で大立ち回りを演じた田口(伊藤淳史)の元に宛先不明の手紙が届く。
手紙の真意は一体?
医療ドラマというよりは、医療ミステリーですね。
段々と展開が面白くなってきました。

●『チーム・バチスタの栄光』あらすじ

 チーム・バチスタの連続術死について、リスクマネジメント委員会が招集された。心臓外科教授の黒崎(榎木孝明)は不安な点はないと調査を強引に打ち切ろうとするが、白鳥(仲村トオル)はバチスタ手術全32件の記録映像の貸し出しを求め、チームの中に連続殺人鬼がいるかもしれないと平然と言ってのける。
 そんな白鳥と調査を続けなければならない田口(伊藤淳史)は、2人で桐生(伊原剛志)を潰そうとしていると噂が立ったことから院内での風当たりが強くなり、黒崎に要求された大量の申請書類と報告書の作成に苦労する。
 一方、記録映像をチェックし始めた白鳥だったが、席を外した隙に2番目の術死となった「ケース29」の映像が何者かに盗まれてしまう。白鳥は廊下ですれ違った鳴海(宮川大輔)を疑うが、鳴海は資料室にいたと反論、結局身体検査をするも見つからない。
 田口は申請書類を作成するため氷室(城田優)を探していたが、朝からオペ続きでなかなかつかまらない。ようやく会えた氷室からは、麻酔科医の過酷な実情を聞かされる。そんな氷室を田口は自分の家に連れて行き、家族とすき焼きを食べさせる。昼か夜かもわからず、ましてや人とちゃんと食事するのは久しぶりだと笑顔を見せる氷室。
 その頃、「ケース29」の書類を調べていた白鳥は他のケースとは異なる、ある大きな事実に気づく…。

●『チーム・バチスタの栄光』キャスト

田口公平(心療内科医) - 伊藤淳史
白鳥圭輔(厚生労働省・大臣官房秘書課付技官) - 仲村トオル

チーム・バチスタ

桐生恭一(執刀医) - 伊原剛志
鳴海 涼(病理医) - 宮川大輔
大友直美(器械出し) - 釈由美子
氷室貢一郎(麻酔科医) - 城田優
垣谷雄次(第一助手) - 鶴見辰吾
酒井利樹(第二助手) - 鈴木裕樹
羽場貴之(臨床工学技士) - 戸田昌宏

東城大学医学部付属病院関係者

藤原真琴(特別愁訴外来看護師) - 名取裕子
高階権太(病院長) - 林隆三
宮原加奈子 - ちすん
星野響子 - うえむらちか
黒崎誠一郎(心臓血管外科教授) - 榎木孝明
田口家

田口周蔵(祖父) - 横山あきお
田口翠(田口公平の妹/長女) - 彩木里紗
田口茜(田口公平の妹/次女) - 石井美絵子

喫茶店「BEANS FARM」

岸川保(マスター) - 木下ほうか
岸川マリ(ママ) - 奥貫薫

●『チーム・バチスタの栄光』視聴率

第1話 2008年10月14日 謎 医療ミスか?殺人か? 15.2%
第2話 2008年10月21日 噂 アクティヴ・フェーズ能動的調査VSパッシヴ・フェーズ受動的調査
posted by ガンダルフ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(13) | テレビドラマ

『セレブと貧乏太郎』の感想と視聴率、上戸彩、上地雄輔

●『セレブと貧乏太郎』の感想

なぜか視聴率が良いですね。
正直言って、ドラマとしての完成度は低いと思うのですが。
完成度の高いドラマというと最近では『コードブルー』とか?
今回はアリスがセレブの生活を捨てて、太郎と一緒に暮らすという話です。
貧乏生活に耐えられないアリスは、祭りのために集めたお金を使ってしまい、返そうとするも返せずアルバイトをする羽目に。
いや、クレジットカードにキャッシング機能があるし、または身につけてる洋服やバッグや時計や宝石を質屋に入れれば済む話だと思うけど。
コメディなんだけどリアリティーのない話です。
太郎だってワイン位知ってると思うし、アリスも焼きそば位食べたことがあるのでは?
ラストでは太郎の住む町の再開発の話が持ち上がります。
アリスもあそこで何か言えばいいのに。
・・・考えてみれば『ごくせん』もくだらないストーリーで視聴率は良かったし、『セレブと貧乏太郎』のように幼稚なドラマのほうが視聴率をとれる寒い時代なのかもしれません。

●『セレブと貧乏太郎』のあらすじ

「もう2度と付き合う事はない!」と後藤田に言い放ち太郎と突然のキスをしたアリス。ママ母・真紀子との言い争いの中、今度は太郎とビンボー生活をするはめに。 美田園アリス(上戸彩)と佐藤太郎(上地雄輔)のキスが週刊誌などに掲載され・・・

●『セレブと貧乏太郎』のキャスト

美田園 アリス(23) - 上戸彩
佐藤 太郎(30) - 上地雄輔
安田 幸子(29) -国仲涼子
後藤田 司(31) - 柏原崇
大野 緑(35) - 三浦理恵子
公文 晃(38) - 宅間孝行
河田 陽子(45) - キムラ緑子
江原 まなみ(28) - 中山恵
市井 静(25) - 上野なつひ
坂本 丈二(30) - 田村裕(麒麟)
坂本 和樹(14) - 黒木辰哉
柳沢 茂(57) - 田山涼成
戸川 誠一(46) - 酒井敏也
美田園 真紀子(42) - 若村麻由美
安田 啓一(53) - 山下真司
郡司 康夫(55) - 風間杜夫

●『セレブと貧乏太郎』の視聴率

第1話 2008年10月14日 「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」17.6%
第2話 2008年10月21日 「イケナイkiss」15.0%
第3話 2008年10月28日 「貧乏アリス(秘)報告」15.2%
posted by ガンダルフ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(7) | テレビドラマ

『セレブと貧乏太郎』の感想と視聴率、上戸彩、上地雄輔

●『セレブと貧乏太郎』の感想

なぜか視聴率が良いですね。
正直言って、ドラマとしての完成度は低いと思うのですが。
完成度の高いドラマというと最近では『コードブルー』とか?
今回はアリスがセレブの生活を捨てて、太郎と一緒に暮らすという話です。
貧乏生活に耐えられないアリスは、祭りのために集めたお金を使ってしまい、返そうとするも返せずアルバイトをする羽目に。
いや、クレジットカードにキャッシング機能があるし、または身につけてる洋服やバッグや時計や宝石を質屋に入れれば済む話だと思うけど。
コメディなんだけどリアリティーのない話です。
太郎だってワイン位知ってると思うし、アリスも焼きそば位食べたことがあるのでは?
ラストでは太郎の住む町の再開発の話が持ち上がります。
アリスもあそこで何か言えばいいのに。
・・・考えてみれば『ごくせん』もくだらないストーリーで視聴率は良かったし、『セレブと貧乏太郎』のように幼稚なドラマのほうが視聴率をとれる寒い時代なのかもしれません。

●『セレブと貧乏太郎』のあらすじ

「もう2度と付き合う事はない!」と後藤田に言い放ち太郎と突然のキスをしたアリス。ママ母・真紀子との言い争いの中、今度は太郎とビンボー生活をするはめに。 美田園アリス(上戸彩)と佐藤太郎(上地雄輔)のキスが週刊誌などに掲載され・・・

●『セレブと貧乏太郎』のキャスト

美田園 アリス(23) - 上戸彩
佐藤 太郎(30) - 上地雄輔
安田 幸子(29) -国仲涼子
後藤田 司(31) - 柏原崇
大野 緑(35) - 三浦理恵子
公文 晃(38) - 宅間孝行
河田 陽子(45) - キムラ緑子
江原 まなみ(28) - 中山恵
市井 静(25) - 上野なつひ
坂本 丈二(30) - 田村裕(麒麟)
坂本 和樹(14) - 黒木辰哉
柳沢 茂(57) - 田山涼成
戸川 誠一(46) - 酒井敏也
美田園 真紀子(42) - 若村麻由美
安田 啓一(53) - 山下真司
郡司 康夫(55) - 風間杜夫

●『セレブと貧乏太郎』の視聴率

第1話 2008年10月14日 「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」17.6%
第2話 2008年10月21日 「イケナイkiss」15.0%
第3話 2008年10月28日 「貧乏アリス(秘)報告」15.2%
posted by ガンダルフ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(7) | テレビドラマ
2008年10月28日

『イノセント・ラヴ』#02の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴

●『イノセント・ラヴ』#02の感想

秋山佳音(堀北真希)は、なぜ長崎殉也(北川悠仁)の家に勝手に入ってしまったのでしょうか?

帰宅して、写真を破いた段階で、あとでセロテープで繋ぐんだろうなと展開が読めてしまった(;´▽`A``

ここにきてようやく秋山耀司(福士誠治)の過去の状況がわかってきました。
前回暴れたことは不問?
風邪ひいて会いたくないとか妹にどういう感情を抱いてるのでしょうか、この兄は?

瀬川昴(成宮寛貴)は、あいかわらずボーイズラブ(BL)?

「あいつは一人ぼっちなんだ。殉也のことをよろしくね」

遠野聖花(内田有紀)の呼吸器を止めようとしたり。

秋山佳音(堀北真希)が、自宅でサンドイッチを作る段階で地面に落とすんだろうなという展開が予想できました。

なんだかベタな展開の多いドラマですね。


メイドの家事代行、家政婦コース

●『イノセント・ラヴ』のあらすじ

佳音(堀北真希)は、殉也(北川悠仁)へのクリスマスプレゼントとして、彼の家の玄関先にピアノ型のオルゴールを置いて帰った。あくる朝、それに気づいた殉也は、美月(香椎由宇)にそのことを話す。美月は、聖歌隊の子どもの中の誰かなのではないか、と言って殉也のことをからかった。 佳音は、偽名を使い、清掃員として派遣会社に登録する。紹介された仕事は駅構内の清掃だった。ある日、仕事を終えた佳音は、殉也の家に立ち寄り、こっそり家の中を覗く。そこで佳音は、殉也がオルゴールのメロディーに耳を傾けている姿を見て、喜びを噛みしめる。 一方、雑誌記者の池田(豊原功補)は、少年刑務所に収容されている佳音の兄・耀司(福士誠治)を訪ねる。池田は、耀司が起こした事件の裏には、何か事情があるとにらんでいた。 ある日、佳音は駅で偶然、殉也の姿を見かける。声をかけようかどうか迷いながら、殉也の後を追った佳音は、殉也が落としたハンカチを拾った。佳音がハンカチを届けようと殉也の家を訪れると、清掃に来ていた春江(宮崎美子)が急用で出かけるところだった。それを見た佳音は、玄関を開けて中に入った。すると、聖花(内田有紀)が眠っている部屋から昴(成宮寛貴)が現れた。丁度そこにやってきた殉也も、佳音の姿に驚きを隠せない。昴は逃げ出そうとする佳音の腕を掴み、警察を呼ぼうとするが…。

●『イノセント・ラヴ』#01のキャスト

秋山佳音(19) - 堀北真希
長崎殉也(28) - 北川悠仁(ゆず)
桜井美月(23) - 香椎由宇
秋山耀司(24) - 福士誠治
瀬川昴(28) - 成宮寛貴
義道神父(53) - 内藤剛志(特別出演)
遠野聖花(28) - 内田有紀
池田次郎(43) - 豊原功補

●『イノセント・ラヴ』の視聴率

第1話 2008年10月20日 「残酷な運命と闘う…新しい私の始まり…」16.9%
第2話 2008年10月27日 「衝撃の一夜」13.3%


【どれでもカレンダー2点で送料無料!】堀北真希 2009年版カレンダー


S 堀北真希写真集


宇多田ヒカル / HEART STATION
posted by ガンダルフ at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(17) | テレビドラマ

『イノセント・ラヴ』#02の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴

●『イノセント・ラヴ』#02の感想

秋山佳音(堀北真希)は、なぜ長崎殉也(北川悠仁)の家に勝手に入ってしまったのでしょうか?

帰宅して、写真を破いた段階で、あとでセロテープで繋ぐんだろうなと展開が読めてしまった(;´▽`A``

ここにきてようやく秋山耀司(福士誠治)の過去の状況がわかってきました。
前回暴れたことは不問?
風邪ひいて会いたくないとか妹にどういう感情を抱いてるのでしょうか、この兄は?

瀬川昴(成宮寛貴)は、あいかわらずボーイズラブ(BL)?

「あいつは一人ぼっちなんだ。殉也のことをよろしくね」

遠野聖花(内田有紀)の呼吸器を止めようとしたり。

秋山佳音(堀北真希)が、自宅でサンドイッチを作る段階で地面に落とすんだろうなという展開が予想できました。

なんだかベタな展開の多いドラマですね。


メイドの家事代行、家政婦コース

●『イノセント・ラヴ』のあらすじ

佳音(堀北真希)は、殉也(北川悠仁)へのクリスマスプレゼントとして、彼の家の玄関先にピアノ型のオルゴールを置いて帰った。あくる朝、それに気づいた殉也は、美月(香椎由宇)にそのことを話す。美月は、聖歌隊の子どもの中の誰かなのではないか、と言って殉也のことをからかった。 佳音は、偽名を使い、清掃員として派遣会社に登録する。紹介された仕事は駅構内の清掃だった。ある日、仕事を終えた佳音は、殉也の家に立ち寄り、こっそり家の中を覗く。そこで佳音は、殉也がオルゴールのメロディーに耳を傾けている姿を見て、喜びを噛みしめる。 一方、雑誌記者の池田(豊原功補)は、少年刑務所に収容されている佳音の兄・耀司(福士誠治)を訪ねる。池田は、耀司が起こした事件の裏には、何か事情があるとにらんでいた。 ある日、佳音は駅で偶然、殉也の姿を見かける。声をかけようかどうか迷いながら、殉也の後を追った佳音は、殉也が落としたハンカチを拾った。佳音がハンカチを届けようと殉也の家を訪れると、清掃に来ていた春江(宮崎美子)が急用で出かけるところだった。それを見た佳音は、玄関を開けて中に入った。すると、聖花(内田有紀)が眠っている部屋から昴(成宮寛貴)が現れた。丁度そこにやってきた殉也も、佳音の姿に驚きを隠せない。昴は逃げ出そうとする佳音の腕を掴み、警察を呼ぼうとするが…。

●『イノセント・ラヴ』#01のキャスト

秋山佳音(19) - 堀北真希
長崎殉也(28) - 北川悠仁(ゆず)
桜井美月(23) - 香椎由宇
秋山耀司(24) - 福士誠治
瀬川昴(28) - 成宮寛貴
義道神父(53) - 内藤剛志(特別出演)
遠野聖花(28) - 内田有紀
池田次郎(43) - 豊原功補

●『イノセント・ラヴ』の視聴率

第1話 2008年10月20日 「残酷な運命と闘う…新しい私の始まり…」16.9%
第2話 2008年10月27日 「衝撃の一夜」13.3%


【どれでもカレンダー2点で送料無料!】堀北真希 2009年版カレンダー


S 堀北真希写真集


宇多田ヒカル / HEART STATION
posted by ガンダルフ at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(17) | テレビドラマ
2008年10月25日

ブラッディ・マンデイの感想と視聴率

●『ブラッディ・マンデイ』の感想

逃亡してるはずの高木竜之介(田中哲司)のケータイが生きていて、なぜ繋がるのか不思議です。
「サードアイ」が真っ先にマークすると思うのですが・・・?

第1話では色々とつじつまの合わない部分がありましたけど、今回はそうでもないというか、見てて不自然な部分が少なかったです。

藤丸(三浦春馬)の父親がスパイの仲間?
誰が味方で誰が敵なのか?段々面白くなってきたと思います。

折原マヤ(吉瀬美智子)は第1話でも下着を見せたりして藤丸(三浦春馬)を挑発してましたが、今回も拷問に耐えるマヤが艶っぽい。

折原マヤ(吉瀬美智子)目当てに見る人も多いのではないでしょうか?

「学校じゃ教えてられない!」や「恋空」の視聴率はいまひとつでしたが、折原マヤ(吉瀬美智子)のセクシーさは視聴者に受け入れられるか注目していきたいです。

●『ブラッディ・マンデイ』のあらすじ

天才高校生ハッカー 藤丸が、最凶のウイルス「ブラッディ・マンデイ」から、家族や仲間、地球を救うべく、テロ組織に立ち向かうノンストップ・サスペンス。
藤丸(三浦春馬)は、ロシアのウイルス「クリスマスのぎゃくさつ」の映像から、折原マヤ(吉瀬美智子)が怪しいと気付く。が、正体を知られたマヤは、藤丸に銃を向ける。絶体絶命の藤丸だったが、藤丸の機転を利かせたSOSにサードアイが駆けつけ、救出される。逮捕したマヤからテロ組織の詳細を聞き出そうと拷問するサードアイだったが・・・。

●『ブラッディ・マンデイ』のキャスト

高木藤丸:三浦春馬
折原マヤ:吉瀬美智子
九条音弥:佐藤健
加納生馬:松重豊
宝生小百合:片瀬那奈
南海かおる:芦名星
敷村壮介:神保悟志
日景潔:並樹史朗
朝田あおい:藤井美菜
高木遙:川島海荷
安斎真子:徳永えり
立川英:久野雅弘
神島紫門:嶋田久作
高木竜之介:田中哲司
霧島悟郎:吉沢悠
工藤明:久保田将至
苑麻孝雄:中原丈雄
沖田耕一:工藤俊作
澤北美姫:阿南敦子
船木勘助:蛍雪次朗
伊庭刑事:尾崎右宗
J:成宮寛貴
出門丈一TET
富永京子:宮澤美保
城田学:滝藤賢一
石川看守:野間口徹
浅倉看守:佐伯新
黒崎所長:山中敦史
安田由紀子:江口のりこ

●『ブラッディ・マンデイ』の視聴率

第1話 2008年10月11日 「日本最後の日! 1人の命か!? 4万人の命か!?
最凶ウイルステロの陰謀と伝説の天才ハッカーの闘いがいよいよ今夜はじまる!!」11.4%
第2話 2008年10月18日 「ウイルス●ロついに勃発!! 迫り来る日本最後の日!!」11.4%
第3話 2008年10月25日 「裏切り者は誰だ!? 味方に潜む敵の影!! テ●首謀者・現る」集計中

ブラッディ・マンデイ』の平均視聴率11.4%


【カレンダー】【10%OFF!!】2009年カレンダー 三浦春馬/三浦春馬


DVD 恋空 プレミアム・エディション


ごくせん スペシャル さよなら3年D組…ヤンクミ涙の卒業式(DVD) ◆20%OFF!
posted by ガンダルフ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(11) | テレビドラマ

『流星の絆』の感想と視聴率・二宮和也・錦戸亮・戸田恵梨香

●『流星の絆』#02の感想

第2話は、東野圭吾の原作を宮藤官九郎が生かせてないというか。
中途半端なギャグがダラダラと続いて、話にまとまりがないし、そもそもドラマと言えるのかどうか?
戸田恵梨香の看護婦のコスプレ姿を見せたかっただけなのでは?
それに、どう見ても戸田恵梨香が同一人物だと気付くと思うし。
ダラダラした展開を絞れば、前後編にする必要なかったと思います。
それにしても、死んだはずの両親はこれからも毎週登場するのでしょうか?
なんか話の構成が素人っぽいです。
宮藤官九郎のダメなところが前面に出てしまってる印象です。

●『流星の絆』のあらすじ

1993年、秋。小学六年生の 有明功一 (齋藤隆成)、四年生の 泰輔 (嘉数一星)、一年生の 静奈 (熊田聖亜) の3人兄妹は、夜中にこっそり家を抜け出して獅子座流星群を見に行く。彼らが自宅へ戻ると、そこには変わり果てた両親の姿があった。

刑事の 柏原 (三浦友和) は、萩村 (設楽統) と共に第一発見者である功一に話を聞く。しばらくして泰輔が事件の夜に、店の裏口から出てくる不審な男を見たと告白。泰輔は犯人似顔絵の作成に協力することに……。

時効まで残り3ヶ月となった2008年。

功一 (二宮和也) が働くカレーハウス 「ジョージクルーニー」 に柏原と萩村がやって来た。似顔絵に関する有力な情報が警察に寄せられたので、泰輔 (錦戸亮) にその男に会って確認して欲しいと言うのだ。

その夜、功一は泰輔と 静奈 (戸田恵梨香) に柏原の言葉を伝える。泰輔は「会いに行く」と言うが、功一は 「自分たちの手で犯人を突き止めないと意味がない」 と反対する。しかし泰輔は 「いつまで遺族って言われなきゃなんねんだよ !!」 と訴え、静奈も 「悔しい」 と涙を流す。二人の思いを受け止めた功一は、3人でその男を捜すことに…。

功一が 「ジョージクルーニー」 に戻るといつもハヤシライスを頼む珍客・行成 (要潤) がカウンターで泥酔していた。ジョージ (尾美としのり) は行成に 「功一の実家も洋食屋だ」 と言い放つと2人を置いて2階へと行ってしまう。取り残された功一は、行成と世間話をするうち、コックを夢見ていた頃を思い出す。そして久しぶりに父親の形見のレシピノートを取り出し、ハヤシライスを作り始める。

一方、泰輔と静奈は、静奈が会社を辞める原因を作った上司の 高山 (桐谷健太) に対する復讐計画を思いつく。最初は乗り気でなかった功一もいつしか巻き込まれ、3兄妹は財テクマニアの高山相手に新しいだましの作戦に乗り出すのだった。

●『流星の絆』のキャスト

有明功一 … 二宮和也
有明泰輔 … 錦戸 亮
有明静奈 … 戸田恵梨香
戸神行成 … 要 潤
林ジョージ … 尾美としのり
萩村信二 … 設楽 統
(バナナマン)
コウイチ … 斎藤隆成
タイスケ … 嘉数一星
シズナ … 熊田聖亜
戸神政行 … 柄本 明
  *  
高山久伸 … 桐谷健太
桂木美和 … 池津祥子
一矢 … 杉浦太陽
  *  
有明塔子 … りょう
有明幸博 … 寺島 進
  *  
柏原康孝 … 三浦友和

●『流星の絆』の視聴率

第1話 2008年10月17日 「東野圭吾×宮藤官九郎! 涙の1ミステリー感動大作」21.2%
第2話 2008年10月24日 「傘と似顔絵と謎の女」集計中

視聴率20%超えはTBS久々のヒットですね。
posted by ガンダルフ at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(16) | テレビドラマ
2008年10月22日

チーム・バチスタの栄光の感想と視聴率

●『チーム・バチスタの栄光』感想

医療ミステリーということで、もっと重苦しい雰囲気のドラマを想像してたのですが、田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)のコンビが漫才師のようで、ところどころにギャグも入るし、見やすい仕上がりになっていると思います。
医療ドラマで感動という部分の味付けは薄いかな?
ミステリーの部分と患者のドラマと半々になってしまって中途半端な印象ですね。
看護師の釈由美子が割と存在感のある演技で良いと思います。

●『チーム・バチスタの栄光』あらすじ

伊藤&仲村の迷コンビ誕生 術中死の複雑な謎に挑む!
 06年「このミステリーがすごい! 」大賞を受賞、300万部超えのベストセラー「チーム・バチスタの栄光」が、竹内結子主演の映画に続き待望の連ドラ化。大学病院を舞台に、気のいい万年講師の田口(伊藤淳史)と厚生労働省の変人官僚・白鳥(仲村トオル)のデコボココンビが、成功率100%を誇っていたバチスタ手術専門チーム=チーム・バチスタが起こした3連続術中死の謎に迫る。有能な技術者たちが集うチーム・バチスタに浮かび上がる複雑な人間関係…。さぁ、あなたも田口と一緒に謎解きを!

●『チーム・バチスタの栄光』キャスト

田口公平(心療内科医) - 伊藤淳史
白鳥圭輔(厚生労働省・大臣官房秘書課付技官) - 仲村トオル

チーム・バチスタ

桐生恭一(執刀医) - 伊原剛志
鳴海 涼(病理医) - 宮川大輔
大友直美(器械出し) - 釈由美子
氷室貢一郎(麻酔科医) - 城田優
垣谷雄次(第一助手) - 鶴見辰吾
酒井利樹(第二助手) - 鈴木裕樹
羽場貴之(臨床工学技士) - 戸田昌宏

東城大学医学部付属病院関係者

藤原真琴(特別愁訴外来看護師) - 名取裕子
高階権太(病院長) - 林隆三
宮原加奈子 - ちすん
星野響子 - うえむらちか
黒崎誠一郎(心臓血管外科教授) - 榎木孝明
田口家

田口周蔵(祖父) - 横山あきお
田口翠(田口公平の妹/長女) - 彩木里紗
田口茜(田口公平の妹/次女) - 石井美絵子

喫茶店「BEANS FARM」

岸川保(マスター) - 木下ほうか
岸川マリ(ママ) - 奥貫薫

●『チーム・バチスタの栄光』視聴率

第1話 2008年10月14日 謎 医療ミスか?殺人か? 15.2%
第2話 2008年10月21日 噂 アクティヴ・フェーズ能動的調査VSパッシヴ・フェーズ受動的調査
posted by ガンダルフ at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(14) | テレビドラマ

セレブと貧乏太郎#01と#02の感想と視聴率、上戸彩、上地雄輔

●『セレブと貧乏太郎』の感想

このドラマの決定的な欠点がひとつあります。
それは、上戸彩がセレブに見えない。なんか芋姉ちゃんの雰囲気が漂います。
いっそ本物のセレブのマリエ森泉を主役にすれば良かったのに。
あるいは、友人役で出すとか。
カメレオン役者と呼ばれる松山ケンイチジョニー・デップであれば、セレブの役柄も雰囲気からセレブになったと思うのですが、上戸彩は演技力が足りません。
上戸彩演じる美田園アリスは、パリス・ヒルトンのイメージだそうですけど、全然似ても似つきません。
上地雄輔は割とはまり役というか、見ていて違和感がありません。
台本の台詞はちゃんと覚えてくるそうで、役者に関してはおばかではないようです。

●『セレブと貧乏太郎』のあらすじ

美田園アリス(上戸彩)は、欲しいものは手に入る何不自由もない環境で育ったため、自由奔放でわがまま放題の史上最強のお騒がせ女。だが、アリスの破天荒な行動は批判されることもあるが、なぜか世間からは好意的に受け取られている。一方、佐藤太郎(上地雄輔)は幼い3人の子どもの面倒を見ながら、今を生きることに一生懸命。“持つ者”と“持たざる者”、天地ほどに経済力も家庭も価値観も大違いの2人が出会い、次第にひかれ合っていく。やがて太郎は、アリスの孤独な心を埋める貴重な存在に……。

●『セレブと貧乏太郎』のキャスト

美田園 アリス(23) - 上戸彩
佐藤 太郎(30) - 上地雄輔
安田 幸子(29) -国仲涼子
後藤田 司(31) - 柏原崇
大野 緑(35) - 三浦理恵子
公文 晃(38) - 宅間孝行
河田 陽子(45) - キムラ緑子
江原 まなみ(28) - 中山恵
市井 静(25) - 上野なつひ
坂本 丈二(30) - 田村裕(麒麟)
坂本 和樹(14) - 黒木辰哉
柳沢 茂(57) - 田山涼成
戸川 誠一(46) - 酒井敏也
美田園 真紀子(42) - 若村麻由美
安田 啓一(53) - 山下真司
郡司 康夫(55) - 風間杜夫

●『セレブと貧乏太郎』の視聴率

第1話 2008年10月14日 「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」17.6%
第2話 2008年10月21日 「イケナイkiss」15.0%

第1話は堀北真希主演の月9『イノセント・ラヴ』の視聴率16.9%よりも高い数字です。
ブログのユニークアクセス数がギネスブック認定の上地雄輔の人気の効果でしょうか?
posted by ガンダルフ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(7) | テレビドラマ
2008年10月20日

『イノセント・ラヴ』#01の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴

●『イノセント・ラヴ』#01の感想

堀北真希は相変わらず影のあるキャラクターを演じるのが上手いですね。
ヒッキー(宇多田ヒカル)の主題歌がドラマによく合ってます。

演出もシーンの切り替えが上手いです。
秋山佳音(堀北真希)の部屋のドアに貼ってあった紙になんて書いてあったのか、あとから見せたり。
長崎殉也(北川悠仁)の家の「あかずの扉」が閉まる音とか、そのあとラストシーンまで「あかずの扉」の謎を引っ張るし。
事情を知ってる桜井美月(香椎由宇)や瀬川昴(成宮寛貴)の意味深な態度とか。
まだまだ色々と謎が多くて、次回も見たくなるストーリーですね。
なぜ妹に好きな人ができたことを知って兄があばれたのか?
遠野聖花(内田有紀)は、なぜあの状態になってあの家にいるのか?
6年前の事件の真相はいかに?

秋山佳音(堀北真希)は部屋に貼る写真を間違ってるし。

秋山佳音「人が笑ってる写真が好きなんです」

でも、長崎殉也(北川悠仁)と一緒の写真を撮れて良かったかな?

瀬川昴「ごめんね。俺、好きな人がいるんだ」801?

「この子です。この子がとったんだと思います」ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
「嘘つきはドロボウのはじまりって言うしね」

なんかダスキンあたりからクレームのきそうな内容ですね(^^;


メイドの家事代行、家政婦コース

メイドさんが掃除や家事をしてくれるサービスもあります。

イノセント・ラヴ』は久々に(『ラスト・フレンズ』以来?)ドラマらしいドラマだと思います。
なんとなく韓流ドラマの雰囲気もありますね。

●『イノセント・ラヴ』#01のあらすじ

秋山佳音(堀北真希)は、6年前に両親を失った。そして捕まったのは5歳上の兄・耀司(福士誠治)だった。しかし佳音は、兄の無実を信じ続けていた。事件の影響で働くことも困難になっていた佳音は、故郷を捨て、都会に出る決心をする。 上京した佳音は、偽名を名乗ってある清掃会社でアルバイトを始めた。その会社は、主に個人の家をクリーニングするサービスを行っていた。そんなある日、佳音は、長崎殉也(北川悠仁)の家に派遣される。殉也は、CMなどの華やかな世界で活躍していた音楽家だったが、ある事情で第一線から身を引き、現在は教会で子どもの聖歌隊を率いる傍ら、パブレストランでピアノを弾くアルバイトなどをして生計を立てていた。急用ができたという先輩の春江(宮崎美子)を帰し、ひとりで仕事をしていた佳音は、そこで1冊の古いアルバムを見つける。6年前の事件で家族との思い出を失ってしまった佳音は、幸せそうな家族の写真を見るのが大好きだった。そのアルバムには、殉也の幼いころからの写真が貼られていた。するとそこに殉也が帰ってくる。殉也は、慌てて写真を隠そうとした佳音に、何をしていたのか理由を尋ねた。すると佳音は、人が笑っている写真が好きだと答えた。佳音の言葉を静かに聞いていた殉也は、一緒に写真を撮ろう、と言い出し、彼女の携帯電話を借りて写真を撮った。それ以来、この写真は佳音の宝物になり…。

●『イノセント・ラヴ』#01のキャスト

秋山佳音(19) - 堀北真希
長崎殉也(28) - 北川悠仁(ゆず)
桜井美月(23) - 香椎由宇
秋山耀司(24) - 福士誠治
瀬川昴(28) - 成宮寛貴
義道神父(53) - 内藤剛志(特別出演)
遠野聖花(28) - 内田有紀
池田次郎(43) - 豊原功補

●『イノセント・ラヴ』#01の視聴率

第1話「残酷な運命と闘う…新しい私の始まり…」16.9%

イノセント・ラヴ』の初回視聴率は16.9%と予想外に高い数字で驚きました。
月9は数字をとりやすい時間帯なのでしょうか?


【どれでもカレンダー2点で送料無料!】堀北真希 2009年版カレンダー


S 堀北真希写真集


宇多田ヒカル / HEART STATION
posted by ガンダルフ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(22) | テレビドラマ