スポンサードリンク
2008年05月24日

『ごくせん』の感想と視聴率・仲間由紀恵・三浦春馬・高木雄也

今日はバレーボールでTBS『ルーキーズ』の放送はお休みです。
NTV『ごくせん』の感想を書いたあと、CX『ハチワンダイバー』を見る予定です。

※ネタばれ注意

今回は倉木(桐山照史)が病院で知り合った藤村早希(小嶋陽菜・AKB48)と恋におちる物語です。

三浦春馬と高木雄也はカラオケで合コンするも、私立赤銅学院高校の生徒ということがバレてあっ気なく玉砕。(-ノ-)/Ωチーン

お約束の展開で、親に二人の恋愛を反対されて「ロミオとジュリエット」のようなストーリーに・・・。

そこまではいいとして、早希が病院を抜け出して公園に行き「やばいよ!」「ヤンクミに連絡しろ!」って、一体どんな公園なのでしょうか?(;´Д`A ```
夜中の新宿歌舞伎町に行くのならともかく、昼間の公園がそんなに危険だとしたら、誰も外を歩けないと思うのですが。

そしてまた工場みたいな場所で倉木(桐山照史)がフルボッコにされて、ヤンクミが助けに来るという水戸黄門なパターンに。

唐突すぎるというか、ストーリーが破綻してますが・・・。

更にはラストシーンで、イキナリ藤村早希(小嶋陽菜・AKB48)が福岡に引っ越しと。ご都合主義もいい加減にして欲しいものです。

●『ごくせん』第6話のあらすじ

開局55年記念番組 あの熱血教師が帰ってきた!主人公・ヤンクミこと山口久美子が、不良生徒たちに持ち前の正義感と情熱でぶつかっていく、痛快学園ドラマ。

3年D組は神谷がセッティングした合コン話で大盛り上がり。しかし、倉木はうわの空で全くのってこない。放課後、気になって尾行した大和や廉らは、夏目総合病院で女の子と笑顔で話しているのを見つける。「誰か好きになると、何があっても相手のこと守ったる、いう気持ちになる」という倉木に、久美子は「いい恋してるじゃないか。お互いがんばろう!」と励ます。

●『ごくせん』のキャスト

仲間由紀恵, 生瀬勝久, 高木雄也, 三浦春馬, 石黒英雄, 中間淳太, 桐山照史, 三浦翔平, 小泉孝太郎, 平山あや, 星野亜希, 金子賢, 佐藤二朗, 魁三太郎, 石井康太, 脇知弘, 阿南健治, 内山信二, 東幹久, 江波杏子, 宇津井健

●『ごくせん』の視聴率

第1話 26.4%
第2話 24.8%
第3話 23.3%
第4話 25.1%
第5話 25.3%
posted by ガンダルフ at 22:26 | Comment(2) | TrackBack(9) | テレビドラマ

『ごくせん』の感想と視聴率・仲間由紀恵・三浦春馬・高木雄也

今日はバレーボールでTBS『ルーキーズ』の放送はお休みです。
NTV『ごくせん』の感想を書いたあと、CX『ハチワンダイバー』を見る予定です。

※ネタばれ注意

今回は倉木(桐山照史)が病院で知り合った藤村早希(小嶋陽菜・AKB48)と恋におちる物語です。

三浦春馬と高木雄也はカラオケで合コンするも、私立赤銅学院高校の生徒ということがバレてあっ気なく玉砕。(-ノ-)/Ωチーン

お約束の展開で、親に二人の恋愛を反対されて「ロミオとジュリエット」のようなストーリーに・・・。

そこまではいいとして、早希が病院を抜け出して公園に行き「やばいよ!」「ヤンクミに連絡しろ!」って、一体どんな公園なのでしょうか?(;´Д`A ```
夜中の新宿歌舞伎町に行くのならともかく、昼間の公園がそんなに危険だとしたら、誰も外を歩けないと思うのですが。

そしてまた工場みたいな場所で倉木(桐山照史)がフルボッコにされて、ヤンクミが助けに来るという水戸黄門なパターンに。

唐突すぎるというか、ストーリーが破綻してますが・・・。

更にはラストシーンで、イキナリ藤村早希(小嶋陽菜・AKB48)が福岡に引っ越しと。ご都合主義もいい加減にして欲しいものです。

●『ごくせん』第6話のあらすじ

開局55年記念番組 あの熱血教師が帰ってきた!主人公・ヤンクミこと山口久美子が、不良生徒たちに持ち前の正義感と情熱でぶつかっていく、痛快学園ドラマ。

3年D組は神谷がセッティングした合コン話で大盛り上がり。しかし、倉木はうわの空で全くのってこない。放課後、気になって尾行した大和や廉らは、夏目総合病院で女の子と笑顔で話しているのを見つける。「誰か好きになると、何があっても相手のこと守ったる、いう気持ちになる」という倉木に、久美子は「いい恋してるじゃないか。お互いがんばろう!」と励ます。

●『ごくせん』のキャスト

仲間由紀恵, 生瀬勝久, 高木雄也, 三浦春馬, 石黒英雄, 中間淳太, 桐山照史, 三浦翔平, 小泉孝太郎, 平山あや, 星野亜希, 金子賢, 佐藤二朗, 魁三太郎, 石井康太, 脇知弘, 阿南健治, 内山信二, 東幹久, 江波杏子, 宇津井健

●『ごくせん』の視聴率

第1話 26.4%
第2話 24.8%
第3話 23.3%
第4話 25.1%
第5話 25.3%
posted by ガンダルフ at 22:26 | Comment(2) | TrackBack(9) | テレビドラマ

ジャニーズ「NEWS」の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香が新ドラマ!

ジャニーズ「NEWS」の山下智久と、ガッキーこと新垣結衣、『デスノート』戸田恵梨香が7月からフジテレビ系列で放送される医療ドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』で共演する。
3人は新米医師として「フライトドクター」を目指す。

それにしても、看護婦役ならともかく、共に19歳の新垣結衣と戸田恵梨香が研修医役って若すぎるような気がします。
日本の場合、医師になれるのは最低でも26歳です。
山下智久23歳も医師というより、『ルーキーズ』の生徒役のほうが似合いそうな気がします。

もっとも、その若い医師というギャップをドラマのセールスポイントとするなら有りかもしれません。

山下智久は「人の命にかかわる一番近い場所にいる医者という役を冷静に、そして真剣に演じ、視聴者の方に最先端の救命を知っていただけるよう頑張りたい」と1年3カ月ぶりの連ドラ主演に意気込みを語った。また共演の新垣結衣は「成長していく様を表現できれば」、戸田恵梨香も「楽しんでぶつかっていきたい」と気合十分だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080523-00000045-spn-ent
posted by ガンダルフ at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ
2008年05月23日

『ラスト・フレンズ』#7の感想と視聴率

『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット』と『おせん』も見たのですが、感想を書いてません。
(´・ω・`;A)

フジテレビのドラマ『ラスト・フレンズ』は、色々と心に悩みを抱える人物が集まるシェアハウスを舞台にしたドラマです。

初回の視聴率は振るわなかったのですが、見応えある人間ドラマが評価されたのか、宇多田ヒカルの主題歌に後押しされた効果もあったのか、視聴率が伸びてきてます。

及川宗佑(錦戸亮)が、岸本瑠可(上野樹里)の性同一性障害を揶揄する張り紙をモトクロスの練習場の壁に貼るが、ここで理解できないのは監督の林田一巳(田中哲司)をかばうのではなく、貼り紙の内容を追及するような発言をするのか?ということです。
監督の林田一巳は、遊園地にも岸本瑠可(上野樹里)の恋人役で行ってたはずなのに。

及川宗佑(錦戸亮)はDVの悪い奴かと思ったら、母親に育児放棄された子供にカレーを食べさせてあげたり、なんかいいところもあるような?
それにしても、そういう時は児童相談所に連絡する方が良いと思います。

藍田美知留(長澤まさみ)が水島タケル(瑛太)に「好きになってもいいですか?」と告白。それを偶然に聞いてしまう岸本瑠可(上野樹里)。
岸本瑠可(上野樹里)に聞かれたことを知ってしまう藍田美知留(長澤まさみ)と水島タケル(瑛太)。
ここで宇多田ヒカルの主題歌『Prisoner Of Love』がBGMに流れる。
見事な演出です(^◇^)
ただ、岸本瑠可(上野樹里)に聞かれたからといって困ることもないような?
水島タケル(瑛太)が岸本瑠可(上野樹里)のことを好きだから?

上野樹里はドラマのためにショートカットにしてますが正解でしたね。

テレビドラマ版『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』では中川雅也役の速水もこみちがまるでコントのような坊主頭のカツラをつけて出演して興ざめでした。
役者なら役柄に合わせて坊主にするくらいは普通でしょう。

綾瀬はるかは『世界の中心で、愛をさけぶ』でドラマに合わせて頭を剃りました。女性なのに頭を剃るなんて、凄い役者根性です。
速水もこみちも綾瀬はるかを見習って欲しいものです。┐('〜`;)┌

●『ラスト・フレンズ』のあらすじ ※ネタばれ注意

美知留(長澤まさみ)は、瑠可(上野樹里)との関係がギクシャクしていることに悩みタケル(瑛太)に相談を持ちかけた。美知留は、瑠可には他人を入り込ませない壁のようなものがあると感じていたという。ふたりの会話を偶然聞いていた瑠可は、美知留の言ったことは本当だ、とタケルに打ち明けると、誰にも話したことがない秘密を聞いてほしいと告げた。瑠可に心をひかれていたタケルは、そんな彼女を制し「君が好きだ」と伝えた。瑠可は激しい動揺を抑えながら、タケルの気持ちには応えられないと返す。 そんな折、美知留たちはエリ(水川あさみ)と友彦(山崎樹範)らと遊園地へ行く。朝、皆が出発の準備をしていると林田(田中哲司)がやってくる。実は瑠可は、林田に恋人役を務めて欲しいと頼んでいた。シェアハウスの面々に林田を加えた6人は、遊園地を訪れた。そこでタケルは、白幡優子(伊藤裕子)の姿に気づく。次の瞬間、急に気分が悪くなったタケルはその場から逃げ出し、ベンチに倒れこんだ。タケルの異変に気づいた美知留は、彼を介抱した後、一緒にシェアハウスに戻った。その夜、美知留は瑠可に、宗佑(錦戸亮)に別れを伝えると告げる。自分でけじめをつけたい、という美知留の決意を知った瑠可は何も言わなかった。 翌日、美知留は宗佑に電話をするが、やはり心は揺れる。そんな美知留をタケルは優しく慰める。すると・・・。

●『ラスト・フレンズ』のキャスト

藍田美知留:長澤まさみ

岸本瑠可:上野樹里

水島タケル:瑛太

滝川エリ:水川あさみ

小倉友彦:山崎樹範

及川宗佑:錦戸亮 (NEWS、関ジャニ∞)

林田一巳:田中哲司

平塚令奈:西原亜希

●『ラスト・フレンズ』の視聴率

第1話 2008年4月10日 誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛 13.9%
第2話 2008年4月17日 命がけの秘密 15.9%
第3話 2008年4月24日 命を削る想い 15.6%
第4話 2008年5月1日 引き裂かれた絆 15.9%
第5話 2008年5月8日 衝撃の一夜 19.9%
第6話 2008年5月15日 命がけの逃避行 17.2%
第7話 2008年5月22日 残酷な現実 16.0%
posted by ガンダルフ at 13:06 | Comment(2) | TrackBack(14) | テレビドラマ
2008年05月18日

『ごくせん』第5話の感想と視聴率

仲間由紀恵主演・日本テレビ開局55年記念番組『ごくせん』第5話の感想と視聴率です。

※ネタバレ注意

黒田龍一郎(宇津井健)、猿渡五郎(生瀬勝久)、山口久美子(通称ヤンクミ)仲間由紀恵といったお馴染みのキャストに加えて、新たな問題児共があばれまくるドラマ『ごくせん』。
今回は豆腐屋の息子・本城健吾(石黒英雄)が中心のストーリーです。

「フリーター」を犬の繁殖をするブリーダーと間違える本城健吾と三者面談で同じく「フリーター」と「ブリーダー」を間違える父親。
親子だねぇ(´∀`)

今回は風間廉(三浦春馬)や緒方大和(高木雄也)の見せ場はあまりなく、本城健吾と病気で倒れて入院する父親が中心のストーリーです。

中学の先輩から5万円借りたはずが、50万円と借用書に書いてあり、だまされたと気付く本城健吾。
それにしても、現代では「オレオレ詐欺」とか、もっとあくどい手口が横行してるので、こういうせこい真似はするかどうか?

付き添いで行ったはずの同じクラスの仲間たちは、また今回もチンピラにやられてフルボッコ。
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

毎回、不良やチンピラにすぐやられてケンカの弱い不良ってどうなのよ?という気もします。

そしてまたウルトラマンか水戸黄門のごとくヤンクミ登場!
舞台なら「ヨッ、待ってました!」と声がかかりそうです(笑)

どうせなら、ヤンクミが借用書をビリビリに破り捨てるカットが欲しかったところですね。

お金を持ち出すところはリアリティーがあったけど、先輩からお金を借りて大立ち回りのシーンは嘘っぽいというか子供だましというか、いまいちリアリティーが感じられませんでした。
というか、赤銅学院高校3年D組の不良共はケンカ弱すぎです(^◇^;)

●『ごくせん』の視聴率

第1話 26.4%
第2話 24.8%
第3話 23.3%
第4話 25.1%
posted by ガンダルフ at 17:13 | Comment(4) | TrackBack(13) | テレビドラマ

ROOKIES(ルーキーズ)第5回の感想と視聴率・佐藤隆太・市原隼人・小出恵介・吹石一恵

佐藤隆太主演で熱血教師川藤幸一を演じる『ROOKIES(ルーキーズ)』第5回の感想と視聴率です。

※ネタバレ注意

なんかもうまるで最終回のような盛り上がりですヽ(゚∇゚*)ノ

練習試合なのに、川藤幸一(佐藤隆太)が熱い!熱すぎます!

不良生徒達が野球をやるためにグラウンドに戻ってくる。
相手チームの監督を「夢をバカにするな!」と殴ってしまう川藤幸一(佐藤隆太)。しかし、相手チームも審判も試合続行を決定する。
川藤幸一(佐藤隆太)はグラウンドで正座して反省。

「甲子園に行きてぇんだ!」野球部メンバーの想いがひとつになり、円陣を組む。

真弓りえ先生(吹石一恵)に「自分の居場所がない」と告げてグラウンドを去る新庄慶(城田優)のバッグには野球部のユニフォームが見えている。
ユニフォームを返そうと野球部の部室に行く新庄慶(城田優)。
野球部の部室の扉が開いていて、中に入る新庄慶(城田優)。
野球部のロッカーには「新庄」の名札があり、ロッカーを開けると帽子とユニフォームと靴と野球部の皆で撮ったプリクラが・・・。
自分の居場所を見つける新庄慶(城田優)。

川藤幸一(佐藤隆太)の台詞も熱いのですが、台詞よりも新庄の野球部の部室のシーンの方が熱くジ〜ンと心に響きました。

グラウンドでは多くの生徒達に応援され、かつて40年前に二子玉川学園高校野球部として甲子園に行った教頭先生とも和解した野球部の姿があった。

満を持して野球部のグラウンドに現れる新庄慶(城田優)「ただ、お前達と一緒にここに立ちたくて」。
安仁屋恵壹(市原隼人)「わかってたよ、結局こうなんのは」。

キャッチャーとして安仁屋恵壹(市原隼人)の剛速球を受けて手を痛めてバットを握れない若菜智哉(高岡蒼甫)の代打でバッターボックスに立つ新庄慶(城田優)。

不良がスポーツを通じて立ち直っていく学園ドラマといえば、大映テレビ製作・山下真司主演の『スクール☆ウォーズ』が有名ですが、『ROOKIES(ルーキーズ)』はラグビーを野球に換えた『スクール☆ウォーズ』ですね(・∀・)続きを読む
posted by ガンダルフ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(10) | テレビドラマ
2008年05月16日

フジテレビ『ラスト・フレンズ』の感想と視聴率・長澤まさみ・上野樹里

じわじわと視聴率を上げているドラマ『ラスト・フレンズ』。
主題歌は宇多田ヒカルの『Prisoner Of Love』です。

ラスト・フレンズ

※ネタバレ注意

『ラスト・フレンズ』は長澤まさみ・上野樹里・瑛太・水川あさみ・錦戸亮といったキャスティングで、爽やかな青春ドラマかと思ったら、実はドロドロした人間ドラマで驚きました。
上野樹里は『のだめカンタービレ』のコミカルな演技からは一転、髪をバッサリと切って性同一性障害の少女という難しい役柄を演じてます。
昼ドラの『牡丹と薔薇』はギャグとして見れたけど『ラスト・フレンズ』は笑える要素がないです。
アイドル的なキャラクターの長澤まさみや上野樹里がこういう役を演じるというのは意外です。

●『ラスト・フレンズ』の視聴率

第1話 「誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛」 13.9%
第2話 「命がけの秘密」 15.9%
第3話 「命を削る想い」 15.6%
第4話 「引き裂かれた絆」 15.9%
第5話 「衝撃の一夜」 19.9%
第6話 「命がけの逃避行」集計中
posted by ガンダルフ at 01:40 | Comment(2) | TrackBack(15) | テレビドラマ
2008年05月13日

『絶対彼氏』の感想と視聴率・速水もこみち・相武紗季

『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』第5話の感想と視聴率です。

今回は創志(水嶋ヒロ)が梨衣子(相武紗季)の作ったシュークリームを販売して売れ残り惨敗。
責任をとって降格することに。
なぜそこまでシュークリームにこだわるのかよくわからず。
どうせならシュークリームの見栄えを良くして販売するという手段もあるはず。
掲示板に悪口を書き込む美加(上野なつひ)のやり方も汚い。
ぜんぜん親友じゃない気がする。
ナイト(速水もこみち)が料理の本をプレゼントしようとしてるのに相手にしない梨衣子(相武紗季)も感じわるい。
それにしても、夜中に「タイムセール」やってるスーパーは存在しないと思う(笑)
「レガッタ〜君といた永遠〜」で4%台の視聴率が続き、とうとう打ち切りになった速水もこみちと相武紗季のコンビにしては今回の『絶対彼氏』は視聴率10%台をキープして健闘している。

●『絶対彼氏』第5話のあらすじ ※ネタバレ注意

再起動したナイト(速水もこみち)は梨衣子(相武紗季)の元に戻ってきたが、ローンの支払いで極貧生活を送ることに。そんな中、会社でシュークリームが東京スイーツ展に出品されることが話題になっていた。恋も仕事も順調な梨衣子を妬む美加(上野なつひ)はナイトにアプローチするが相手にされず怒りを募らせる。役員会議では創志(水嶋ヒロ)が将志(中村俊介)の意見を遮り、出品のシュークリームは手作りにすると断言。その夜、ナイトが再起動直後から梨衣子を覚えていたことに疑問を抱く岳(佐々木蔵之介)がナイトのパーツ交換をする。しかし、スイーツ展の準備で一緒にいる創志と梨衣子に嫉妬をあらわにするナイト。梨衣子はプログラムだと受け流すが、ナイトは嫉妬している記憶がないようだ。一方、美加はパソコンの掲示板にシュークリームの悪評を書きたてる。 スイーツ展当日。シュークリームはさっぱり売れずショックを隠せない梨衣子を明るく励ます創志。同じ頃、クロノスヘヴン社では“恋人型ロボット"の量産化が決定。ナイトの不調を隠しているだけに岳は複雑な気持ちだ。 翌日、創志は将志にパソコンの中傷記事を見せられた。信用問題だと責め、梨衣子を解雇するという将志に自分が責任をとると言いきった創志は…。そんな折、梨衣子にあるプレゼントをするために街を歩いていたナイトは美加を見つけ後をつける。

●『絶対彼氏。』の視聴率

001 「愛を捧げるロボット」 13.1%
002 「超貧乏愛」 14.3%
003 「超略奪愛」 15.1%
004 「超キス愛」 集計中
posted by ガンダルフ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(7) | テレビドラマ
2008年05月12日

『CHANGE(チェンジ)』感想と視聴率・木村拓哉

木村拓哉主演月9ドラマ『CHANGE(チェンジ)』の感想と視聴率です。

CHANGE(チェンジ)画像

※ネタバレ注意

朝倉啓太(木村拓哉)は、長野県の小学校の先生。
政治家の父親の18年前の汚職疑惑で、政治の世界がイヤになり、長野県で天体観測が趣味の小学校の先生になった。
しかし、政治家の父と長男の突然、飛行機事故で亡くなり、補欠選挙に駆り出されることになる。

朝倉啓太(木村拓哉)が、「まだ話は終わってない!」と叫ぶシーン、いろいろ人生経験を積んだ人間でないとあの台詞は出てこない気がする。
政治がいやで長野県の田舎で小学校の先生をしていたというモヤシっ子の経歴と照らし合わせると、ちょっと不自然な気がする。
ヤンキー先生みたいな経歴であれば、すぐ出てくる台詞だと思うけど。

父の汚職を素直に謝るのはいいとして、そのあとで撮影したビデオをテレビ局に送っても、公職選挙法で街頭の選挙演説は選挙が終わるまでテレビで放送できないはずですけど?
ただ、テレビの放送がなければ当選もないわけで、そのあたりは演出上戸彩の嘘というか、なんというか。

それにしても、次週から地元の後援会の姪の宮本ひかる(加藤ローサ)や、選挙プランナーの韮沢勝利(阿部寛)や、与党総務会長・神林正一(寺尾聰)の秘書の美山理香(深津絵里)は、東京で政治家になった朝倉啓太(木村拓哉)と接触が無くなってしまうはずですけど?
どうドラマに絡んでくるのでしょうか?

主題歌はマドンナのアルバム『Hard Candy(ハード・キャンディー)』に収録された「マイルズ・アウェイ」です。
マドンナが主題歌って意外です。

『CHANGE(チェンジ)』の視聴率

『CHANGE(チェンジ)』第1話の初回平均視聴率は23.8%でした。
仲間由紀恵主演の『ごくせん』の初回視聴率は26.4%でした。
政治が舞台と、学校が舞台の差で若者層の支持率に影響したのかもしれませんね?

■2009年6月1日追記

現在、木村拓哉はTBS『MR.BRAIN』に脳科学者の役で主演中。初回視聴率24.8%を叩き出しました!
キムタク人気は相変わらず絶好調です!

posted by ガンダルフ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(17) | テレビドラマ

木村拓哉主演ドラマ『CHANGE(チェンジ)』今夜より放送開始!

お昼の『笑っていいとも』にも木村拓哉が出演してドラマ『CHANGE(チェンジ)』の番宣をしてました。
キムタクはきつめのパーマをかけた髪型で、そういう役柄のようです。
小学校教師から総理大臣へ?どういう展開のドラマになるのでしょうか?

CHANGE(チェンジ)画像

●『CHANGE(チェンジ)』のあらすじ ※ネタバレ注意

内閣支持率はここ10年で最低の数字をたたき出していた。 ある日、福岡選出の与党議員・朝倉誠と後継者である長男が事故で死亡、補欠選挙が行われることになった。与党にとっては総選挙に影響するため負けられない選挙。与党総務会長・神林正一(寺尾聰)と秘書の美山理香(深津絵里)は候補者に父・誠に勘当された啓太という次男に目を向ける。 長野の小学校。そこに5年生の担任、朝倉啓太(木村拓哉)がいた。子供たちに慕われ、大好きな天体観測も堪能し、充実した日々を送っていた。 啓太を訪ねて長野まで理香がやってくる。選挙に出るよう説得するが啓太はまったく政治には興味がない。啓太は高校卒業後、星の美しい場所で暮らしたいという理由で福岡を離れ信州の大学に進み、教師となったのだった。選挙に勝つためには身内を出して弔い合戦を演出するのが1番。無理を押して立候補しようとする母・貴江(富司純子)を前にしてもはや断れない啓太は、渋々立候補を決意する。 福岡に帰ってきた啓太を大歓迎する後援会の人々。父親の代からのさまざまな応援者の中には宮本ひかる(加藤ローサ)もいた。 やがて選対本部に、韮沢勝利(阿部寛)が到着した。この男こそ「選挙こそは唯一法律で許された戦争なんだ」と言い切る、選挙に勝つためだけに送り込まれた選挙プランナーだ。ついに啓太の選挙戦がスタートする…。

●『CHANGE(チェンジ)』YouTube動画・ユーチューブ動画

posted by ガンダルフ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ

連続ドラマW『パンドラ』あらすじと感想・三上博史・小西真奈美・山本耕史・柳葉敏郎

良質で重厚な作品を発表してきたWOWOWオリジナルドラマ初の連続ドラマ『パンドラ』、人間の欲望と様々な謎がからみ合い、見応えのあるドラマに仕上がってます。

パンドラ三上博史画像

●あらすじ『パンドラ』とは? ※ネタバレ注意

港東大学病院で地道に18年も癌の特効薬の研究を続ける冴えない医師・鈴木秀樹(三上博史)は、とうとう全てのがんに効く特効薬を発明した。
その治験者第1号に選ばれたのがガンに侵された少女・水野愛美(谷村美月)だった。同時に水野愛美は殺人事件の疑いをかけられていた。
末期ガンだった水野愛美の体からガン細胞が消えて、同じ病院の医者飯田小夜子(小西真奈美)や大田黒茂行(國村隼)や新聞記者の太刀川春夫(山本耕史)、厚生大臣の深見甚一郎(小野武彦)、刑事の的場真一(柳葉敏郎)らを巻き込み、がんの特効薬『パンドラ』を巡ってドラマが展開していく。
『パンドラの箱』を開けたときに次々と訪れる災厄、最後に「希望」は残されているのか?

●ドラマ『パンドラ』の感想

最初は三上博史演じる内科医鈴木秀樹のキャラクターが強烈すぎるというか、行動に一貫性がなく病的でついていけない感じがしたのですが、周囲の医者や新聞記者や刑事や厚生大臣達が動き出して、見応えあるドラマになってきたと思います。
第6話で鈴木がなぜ急に掌を返したような態度をとるようになったのか?
水野愛美に「君はモルモットなんだ」と言ってみたり、飯田小夜子に緑川医師を「僕たちが殺したんだ」と言ってみたり、それまでの権力に迎合しない医師の立場はどこへ行ってしまったのか?
前のほうの話で、中華料理屋で大田黒茂行医師に一緒に研究を続けてガンの特効薬「パンドラ」を完成させて発表しようと誘われた時も、なぜ鈴木医師は断ったのかよく理解できませんでした。
上手いと思った演出は、柳葉敏郎のアドリブかもしれませんが、第6話で刑事の的場真一が駐車場で車に乗った鈴木と会話するシーン、鈴木が車を発進できないようにドアに手をかけて鈴木に近付いている、あそこはリアルで凄いと思いました。ドラマで刑事役の多い柳葉敏郎だからこそできた演技かもしれません。
これから『パンドラ』の利権を巡ってどのようなドラマが展開していくのか楽しみです。
『パンドラ』は一見すると架空の新薬を発明したSFドラマのようですが、その実態は医療の現場を舞台にした人間の欲望渦巻く人間ドラマです。

●『パンドラ』第6話あらすじ

新薬の研究を守るためには、深見ら政府の指示に従うより道は無いと悟った鈴木。しかし、緑川の忠告に耳を貸さず、愛美にも冷たい言葉を吐き掛けるようになったその変貌ぶりには、小夜子ですら恐怖を覚えた。
一方、新薬開発に関わるすべてが政府によってコントロールされ、殺人事件もがうやむやにされようとしている事が許せない的場と太刀川。ふたりは自らの信念にかけて真相の究明を誓い、一連の出発点ともいえる芝浦の倉庫へと向かった…。
その頃、港東大学病院では記者会見が開かれ、その様子がワイドショーで中継されていた。カメラと記者を前にコメントをする大田黒教授――この模様を病室のテレビで見ていた朋田の前に、朋田の父で朋栄製薬の会長・朋田勝之助が現れる。
posted by ガンダルフ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(3) | テレビドラマ
2008年05月10日

『ごくせん』と『ルーキーズ』の視聴率

気になる『ごくせん』と『ルーキーズ』の視聴率です。

今回の『ごくせん』は、三浦春馬の弟と、山田優の姉の話が中心で、ラストのほうのチンピラにからまれた三浦春馬を仲間由紀恵のヤンクミが助けに来るシーンは、毎回のお約束とはいえ、要らなかったような?

ルーキーズは毎回、川藤幸一役の佐藤隆太が無駄に熱いですね(笑)

●『ごくせん』の視聴率

第1話 「あのヤンクミが帰ってきた 伝説の学園ドラマついに復活!!」 27.7%
第2話 「お前らは今日から仲間だ!!」24.8%

●『ルーキーズ』の視聴率

第1話 「総売上1200万部!! 伝説の名作ドラマ化!!
新人教師と不良たちの熱き闘いが今始まる」12.2%
第2話 「夢を、どこまでも信じる!」 14.8%
第3話 「守り抜きたいもの 15.4%

『ルーキーズ』のキャスト

川藤幸一 … 佐藤隆太
安仁屋恵壹 … 市原隼人
御子柴 徹 … 小出恵介
新庄 慶 … 城田 優
関川秀太 … 中尾明慶
若菜智哉 … 高岡蒼甫
平塚 平 … 桐谷健太
岡田優也 … 佐藤 健
湯舟哲郎 … 五十嵐隼士
桧山清起 … 川村陽介
今岡 忍 … 尾上寛之

八木塔子 … 村川絵梨
掛布光秀 … 天野ひろゆき
池辺駿作 … 浅野和之
真弓りえ … 吹石一恵
村山義男 … 伊武雅刀

張本琢己 … 森山未來
御子柴響子 … 綾瀬はるか
posted by ガンダルフ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
2008年04月29日

『ごくせん』と『ルーキーズ』の感想と視聴率

仲間由紀恵主演の『ごくせん』は第1シリーズに、ジャニーズ嵐の松本潤、小栗旬、成宮寛貴、松山ケンイチなどそうそうたる顔ぶれが出演してました。
現在の第3シーズンにもHey!Say!JUMPの高木雄也、三浦春馬などこれからブレイクしそうな俳優が顔を揃えてます。
というか、三浦春馬は新垣結衣と共演した『恋空』(DVD発売中)などで既に人気ブレイクしてるかも?

佐藤隆太主演の『ルーキーズ』も不良学生が主人公の学園ドラマです。
昔の大映テレビの山下真司主演の『スクール☆ウォーズ』のテイストを感じます。『スクール☆ウォーズ』はラグビーで不良学生を更生させましたが、『ルーキーズ』は野球です。
『仮面ライダー電王』の主役佐藤健も出演しています。

土曜夜8時にTBS『ルーキーズ』、夜9時に日本テレビ『ごくせん』と学園ドラマが続きます。

仲間由紀恵演じる山口久美子(ヤンクミ)が最後に大立ち回りを演じるシーン、あれはどう見ても水戸黄門ですね(笑)
言い換えれば『水戸黄門』VS『スクール☆ウォーズ』という図式が成り立ちます。

ひとつよくわかる違いは、『ルーキーズ』の学生はタバコを吸いますが、『ごくせん』では高校生はタバコを吸いません。
日本テレビの「開局50周年記念番組」で学生がタバコを吸っていてはまずいでしょう。

●『ごくせん』と『ルーキーズ』の視聴率

『ごくせん』
第1話 「あのヤンクミが帰ってきた 伝説の学園ドラマついに復活!!」
26.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)
第2話 2008年4月26日 「お前らは今日から仲間だ!!」24.8%

『ルーキーズ』
第1話 「総売上1200万部!! 伝説の名作ドラマ化!!新人教師と不良たちの熱き闘いが今始まる」12.2%
第2話 「夢を、どこまでも信じる!」14.8%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000023-maiall-ent
posted by ガンダルフ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(4) | テレビドラマ
2008年04月21日

『猟奇的な彼女』1回戦「史上最凶の純愛」恐怖の草なぎ剛・感想と視聴率

『猟奇的な彼女』の記事を書いて、草なぎ剛の字を漢字にしたところ、Yahoo!で文字化けしてしまいました。ヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!

草なぎ剛

丁度、草のあとの難しい漢字の「なぎ」の部分からあとが文字化けしてます。
芸名で常用漢字にすればいいのに・・・。
草なぎ剛おそるべし!

韓国で日本版ドラマ『猟奇的な彼女』の放送予定はまだありませんが、チョナン・カンとして韓国でも有名なジャニーズのアイドルSMAPの草なぎ剛主演ということもあり、韓国メディアも注目しているようです。

田中麗奈は映画の仕事が多く「よーい、スタート!」の掛け声で演技に気持ちを入れてたので、テレビドラマの「10秒前、9、8、7・・・」というカウントに最初は戸惑ったそうです。

草なぎ剛、田中麗奈主演の『猟奇的な彼女』第1話の感想です。
※ネタバレ注意

●『猟奇的な彼女』あらすじ
大学の海洋生物学科講師の眞崎三朗は、ごく普通の男。恋人にフラれた帰り道、駅のホームでよろめく女性・たか見凛子の姿を目にする。今にも線路に落ちそうな彼女を咄嗟に引き寄せる三朗。しかし、この小さな親切が仇となる。彼女はキュートでかわいらしい外見とは裏腹に、生意気で恐ろしく凶暴。そんな彼女の口癖は「ぶっ殺す!」。凛子との出会いで三朗の人生が一変する。

●『猟奇的な彼女』感想
最初の電車のホームでの出会いのシーン、田中麗奈が本当にホームから転落しそうで怖かったです。
酔った女性をラブホにという発想はないかな。それもひどい目に会ってるのに2回も。
2回目は更にひどい目に会うし・・・。
松下奈緒の役名が「朝倉南」というのは(苦笑)
いつまで経っても次々と条件を出されて手に入れることができないテディベアのぬいぐるみ、ギャグなんだろうけどいまいち乗れなかったです。
全体にテンポは良いので次回に期待します。

●『猟奇的な彼女』視聴率
猟奇的な彼女』第1話「史上最凶の純愛」の視聴率は13.5%でした。
良くもなく悪くもなく、といったところでしょうか?
SMAPの木村拓哉主演のフジテレビの月曜9時ドラマ「CHANGE」の視聴率も気になるところです。こちらは20%くらいいきそうな気がします。
posted by ガンダルフ at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(5) | テレビドラマ
2008年04月20日

ドラマ『猟奇的な彼女』原作と視聴率

草なぎ剛、田中麗奈、松下奈緒、鈴木えみ達主演のTBSドラマ『猟奇的な彼女』の原作は韓国のキム・ホシクのネット小説です。
猟奇的な彼女』は、2001年に映画化され韓国で社会現象になりました。
それまで「キモい、奇怪な、異様な」といった意味だった『猟奇的』という言葉が市民権を得て「かわいらしい、いたずらじみた」といった意味の若者言葉に変化しました。

猟奇的な彼女
2001年韓国映画版スタッフ

猟奇的な彼女(엽기적인 그녀)
監督 クァク・ジェヨン
製作 シン・チョル
パク・クォンソプ
脚本 クァク・ジェヨン
出演者 チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン

日本版テレビドラマ『猟奇的な彼女

脚本=坂元裕二・代表作「東京ラブストーリー」

演出=土井裕泰監督・代表作『いま、会いにゆきます』、「愛していると言ってくれ」

主演=草なぎ剛、田中麗奈

主題歌「つ・よ・が・り」米米クラブ・石井竜也

TBSは『猟奇的な彼女』の宣伝にかなり力を入れてるようなので、今夜9時からの放送の視聴率がどうなるか注目したいです。

>追記
猟奇的な彼女』初回「史上最凶の純愛」の視聴率は13.5%でした。

●『猟奇的な彼女』視聴率

1回戦 2008年4月20日 「史上最凶の純愛」 13.5%
2回戦 2008年4月27日 「恋は、タイミング」 11.5%
3回戦 2008年5月4日 「帰る場所はどこ?」 集計中

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000019-nkbp_tren-ent
posted by ガンダルフ at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ