スポンサードリンク
2008年06月10日

『CHANGE(チェンジ)』#4感想と視聴率・木村拓哉・深津絵里・阿部寛

●『CHANGE(チェンジ)』の感想

今回は朝倉啓太(木村拓哉)が総理大臣として初めての休日の話です。
ていうか、土日もスケジュールあるのかな?
休みの日は体を休めたほうが健康に良いと思います。

郡司敏夫(平泉成)秘書官が朝倉啓太がよく勉強していて、アメリカ通商代表ハリー・ビンガム(ニコラス・ペタス)相手に総理大臣らしく日本の立場を説得するため、すっかり見直す。
これは田中角栄元総理がそうでしたね。官僚よりもよく勉強していて、官僚が太刀打ちできず、新幹線をはじめとする日本改造計画を進めたという。

相変わらずSPは無駄口が多いし(笑)

でも、日本の総理大臣としてはかっこ良かったのではないでしょうか?

韮沢勝利(阿部寛)にあんな大きな娘がいたとは。

神林正一(寺尾聰)は面白くなさそうですね。

最後のシーン、航空自衛隊が協力するとは映画並みのスケールの撮影ですね。
航空自衛隊が協力しなければヘリを飛ばすだけで何千万円もかかると思います。

米軍も自衛隊も宣伝のため映画撮影には協力するようです。

●『CHANGE(チェンジ)』のあらすじ ※ネタバレ注意

朝倉総理初めての休日に緊急事態発生!!朝倉家に突然現れた強面アメリカ人。さらに謎の美女や胡散臭いロック歌手までやって来る!!大パニックに陥った総理の休日!!

総理として多忙な日々を過ごす中、レクチャーや会談の予定が急遽飛んでしまい、はからずも朝倉啓太(木村拓哉)は翌日休みを取れることとなる。 啓太は東京見物をしたいと望むが、総理の外出は事前に警備計画を立てる必要があるということで断念、せめてかねてから行きたかったビバリーヒルズドーナッツに行きたいと切望する。美山理香(深津絵里)の調整によりビバリーヒルズドーナッツだけは警備体制を整えられることとなり啓太の願いがかなう。正式に首相補佐官となった韮沢勝利(阿部寛)らと共に早速出発しようとする。 当番秘書官の郡司敏夫(平泉成)も到着して出発、となったその時、韮沢が奇声を発する。1年前に別れた妻の娘がたずねてくるというのだ。娘からの突然の連絡に、普段は頑強な韮沢がへたりこんでしまう。 鳴り響く玄関ドアチャイム。とそこに現れたのは、アメリカ通商代表ハリー・ビンガム(ニコラス・ペタス)。現在来日中で日米構造協議に臨み日本に無理な要求を突きつけている張本人だ。構造協議で日本側が拒否した農産物輸入拡大要求について直接総理と話したいという。 当番秘書の郡司は、官房長官室にいる神林正一(寺尾聰)から電話で指示を受けつつ啓太には下手に何もしゃべらせないよう力を尽くす。本題に入ろうとしたその瞬間またドアチャイムの音が。ついに韮沢の娘が登場する。

●『CHANGE(チェンジ)』のキャスト

木村拓哉
深津絵里
寺尾聰
加藤ローサ
風間杜夫
石黒賢
富司純子
阿部寛

●『CHANGE(チェンジ)』の視聴率

第1話 2008年5月12日 「小学校教師が日本を変える!?政治の素人が最年少総理大臣に!!」 23.8%
第2話 2008年5月19日 「国会王子の初体験」 23.0%
第3話 2008年5月26日 「今夜、総理誕生!!」 23.2%
第4話 2008年6月2日 「いじめられる総理」 19.3%
第5話 2008年6月9日 「総理休日の大事件」 19.5%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080609-00000025-imp-sci
posted by ガンダルフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(15) | テレビドラマ
2008年06月09日

『猟奇的な彼女』#8の感想と視聴率、草なぎ剛・田中麗奈・松下奈緒

●『猟奇的な彼女』の感想

今回はいつもよりはいくらかマシな話だったかな?

凛子(田中麗奈)の父・誠司(蟹江敬三)に彼氏として認めてもらおうとする三朗(草なぎ剛・SMAP)。
誠司(蟹江敬三)はセレブとの縁談を持ってくる。
父の借金を返すためにセレブと結婚しようと考える凛子。

話としてはベタというか、ありがちで面白みに欠ける。
それと、まだ付き合って日が浅いのに結婚って話が重すぎる。
猟奇的な彼女』の脚本家は60歳過ぎてるんじゃないかな?

調べてみたら、脚本家の坂元裕二は1967年5月12日生まれでした。まだ40歳位です。
代表作は「東京ラブストーリー」「世界の中心で、愛をさけぶ」「西遊記」わりとまともそうな脚本家なのに、今回はなぜこうもひどい脚本なのか謎です。

TBSだけに「毎日新聞」にそっくりな「毎朝新聞(まいちょうしんぶん)」が登場(笑)

田中麗奈の子供時代は福田麻由子が演じるべきでしょう。
それだけでも視聴率とれるのに。

誠司(蟹江敬三)が病気で余命1年と三朗(草なぎ剛・SMAP)に言ったことは嘘だと明かし、三朗(草なぎ剛・SMAP)が「良かった」というシーン、展開が読め過ぎて面白みに欠ける。

春夏(鈴木えみ)と健作(谷原章介)は、なりゆきで1回寝ただけで結婚ってありえない話だし。昭和30年代ならともかく。

・・・全体にはそこそこまとまっていた話のはずなのに、褒める感想にならないのはなぜ?(^◇^;)

あと残り3話もあるのか・・・。頼むから早く終わってくれw

●『猟奇的な彼女』のストーリー(あらすじ)※ネタバレ注意

「最凶の純愛が、僕にやってきた。」純朴で気のいい“僕"と史上最強にキュートで凶暴な“彼女"が繰り広げる究極のラブストーリー!

ある日突然、「私、結婚する!」と言い出す凛子。というのも、凛子の父・誠司が勝手にすすめている縁談を断れないといのだ。三朗は「彼氏なんだから断って」と凛子に言われ、何とか話を無かったことにしてもらおうと誠司に話を切り出そうとするが出来ない。そんな三朗に誠司が婚約者・祖父江の写真を見せる。イケメン!しかも金持ち!勝ち目は無いと意気消沈する三朗。誠司に認めてもらうには・・・

●『猟奇的な彼女』のキャスト

真崎三朗 - 草なぎ剛(SMAP)
高見凛子 - 田中麗奈
浅倉南 - 松下奈緒
林田若葉 - 大石参月
林田五月 - 市毛良枝
野々村俊介 - 市川染五郎

●『猟奇的な彼女』の視聴率

1回戦 2008年4月20日 「史上最凶の純愛」 13.5%
2回戦 2008年4月27日 「恋は、タイミング」 11.5%
3回戦 2008年5月4日 「帰る場所はどこ?」 8.7%
4回戦 2008年5月11日 「運命は残酷」 7.0%
5回戦 2008年5月18日 「命をかけた恋」 8.0%
6回戦 2008年5月25日 「未来への贈り物」 7.6%
7回戦 2008年6月1日 「愛の旋律〜君は宝もの」6.9% ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080608-00000049-spn-ent
posted by ガンダルフ at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(4) | テレビドラマ
2008年06月07日

『ごくせん』の感想と視聴率、

●『ごくせん』の感想

神谷俊輔(三浦翔平)もあまりに子供というか、熊井輝夫(脇知弘)や母親(宮崎美子)が頭を下げてる理由をヤンクミ(仲間由紀恵)に説明されるまで理解できないのでしょうか?
神谷俊輔(三浦翔平)がヤンクミ(仲間由紀恵)に殴りかかるってあり得ない気がします。ていうか、神谷弱すぎ。
それにしても、サラリーマンは肩がぶつかっただけでキレるし、自転車にぶつかっただけでチンピラにからまれるし、不良はゴロゴロしてるし、どんだけ治安の悪い町なのでしょうか?
ロボコップの舞台の未来のデトロイト並みの治安の悪さなのですが(´・ω・`;A)

●『ごくせん』のあらすじ ※ネタバレ注意

開局55年記念番組 あの熱血教師が帰ってきた!主人公・ヤンクミこと山口久美子が、不良生徒たちに持ち前の正義感と情熱でぶつかっていく、痛快学園ドラマ。
神谷がデートの最中に、荒高の生徒たちに絡まれる。仲間がいないと何もできないとからかわれた神谷は、殴りかかっていくが、逆に一方的に殴られてしまった。警察から学校に連絡が入り、母親の美沙子も駆けつけた。美沙子は必死で頭を下げるが、神谷は「頭なんか下げてんじゃねぇ」と辛く当たり、心配してやってきた大和らにも「余計なお世話だ!どうせ俺は、情けない男だよ!」とはき捨て、飛び出していき・・・。

●『ごくせん』のキャスト

仲間由紀恵, 生瀬勝久, 高木雄也, 三浦春馬, 石黒英雄, 中間淳太, 桐山照史, 三浦翔平, 小泉孝太郎, 平山あや, 星野亜希, 金子賢, 佐藤二朗, 魁三太郎, 石井康太, 脇知弘, 阿南健治, 内山信二, 東幹久, 江波杏子, 宇津井健, 石原あつ美

●『ごくせん』の視聴率

第1話 26.4%
第2話 24.8%
第3話 23.3%
第4話 25.1%
第5話 25.3%
第6話 21.1%
第7話 21.9%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000001-oric-ent
posted by ガンダルフ at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(8) | テレビドラマ

『ROOKIES(ルーキーズ)』の感想と視聴率、佐藤隆太・市原隼人・小出恵介

TBSドラマ『ROOKIES(ルーキーズ)』の感想と視聴率です。

川藤幸一(佐藤隆太)が対戦相手のチームの監督を殴った責任をとって校長が辞職。
野球部がタバコを吸った疑いをかけられるが、タバコを吸っていたのは女子生徒とわかる。

新庄慶(城田優)は千本ノックを自ら申し出る。
それにしても新庄慶(城田優)でかい。一人だけずば抜けて身長高い。
グラウンドに集合してると身長2メートル超えてるように見える。
実際の城田優の身長188cmで、アーノルド・シュワルツェネッガーの身長187cmよりも1cm高いです。
(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

●『ROOKIES(ルーキーズ)』のあらすじ

新人高校教師・川藤幸一が荒廃した野球部の不良達に夢の大切さを説き、再び共に甲子園を目指す学園ドラマ!
用賀第一高校との練習試合も9回裏を迎え、1点差を追うニコガクの攻撃。関川 (中尾明慶) を一塁において2アウトの状況でバッターは 若菜 (高岡蒼甫) だったが、若菜は 安仁屋 (市原隼人) の剛速球を受けすぎて左手の感覚がなくなり、バットが握れない… そんなとき、ユニフォームを着た新庄 (城田優) がグラウンドに現れた!握り締めた拳を川藤に開いて見せた新庄が、ニコガクナインの想いを背負ってバッターボックスに立つ。静かに闘志を燃やしバットを構える新庄。ピッチャーが投げた3球目、新庄が渾身の力を込めてスイングすると、快音とともにボールがライト方向へとはじけ飛んだ。果たして新庄は期待に応えることができるのか !?

●『ROOKIES(ルーキーズ)』のキャスト

川藤幸一:佐藤隆太
安仁屋恵壹:市原隼人
御子柴徹:小出恵介
新庄慶:城田優
関川秀太:中尾明慶
若菜智哉:高岡蒼甫
平塚平:桐谷健太
岡田優也:佐藤健
湯舟哲郎:五十嵐隼士
桧山清起:川村陽介
今岡忍:尾上寛之
八木塔子:村川絵梨
池辺駿作:浅野和之
真弓りえ:吹石一恵
掛布光秀:天野ひろゆき(キャイ〜ン)
村山義男:伊武雅刀
藤田カオル:能世あんな
江夏卓:上地雄輔
安仁屋の父:川藤幸三
亀山明日香:高山都
藤村輝弘:大杉漣
島野右京:平山広行
辻豊:やべきょうすけ
遠井周三:森山米次
星野あきら:石橋杏奈
猪俣雪乃:高梨臨
坪井大胡:松本寛也
直美:木口亜矢
国枝:鈴之助
弓長:伊崎央登
鳥谷:升田尚宏(TBSアナウンサー)
国松:田口浩正
水原:山本龍二
鹿取:浅利陽介
黒江:山根和馬

張本琢己:森山未來
御子柴響子:綾瀬はるか

商店街の肉屋:大竹一樹(さまぁ〜ず)
通りがかりの人:浜田雅功(ダウンタウン)、ウド鈴木(キャイ〜ン)
柔道部員:三村マサカズ、大竹一樹(さまぁ〜ず)、浜田雅功(ダウンタウン)、ウド鈴木(キャイ〜ン)

●『ROOKIES(ルーキーズ)』の視聴率

第1話 2008年4月19日 「総売上げ1200万部!! 伝説の名作ドラマ化!!
新人教師と不良たちの熱き闘いが今始まる」 12.2%
第2話 2008年4月26日 「夢を、どこまでも信じる!」 14.8%
第3話 2008年5月3日 「守り抜きたいもの」 15.4%
第4話 2008年5月10日 「どん底からの出発」 13.1%
第5話 2008年5月17日 「負けたら解散…その時、最後の男!」 16.4%
第6話 2008年6月7日 「今夜第2章スタート
奇跡の初勝利なるか!? そして涙の別離が…」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000666-bark-musi
posted by ガンダルフ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(9) | テレビドラマ
2008年06月06日

『ラスト・フレンズ』#9の感想と視聴率、長澤まさみ・上野樹里・瑛太

●『ラスト・フレンズ』の感想

及川宗佑(錦戸亮)が水島タケル(瑛太)に襲いかかるって、その段階で警察に捕まってアウトだと思うのですが・・・。

瑠可と宗佑の対決シーンも、少し不自然というか、ご都合主義というか。
一人で行くのは危険すぎると思うのですが・・・。
ストーリーを進めるために、登場人物が不自然に動かされてるような気がしないでもありません。

ここまでくると、藍田美知留(長澤まさみ)が第1話で妊娠していた父親が誰なのか、はっきりしてきたような?

でも、水島タケル(瑛太)は何か恋愛にトラウマがあったような?

●『ラスト・フレンズ』のあらすじ

#09「君の命」
美知留(長澤まさみ)、タケル(瑛太)やエリ(水川あさみ)、友彦(山崎樹範)は、瑠可(上野樹里)の優勝を祝してパーティーを開いた。ひと晩飲み明かしてそのままリビングで雑魚寝していると、ドアチャイムが鳴った。先に目を覚ましていた美知留がドアを開けると、そこに立っていたのはタケルの姉・優子(伊藤裕子)だった。 優子は、法事にも顔を出さなかったタケルのことを心配して訪ねてきたのだという。半ば強引に上がりこんだ優子だが、寝ているタケルの姿を見て、目を覚ましたら渡してほしいと言って、手作りのバナナブレッドを美知留に預けて帰ってしまう。ほどなく、タケルが目を覚ました。美知留から優子のことを教えられたタケルは急に青ざめ、姉が来たことは誰にも言わないでほしいと頼んだ。 そんな折、美知留は、タケルをともなって母親の千夏(倍賞美津子)に会いにいく。住民台帳を提出するにあたり、保証人として千夏のサインが必要だったからだ。そんな美知留たちの姿を見つめる男性の姿があった。宗佑(錦戸亮)だった。 その後、美知留に「ほかに好きな人ができた」と告白された宗佑は、その相手がタケルだと確信。ある日、タケルを待ち伏せして襲いかかる。不意をつかれたタケルは自転車ごと階段からまっさかさまに転げ落ちてしまう。さらに容赦なく宗佑は・・・!!

●『ラスト・フレンズ』のキャスト

藍田美知留:長澤まさみ
岸本瑠可:上野樹里
水島タケル:瑛太
滝川エリ:水川あさみ
小倉友彦:山崎樹範
及川宗佑:錦戸亮 (NEWS、関ジャニ∞)
林田一巳:田中哲司
平塚令奈:西原亜希

●『ラスト・フレンズ』の視聴率

第1話 2008年4月10日 誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛 13.9%
第2話 2008年4月17日 命がけの秘密 15.9%
第3話 2008年4月24日 命を削る想い 15.6%
第4話 2008年5月1日 引き裂かれた絆 15.9%
第5話 2008年5月8日 衝撃の一夜 19.9%
第6話 2008年5月15日 命がけの逃避行 17.2%
第7話 2008年5月22日 残酷な現実 16.0%
第8話 2008年5月29日 最後の手紙 18.8%
posted by ガンダルフ at 00:19 | Comment(4) | TrackBack(12) | テレビドラマ
2008年06月03日

『絶対彼氏』#08感想と視聴率・相武紗季・速水もこみち・水嶋ヒロ

絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』の感想と視聴率です。

●『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』の感想

今日はバレーボールの試合の放送が延長されたため、日本テレビの『おせん』と放送時間が重なってしまいました(^◇^;)

『おせん』は録画したので、あとで見て感想を書く予定です。

前回の予告を見て「02」の話はいらなくない?と思ったけど、見たら前言撤回。

新型ロボットの「02」は全ての能力において「01」に勝っている、はずだった。

「02」の行動を見て、なぜ「01」こと天城ナイト(速水もこみち)に感情移入しやすいのか理解できた。

「02」トシキ(阿部力)は、梨衣子(相武紗季)の気持ちをすぐに察することができるし、人との接し方も大人。だから、「02」には感情移入できない。

現実の恋愛では、人は相手の気持ちがわからなかったり、相手のためと思ってしたことがうまくいかなかったり裏目に出たり、なかなか上手く相手に自分の気持ちをつたえることができない。それって天城ナイト(速水もこみち)が梨衣子(相武紗季)に気持ちを伝えられないもどかしさに重なる。

天城ナイト(速水もこみち)のほうが自分に近いから感情移入できる。
“完璧な”トシキ(阿部力)と比較することで天城ナイト(速水もこみち)の魅力を発見できた。

ラストで、自分の身を犠牲にしても梨衣子(相武紗季)を守る天城ナイト(速水もこみち)、本当に梨衣子(相武紗季)の騎士(ナイト)ですね(´∀`)

前回もいい話だったけど、今回もせつなさや愛を感じて良い話でした。

『絶対彼氏』最初はそれほど面白くなかったけど、ここにきて脚本・演出・役者の歯車がうまく噛み合ってきて面白くなってきたと思います。

小出恵介&綾瀬はるか主演の『僕の彼女はサイボーグ』も見たくなりました。

●『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』のあらすじ

クロノスへヴン社がついに2号機を完成させた!ナイトとの性能比較で送りこまれた2号機・トシキが、梨衣子を誘惑し…

出社してきたナイト(速水もこみち)と梨衣子(相武紗季)は、一緒に歩く創志(水嶋ヒロ)と夏美(酒井彩名)と遭遇。無理して明るく振る舞った梨衣子だが、美加(上野なつひ)からは無視され、夏美のスイーツ開発に創志が協力することが決まり気持ちは落ち込む一方だ。その頃、クロノスヘヴン社では、岳(佐々木蔵之介)とは別チームが作った、より高性能になった恋人型ロボット02・トシキ(阿部力)が完成していた。ナイトと性能を比較して劣っている方が処分となると聞いて焦る岳。 トシキは自分がロボットであることを隠し、偶然を装い梨衣子に近づくことに成功。そんな中、梨衣子はふじ子(真矢みき)からナイトがロボットだと知っていると告げられ慌てて口止めをする。一方、創志はキャバクラ嬢からの電話に「もう店には行かない」と告げていた。 ある日、思いを断ち切るように部屋にある製菓道具をダンボールに積めこむ梨衣子。そのダンボールを見たナイトはパティシエになる夢を諦めないように説得するが、梨衣子の気持ちを変えられない。2人の会話を偶然聞いてしまった創志は何かを考え込みはじめ…。その直後、ナイトはトシキに資料室に閉じ込められ、鍵をかけられてしまった。服務規程違反のためドアを破れないナイトにトシキは「オレの方が梨衣子を幸せにできる」と言い残して去っていく。梨衣子の元へやってきたトシキは星を見に行こうと、腕を取って…。

●『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』のキャスト

天城ナイト:速水もこみち
浅元創志:水嶋ヒロ
井沢梨衣子:相武紗季
白鷺優貴:篠井英介
伊藤美加:上野なつひ
平田一:佐戸井けん太
安達香子:猫背椿
田中陽一郎:加治将樹
佐藤のぞみ:河本麻希
大野千穂:英玲奈
出井武:綿貫正市
吉岡鉄子:峯村リエ
石関隼人:姜暢雄
浅元和志:山本圭
林孝太:入江甚儀
森川靖:桜木涼介
浅元将志:中村俊介
並切岳:佐々木蔵之介
若林ふじ子:真矢みき

●『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』の
視聴率

001 2008年4月15日 愛を捧げるロボット 13.1%
002 2008年4月22日 超貧乏愛 14.3%
003 2008年4月29日 超略奪愛 15.1%
004 2008年5月6日 超キス愛 13.1%
005 13.1%
006 12.4%
posted by ガンダルフ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(12) | テレビドラマ

『CHANGE(チェンジ)』#4感想と視聴率・木村拓哉・深津絵里・阿部寛

●『CHANGE(チェンジ)』の感想

今回は国が建設したダムの影響で海にミズクラゲが大量発生して漁民が困っているという訴訟を控訴するかしないか、総理大臣になった朝倉啓太(木村拓哉)が判断を迫られるという話です。

前の泉谷しげるの猫の陳情と違って、今回は朝倉啓太(木村拓哉)もスケジュールを守ってるし、見ていて違和感は感じなかったかな。

相変わらず、木村拓哉が画面に映りっぱなしで視聴率をとる作戦のようですね。撮影時間が大変そうです。

首席秘書官になった美山理香(深津絵里)も最初は官僚との対決を避けようとしてたけど、元国土交通大臣の小野田朝雄(中村敦夫)も朝倉“総理”の熱いハートに折れて、美山理香(深津絵里)も賛同する。

それにしても、SPは一切無駄口は叩かないし、漁港で一緒に魚を食べるなんてあり得ないのですが(´・ω・`;A)
「野球場での審判は石と思え」的な存在が本来のSPです。
そのあたりはドラマの嘘というか。

神林正一(寺尾聰)は人形のはずがあてがはずれたようですね。
神林は意外と底の浅いキャラクターです(^◇^;)

それにしても、かつての小泉純一郎元首相の「長岡の米百俵」演説とか所信表明演説は総理大臣の最大の見せ場の一つなのですが、ドラマではスル―なのでしょうか?
国会の会議場を使えないからかな?
セットで組むのも大変そうだし。
でも、所信表明演説はせっかくの見せ場なのに惜しいです。

●『CHANGE(チェンジ)』のあらすじ ※ネタバレ注意

朝倉内閣ついに誕生!!高支持率で好調なスタートを切った朝倉総理。首席秘書官に美山を迎えるも、総理担当事務秘書官と専属SPは無力の素人総理に冷たくて…。

「僕のすべては、皆さんと同じです。」朝倉啓太(木村拓哉)の国民目線の発言が人々の心を打ち、総裁選に圧勝、日本政友党総裁となり、ついに史上最年少の朝倉啓太第92代内閣総理大臣が誕生した。 啓太にはトイレに行くにもどこへ行くにもSPが付き、秘書の美山理香(深津絵里)は首席秘書官となりいずれも先輩ばかりの事務秘書官4人を従えることとなる。 早速組閣に取りかかることとなるが何も分からない啓太は、神林正一(寺尾聰)に一切の組閣を託してしまう。啓太に期待していた若手議員らは神林のいいなりとなっている啓太に失望し始める。 啓太の新総理生活に待ったはない。次々と各省から総理の署名を待つばかりの様々な文書が持ち込まれる、一方、首相親任式、記者会見、閣議、と分刻みのスケジュールが啓太に襲いかかる。理香には文書は読まずに署名するだけでいいと言われるが、1つの文書に目を止める。八ツ島湾の漁業関係者より、湾でクラゲが異常発生、漁業に影響を与えたことはダム建設によるものという訴えがあり、地裁は国の責任を認める判決を下した。が、これに控訴するため総理の了承を得たいという文書だった。理香の説明を聞いても、担当事務次官らの説明を聞いても納得がいかない啓太。その姿に事務官たちは反発を覚える。 一方、神林は啓太抜きで新閣僚たちを集めなにやら議論を始めた。啓太は孤立してしまうのか。

●『CHANGE(チェンジ)』のキャスト

木村拓哉
深津絵里
寺尾聰
加藤ローサ
風間杜夫
石黒賢
富司純子
阿部寛

●『CHANGE(チェンジ)』の視聴率

第1話 2008年5月12日 「小学校教師が日本を変える!?政治の素人が最年少総理大臣に!!」 23.8%
第2話 2008年5月19日 国会王子の初体験 23.0%
第3話 2008年5月26日 今夜、総理誕生!! 23.2%
第4話 2008年6月2日 いじめられる総理 集計中

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000006-maiall-ent
posted by ガンダルフ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(21) | テレビドラマ
2008年06月02日

『猟奇的な彼女』の感想と視聴率・草なぎ剛・田中麗奈・松下奈緒

猟奇的な彼女』第7回戦の感想です。

なんていうか、感情移入しにくいドラマですね。
眞崎三朗(草なぎ剛・SMAP)が、DVな彼女を好きになる気持も理解しがたいし、ストーリー展開も論文の入ったUSBメモリを凛子の弟が外に投げた段階で、苦労して探して見つけるのだろうな、と視聴者は誰でも先が読めてしまうし。

大体、弟がUSBメモリを投げるという行為が不自然。

それに、パソコンにも論文のコピーがあって然るべきでしょう。
USBメモリにのみ論文を入れてるなんてあり得ない。

高見凛子(田中麗奈)のツンデレぶりもストーリーが読めてしまって感情移入できないし。

眞崎三朗(草なぎ剛・SMAP)が、亡くなった恋人の野々村さんの名前を連発する無神経さも理解しがたい。

論文もいい加減で、イルカはアイコンタクトしないし。

眞崎三朗(草なぎ剛・SMAP)のおさ馴染みの浅倉南(松下奈緒)が、高見凛子(田中麗奈)のためにピアノの練習を手伝うというのも不自然であり得ない展開。

なんていうのか、毎回おままごとを見せられているようで、ギャグも滑りまくり。

視聴率が4回連続で10%以下というのも納得です。

テレビドラマのギリギリ及第点は視聴率10%で、それ以下だと『レガッタ』のように打ち切りになってもおかしくありませんが、『猟奇的な彼女』は放送前に全話撮り終えてるので打ち切りにも出来ません。

誰も見てないのでTB送り先もごくわずかしかありません(´=Д=`;A)

最初は面白そうなドラマで、期待したんだけど・・・。

逆に期待してなかったのに意外と面白かったのは『ラスト・フレンズ』ですね(・∀・)

●『猟奇的な彼女』第7回戦のあらすじ ※ネタバレ注意

「最凶の純愛が、僕にやってきた。」純朴で気のいい“僕"と史上最強にキュートで凶暴な“彼女"が繰り広げる究極のラブストーリー!

凛子に告白をした三朗。しかし、久しぶりにアパートへ戻ってきた凛子は三朗のことなどほったらかし全く相手にしようとしなかった。しかも、そんな凛子に腹を立てる三朗に「ピアノを弾けるようになって」と言う。一切ピアノを弾けない三朗は、南に協力してもらい練習をする。しかし三朗の努力は、ある出来事がきっかけで台無しにされそうになる。果たして凛子の要求に三朗は応えることができるのか・・・

●『猟奇的な彼女』の視聴率

1回戦 2008年4月20日 「史上最凶の純愛」 13.5%
2回戦 2008年4月27日 「恋は、タイミング」 11.5%
3回戦 2008年5月4日 「帰る場所はどこ?」 8.7%
4回戦 2008年5月11日 「運命は残酷」 7.0%
5回戦 2008年5月18日 「命をかけた恋」 8.0%
6回戦 2008年5月25日 「未来への贈り物」 7.6%
7回戦 2008年6月1日 「愛の旋律〜君は宝もの」集計中
posted by ガンダルフ at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(4) | テレビドラマ
2008年06月01日

『ハチワンダイバー』#5の感想と視聴率・溝端淳平、仲里依紗、安田美沙子

『ハチワンダイバー』#5の感想と視聴率です。

●『ハチワンダイバー』の感想

中静そよ(仲里依紗)のメイドにダイブって、どういうこと?
斬野シト(京本政樹)の名前は、新世紀エヴァンゲリオンの使徒から?
「勝てば、みるくは僕のもの」って、人を賭けたらあかんやろ?
ハチワン負けてるし・・・。

●『ハチワンダイバー』のあらすじ

「文字山&なるぞう衝撃の結末!第三の男は美形人形師…斬野登場!」
菅田健太郎(溝端淳平)は、中静そよ(仲里依紗)が見守る中、売れっ子マンガ家・文字山ジロー(劇団ひとり)と互いの人生を賭けた勝負に挑み、追い込まれていた。ピンチの中、菅田は、文字山に局面を読ませるという無謀な賭けに出る。 失うものがない菅田が余裕を取り戻す一方、ペースを狂わされた文字山は、救いを求めるように盤上を見つめる。すると、文字山の精神世界に現れる、しゃべる駒たちまでもが焦った様子で悲鳴をあげ始める。そして、敗戦が色濃くなる中、それでも駒たちに励まされた文字山は粘りを見せ、猛烈な指し手で攻めに転じる。 そんな文字山に対し、菅田も一瞬で駒を指し返しチェスクロックを叩く。怯んだ方が奈落の底へと突き落とされてしまう、まさに真剣勝負の応酬だ。そよも、角田(伊達みきお)と飛鷹(富澤たけし)も、固唾(かたず)をのんで戦況を見守る。ふたりの男の意地とプライドを賭けた戦いは、やがて、もっとも軽いとされる「歩」で劇的な幕切れを迎える…。 数日後、アパートに戻った菅田は、郵便受けに自分宛てではない封書を見つける。どうやら、隣人・六車里花(安田美沙子)のものが間違って配達されたらしいのだが、「六車里花」という宛て名を見た菅田の脳裏に、幼少時代のある記憶がよみがえる。 その後、菅田は3人目にして最強の対戦相手・斬野シト(京本政樹)と戦うことになる…。

●『ハチワンダイバー』のキャスト

溝端淳平 仲里依紗 安田美沙子 サンドイッチマン 木下優樹菜・劇団ひとり・京本政樹・小日向文世

●『ハチワンダイバー』の視聴率

第一話 2008年5月3日 「負け組が大逆転ダイブ覚醒」 6.8%
第二話 2008年5月10日 「今夜、巨乳メイドの秘密が…イケメン対マムシ、逆転バトル開始!」 7.6%
第三話 2008年5月17日 「伝説の男・ニコ神登場!真剣三本勝負、ついに開始!!」 11.0%
第四話 2008年5月24日 「二人目の真剣師は…超売れっ子漫画家!!文字山ジロ―登場!」 8.4%
第五話 2008年5月31日 「文字山&なるぞう衝撃の結末!第三の男は美形人形師…斬野登場!」 集計中
posted by ガンダルフ at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
2008年05月31日

『ごくせん』#7の感想と視聴率・仲間由紀恵・高木雄也・三浦春馬

●『ごくせん』の感想 ※ネタバレ注意

今回は私立赤銅学院高校卒業生の郷田(松田悟志)が3Dの生徒達とひと悶着起こします。
モノレールが見えるので私立赤銅学院高校があるのは大田区あたりでしょうか?
大田区ってそんなに治安が悪かったかな?
なんかまるで戦後すぐの日本の混乱期のように危ない町なのですが・・・。

3年D組は学園祭・赤胴祭でイケメンカフェを企画します。
「ラーメン、つけ麺、僕イケメン!」\(≧∀≦*)ノ

ヤンクミの「ふんどし喫茶」よりはマシかと・・・。

メイドカフェは楽しそうですね(*^o^*)萌え〜☆
それにしてもイケメンカフェとメイドカフェの関連性がわかりません。

鷹野葵(平山あや)と鮎川さくら(星野亜希)がお客さん役で来たときだけは、3Dの生徒達はまるでホストクラブのような接客ですが(笑)

31歳最年長グラビアアイドルのほしのあきは、役者として出演する時は漢字の星野亜希という名前です。そのこだわりの理由がよくわかりません。

郷田役の松田悟志はテレビ東京のSFドラマ『ケータイ捜査官7』のアンダーアンカー桐原大貴役ですね。
桐原大貴は主人公の頼れる先輩役なのですが、郷田は逆のダメ先輩ですね。

それにしても、ケンカして問題になって停学も退学もないなんて、どういう高校なのでしょうか?

ヤンクミ(仲間由紀恵)は相変わらず水戸黄門です(笑)

イケメンカフェに来るお客さんはオバサンばかり。
それも良い思い出でしょう(・∀・)

●『ごくせん』のあらすじ

開局55年記念番組 あの熱血教師が帰ってきた!主人公・ヤンクミこと山口久美子が、不良生徒たちに持ち前の正義感と情熱でぶつかっていく、痛快学園ドラマ。
大和らは、男たちがカツアゲしているところを目撃する。大和たちの制服を見た、その中の一人、郷田は赤銅学院をけなし、それに反論した6人を取り囲んだ。大和らは隙を突いて逃げ出したが、次の日郷田が実は赤銅学院を卒業した『伝説の番長』と呼ばれている男だと知り、大和たちは不安を隠せずにいた。そして、その不安は的中し、3Dの松方たちが郷田にボコボコにされ・・・。

●『ごくせん』のキャスト

仲間由紀恵, 生瀬勝久, 高木雄也, 三浦春馬, 石黒英雄, 中間淳太, 桐山照史, 三浦翔平, 小泉孝太郎, 平山あや, 星野亜希, 金子賢, 佐藤二朗, 魁三太郎, 石井康太, 脇知弘, 阿南健治, 内山信二, 東幹久, 江波杏子, 宇津井健

●『ごくせん』の視聴率

第1話 26.4%
第2話 24.8%
第3話 23.3%
第4話 25.1%
第5話 25.3%
posted by ガンダルフ at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(7) | テレビドラマ
2008年05月30日

『ラスト・フレンズ』#08 感想と視聴率・長澤まさみ・上野樹里・瑛太

フジテレビCXのドラマ『ラスト・フレンズ』#08サブタイトル「最後の手紙」の感想と視聴率です。※ネタバレ注意

●『ラスト・フレンズ』の感想

毎回、重い話で見てるのが辛いドラマなのですが、見応えある人間ドラマを描いてるので毎回見てます。

なんでそうなるかな?的な展開としては、滝川エリ(水川あさみ)が岸本瑠可(上野樹里)のパソコンを見たことを小倉友彦(山崎樹範)が口を滑らせて瑠可に伝えてしまう。

とはいえ、現実にも秘密はなかなか隠し通せないもので、前回のシェアハウスに忘れたケータイを取りにきた岸本瑠可(上野樹里)が藍田美知留(長澤まさみ)の告白を聞いてしまうシーンとかも、多少強引な展開というか、ご都合主義的な感じがしないでもないですが、許せる範疇かな?
でも、もう少し自然なストーリー展開にして欲しい気はします。

水島タケル(瑛太)が林田一巳(田中哲司)に会いに行くシーンでも、二人が付き合ってないことがすぐバレるのはまだいいとして、ゴミ箱の横に落ちてた貼り紙を水島タケル(瑛太)が見つけて見てしまうというのは、どうみてもご都合主義としか言い様がない気がします。

子供に手紙を届けさせるというのも、少し不自然というか。
「はじめてのおつかい」じゃないんだから(笑)

とはいえ、水島タケル(瑛太)が全てを知った上で岸本瑠可(上野樹里)のことを「好きだ」と抱き締めるシーンは良かったと思います。

ここで気になるのは、1話の冒頭の妊娠した藍田美知留(長澤まさみ)の父親は誰かということです。

消去法でいくと、父親になりそうなのは及川宗佑(錦戸亮=NEWS・関ジャニ∞)しかいないような?

滝川エリ(水川あさみ)が及川宗佑について「ひとりの人からずっと愛されて…」と言う意味深な台詞も、もしかしたらこの先のストーリー展開の伏線なのでは?

とはいえ、いくら口で改心したと言ってもDVをする性格はそう簡単に治るものではないので、藍田美知留(長澤まさみ)が及川 宗佑(錦戸亮)の元に戻ったとしても、幸せにはなれない気がします。
もしそれでハッピーエンドという展開だとしたら、それこそあり得ないと思います。

●『ラスト・フレンズ』のキャスト

長澤まさみ 上野樹里 瑛太 水川あさみ 山崎樹範 澁谷武尊 錦戸亮

●『ラスト・フレンズ』のあらすじ

美知留(長澤まさみ)は、タケル(瑛太)のアシスタントとしてメイクアップアーティストの勉強を始める。一方、シェアハウスを出ようと決意した瑠可(上野樹里)は、美知留たちに内緒で不動産会社を訪れる。 そんな折、シェアハウスに直也(澁谷武尊)がやってくる。直也は、応対したエリ(水川あさみ)に、美知留宛ての手紙を差し出した。宗佑(錦戸亮)からの手紙だった。その手紙には、病院に入院していて動けないことや、美知留への思いが書かれていた。それを見た瑠可は、宗佑の罠に決まっているから美知留に渡す必要はない、と吐き捨てた。 あくる日、エリは、宗佑の手紙に書かれていた病院を訪れる。宗佑が本当に入院していたことに驚きながらも、美知留に手紙を渡さなかったことを彼に伝えるエリ。宗佑はそんなエリに、いままでに書いた何通かの手紙を預け、美知留に渡してほしいと頼む。帰宅したエリは、宗佑から預かった手紙に目を通す。そして、友彦(山崎樹範)と温泉に行く計画を立てていたエリは、宿の予約状況を調べるため、瑠可のパソコンを借りようとする。その際、瑠可が閉じ忘れていたページを見てしまう。 その夜、タケルはポストの中に、瑠可宛てに送られてきた不動産会社からの封筒があることに気づく。タケルに封筒のことを尋ねられた瑠可は、引っ越すことにしたと皆に告げる。

●『ラスト・フレンズ』の視聴率

第1話 2008年4月10日 誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛 13.9%
第2話 2008年4月17日 命がけの秘密 15.9%
第3話 2008年4月24日 命を削る想い 15.6%
第4話 2008年5月1日 引き裂かれた絆 15.9%
第5話 2008年5月8日 衝撃の一夜 19.9%
第6話 2008年5月15日 命がけの逃避行 17.2%
第7話 2008年5月22日 残酷な現実 16.0%
第8話 2008年5月29日 最後の手紙 18.8%
第9話 2008年6月5日 君の命 18.0%
第10話 2008年6月12日 最終章・愛と死 20.7%

『ラスト・フレンズ』#10の感想と視聴率、長澤まさみ・上野樹里・瑛太

●『ラスト・フレンズ』の主題歌

宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」

オリコンCDシングル満足度ランキング第1位を獲得しました!


【お急ぎ便でも送料無料】 宇多田ヒカル/HEART STATION 【オリコンチャート調査店】

宇多田ヒカル『HEART STATION』

【収 録 曲】
≪DISC1(CD)≫

1. Fight The Blues
2. HEART STATION
3. Beautiful World
4. Flavor Of Life -Ballad Version-
5. Stay Gold
6. Kiss & Cry
7. Gentle Beast Interlude
8. Celebrate
9. Prisoner Of Love
10. テイク 5
11. ぼくはくま
12. 虹色バス
13. Flavor Of Life(Bonus Track)
posted by ガンダルフ at 02:00 | Comment(3) | TrackBack(14) | テレビドラマ
2008年05月28日

『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』#7の感想と視聴率

●『絶対彼氏』の感想

テレビ朝日のドラマ『レガッタ』の低視聴率コンビ=速水もこみち×相武紗季でありながら、今回の『絶対彼氏』は毎回視聴率10%超えで健闘中です。
速水もこみちは大根役者だけに感情に乏しいサイボーグ役にぴったりです(・∀・)

「藻とかの」ナイト(速水もこみち)の変換間違ってるし(笑)
上半身裸でポーズをとるナイトに全く動じない梨衣子(相武紗季)。
もう裸に慣れたらしい(゚×゚*)プッ

パティシエを目指して頑張る梨衣子を応援団やチアガールで応援するナイト。
「もう二度としないで」やりすぎて梨衣子に叱られる。

「俺、梨衣子に何をしてあげればいいのでしょうか?」
サイボーグという立場がせつない。

倒れて病院に運ばれる梨衣子を見つめるナイト。
「どうして気付いてあげられなかったんだろう?」

ようやく完成したケーキを浅元創志(水嶋ヒロ)に届けるが、元カノと浅元創志の会話を聞いてコンテスト出場をあきらめる梨衣子。
梨衣子に「捨ててきて」と言われたケーキを幼稚園生に届けるナイト。

ナイト「梨衣子はパティシエになれたね」
梨衣子「どうしてそんなにやさしいの?」
ナイト「俺は梨衣子の理想の彼氏だから」
梨衣子「プログラムの通りに言ってるだけでしょ?」
ナイト「俺にも、思い出はできたよ」
ここで思わず不覚にも涙があふれてしまいました(つД`)゜・。・。゜
速水もこみち×相武紗季コンビで泣けるほど感動するとは意外でした。

顧客の満足度を示すリングも初めて青から赤に。

漫画の原作とは違うストーリーなので、これは脚本家=根津理香さんのお手柄ですね(*^o^*)

●『絶対彼氏』のあらすじ

創志への想いを意識しつつ新作の完成に奮闘する梨衣子を、ナイトは精一杯応援するが空回り。そんな中、話題の女性パティシエで創志の元カノである女性が現れる。

ナイト(速水もこみち)は、白鷺(篠井英介)の監視のもと岳(佐々木蔵之介)によって修理を受けるが、岳は修理を完了したとウソの報告をする。また、創志(水嶋ヒロ)に抱きしめられた真意がわからずに悩んだ梨衣子(相武紗季)は美加(上野なつひ)に相談を持ちかけていた。 翌日、創志は梨衣子と作る新スイーツを国際スイーツコンクールに出展させて欲しいと申し出るが将志(中村俊介)は大反対。競い合って出場者を決めることになったが将志はパリで活躍するパティシエで創志の元彼女の平井夏美(酒井彩名)を呼びつけていた。創志と梨衣子は人参のクリームを使った新しいスイーツ作りを始めたが、作業は難航。フラフラな梨衣子は、必死に応援するナイトをぞんざいに扱うようになる。 そんなある日、夏美の元へ匿名で人参のクリームが届いた。夏美は食べることなく創志たちに事実を報告するが、何者かによる嫌がらせだとわかりショックを隠せない梨衣子。その夜、梨衣子は過労で倒れ病院へ。付き添いで来ていたふじ子(真矢みき)は看護師がナイトについて話していた奇妙な会話を耳にする。 体調が回復した梨衣子は、創志が考案したデッサンを基に再び新スイーツ作りに励む。徹夜の末、新スイーツを完成させた梨衣子は大喜びで会社に走るが、そこには創志と夏美の姿が。2人の話を聞いた梨衣子は逃げるように走り出し…。

●『絶対彼氏』のキャスト

天城ナイト:速水もこみち
浅元創志:水嶋ヒロ
井沢梨衣子:相武紗季
白鷺優貴:篠井英介
伊藤美加:上野なつひ
平田一:佐戸井けん太
安達香子:猫背椿
田中陽一郎:加治将樹
佐藤のぞみ:河本麻希
大野千穂:英玲奈
出井武:綿貫正市
吉岡鉄子:峯村リエ
石関隼人:姜暢雄
浅元和志:山本圭
林孝太:入江甚儀
森川靖:桜木涼介
浅元将志:中村俊介
並切岳:佐々木蔵之介
若林ふじ子:真矢みき

●『絶対彼氏』の視聴率

001 2008年4月15日 愛を捧げるロボット 13.1%
002 2008年4月22日 超貧乏愛 14.3%
003 2008年4月29日 超略奪愛 15.1%
004 2008年5月6日 超キス愛 13.1%
005 13.1%
006 12.4%
007 集計中
posted by ガンダルフ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(14) | テレビドラマ
2008年05月25日

『猟奇的な彼女』あらすじと視聴率

草なぎ剛と田中麗奈主演のテレビドラマ『猟奇的な彼女』のあらすじと視聴率です。

●『猟奇的な彼女』のあらすじ ※ネタバレ注意

「最凶の純愛が、僕にやってきた。」純朴で気のいい“僕"と史上最強にキュートで凶暴な“彼女"が繰り広げる究極のラブストーリー!

野々村に再会することが出来なかった凛子は部屋に閉じこもってしまう。すべてを凛子に話したことを後悔する三朗は、凛子にどう声を掛けていいのかわからないでいた。そんな三朗に気付いた凛子が三朗をデートに誘う。いつもと変わらない凛子の様子に、三朗はホッとするが、翌日、五月から凛子がいなくなったこと告げられる。そんなある日、三朗は雪乃が残しておいたという無数の紙片の山を手渡される。そこにはあるメッセージが。

●『猟奇的な彼女』のキャスト

真崎三朗 - 草なぎ剛(SMAP)

高見凛子 - 田中麗奈

浅倉南 - 松下奈緒

林田若葉 - 大石参月

林田五月 - 市毛良枝

野々村俊介 - 市川染五郎

●『猟奇的な彼女』の視聴率

1回戦 2008年4月20日 「史上最凶の純愛」 13.5%
2回戦 2008年4月27日 「恋は、タイミング」 11.5%
3回戦 2008年5月4日 「帰る場所はどこ?」 8.7%
4回戦 2008年5月11日 「運命は残酷」 7.0%
5回戦 2008年5月18日 「命をかけた恋」 8.0%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000011-nks-movi
posted by ガンダルフ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ

ハチワンダイバーの感想と視聴率

フジテレビCX系で土曜11時10分から放送の『ハチワンダイバー』の感想と視聴率です。※ネタバレ注意

仲里依紗メイド画像

なんだか中静そよ(仲里依紗)のメイド姿が2話続けて見れなくてファンとしては残念です。<そこかよ?(゚×゚*)プッ

今回は漫画家の文字山ジロー(劇団ひとり)と菅田健太郎(溝端淳平)が持ち時間30分の時間制限で戦う話です。

菅田健太郎が負ければ漫画家に。文字山ジローが負ければ漫画の主人公を「ハチワン君」にして連載終了。お互いの人生を賭けた勝負です。

それにしても劇団ひとりはこういうオタッキーなアクの強い役には適任ですね。
『ケータイ捜査官7』でもアクの強い敵役でした。

菅田健太郎(溝端淳平)がダイブ失敗して、相手に読ませるという発想は面白かったですね。

原作を読んでないのでわからないのですが、ドラマのほうはCGを多用して、カット割やレイアウトも計算し尽くされた感じで凝ってると思います。

ストーリー的には正直特筆すべき点はないのですが、演出のノリの良さで見ていて楽しい軽快なドラマです。

●『ハチワンダイバー』のあらすじ

菅田健太郎(溝端淳平)は、中静そよ(仲里依紗)が見守るなか、売れっ子マンガ家・文字山ジロー(劇団ひとり)と互いの人生を賭けた勝負に挑み、追い込まれていた。ダイブで反撃に転じるも、文字山にその上を読み切られ局面が読めない菅田は、ピンチのなか、逆に文字山に局面を読ませるという無謀な賭けに出る。

失うものがない菅田が余裕を取り戻す一方、ペースを狂わされた文字山は、救いを求めるように盤上を見つめる。すると、文字山の精神世界に現れる、しゃべる駒たちまでもが焦った様子で悲鳴を上げはじめる。そして、敗戦が色濃くなるなか、それでも駒たちに励まされた文字山は粘りを見せ、猛烈な指し手で攻めに転じる。

そんな文字山に対し、菅田も一瞬で駒を指し返しチェスクロックを叩く。怯んだ方が奈落の底へと突き落とされてしまう、まさに真剣勝負の応酬だ。そよも、角田(伊達みきお)と飛鷹(富澤たけし)も、固唾を呑んで戦況を見守る。ふたりの男の意地とプライドを賭けた戦いは、やがて、もっとも軽いとされる「歩」で劇的な幕切れを迎える――。

●『ハチワンダイバー』の主題歌

『ハチワンダイバー』の主題歌は、新垣結衣の「Make my day」です。

●『ハチワンダイバー』のキャスト

菅田健太郎:溝端淳平
中静そよ:仲里依紗
六車里花:安田美沙子
角田吾郎:伊達みきお(サンドウィッチマン)
飛鷹安雄:富澤たけし(サンドウィッチマン)
月島みさき:木下優樹菜
月島文郎:渡辺哲
鈴木歩人(菅田の師匠):小日向文世
神野神太郎:大杉漣
文字山ジロー:劇団ひとり
斬野シト  :京本政樹
ナレーション:池田秀一

●『ハチワンダイバー』のYouTube動画・ユーチューブ動画・ようつべ動画



●『ハチワンダイバー』の視聴率

第一話 2008年5月3日 「負け組が大逆転ダイブ覚醒 6.8%
第二話 2008年5月10日 「今夜、巨乳メイドの秘密が…イケメン対マムシ、逆転バトル開始!」 7.6%
第三話 2008年5月17日 「伝説の男・二こ神登場!真剣三本勝負、ついに開始!!」 松山博昭 11.0%
posted by ガンダルフ at 12:37 | Comment(2) | TrackBack(5) | テレビドラマ
2008年05月24日

『ごくせん』は不良を美化しているか?

精神科医の和田秀樹さんが、日経ビジネスアソシエ6月3日号のコラムで「ごくせんは不良を美化するな」と持論を展開。
ネット上などで大きな波紋を投げかけている。

和田秀樹さんが問題としているのは「秀才学校の生徒の方が不良より性格がねじ曲がっているように描かれている点だ」という点で、「私が問題にしているのは、学力低下がみられる時代で、勉強できない子が『人間性がしっかりしていればいい』と勉強しないことを正当化してしまうことです」だそうです。
確かにそれは一理あると思います。

もともと『ごくせん』のストーリー自体が毎回『水戸黄門』化してるわけですが、現実の不良はどうしようもない悪い奴が多いことも事実で、不良を正当化するのは良くない、という論旨のようです。

過去にも黒澤明監督の『酔いどれ天使』という映画があり、元々は志村喬演じる医者が主人公のはずですが、三船敏郎演じるヤ●ザのほうが主人公のようになってしまい、なんだかヤ●ザを賛美する映画のようになってしまいました。

確かに、不良やヤ●ザを正当化してはいけませんね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000000-jct-soci
posted by ガンダルフ at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ