スポンサードリンク
2010年03月23日

激笑 裏マスメディア〜テレビ・新聞の過去〜 まだ番組は始まってませんがダダ漏れ番組 Ustream

『激笑 裏マスメディア〜テレビ・新聞の過去〜 まだ番組は始まってませんがダダ漏れ』
ホリエモンやらTwitter生中継の元祖津田さんやらニコニコ動画のドワンゴ弾さんやら、最高で8500人もUstreamを見てました。

激震 マスメディア
NHK - ‎2010年3月19日‎
今、テレビ・新聞といったマスメディアが、かつてない事態に直面している。若者を中心としたテレビ離れ・新聞離れが懸念され、また景気の悪化により広告収入も減少、アメリカでは、経営難に陥るマスメディアが相次いでいる。日本にも、いずれその危機が迫ってくるという ...

いや、正に今夜のUstreamの視聴者8500人が若者のテレビ離れを如実に証明していると思います。

つまり、インターネットというメディアを通じてamazonがニッチ市場をターゲットにして成功したのと同じように、現在では日本の若者の趣味が多様化していて、みうらじゅんの提唱した“マイブーム”が定着化して、ニッチなニーズとなってきている。

もはや、街頭テレビの時代でもなく、“巨人、大鵬、玉子焼き”の時代でもなく、各個人それぞれが自分の楽しみを持つ時代になった。

そんな中で、動画でニッチなニーズに対応できるのはテレビではなく、ニコニコ動画やYouTubeやUstreamである。続きを読む
posted by ガンダルフ at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年03月10日

iPS細胞作成の京都大学・山中伸弥教授のコンプレックスとモチベーションとは?

iPS細胞(新型万能細胞)を作った京都大学の山中伸弥教授と、電子顕微鏡研究の第一人者である日立製作所の外村彰フェローに50億円、ノーベル化学賞受賞者の田中耕一さん(島津製作所)には34億円が支給されることが、政府の総合科学技術会議(議長・鳩山首相)で決定されました。

京都大学の山中伸弥教授が作成したiPS細胞(新型万能細胞)

山中伸弥教授が整形外科の臨床医から研究医を目指したのは重症リウマチの女性患者さんを担当して、全身の関節が変形した姿を見てショックを受けたことがきっかけです。

最初は重病患者の薬学による治療を目指しましたが、遺伝子治療の可能性に注目して研究分野を転向しました。続きを読む
posted by ガンダルフ at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年03月06日

神様、仏様、エリカ様? まだKY…報道陣に仰天誓約書・沢尻エリカ・高城剛

★沢尻エリカがマスコミに求めた6箇条の誓約書(要旨)続きを読む
posted by ガンダルフ at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年03月05日

トヨタ車のリコールと姉歯一級建築士とタイレノール事件の関係とは?

ハイブリッド車プリウスをはじめとする豊田章男社長の謝罪の遅れは、トヨタ車の販売数にブレーキをかけました。
トヨタはもっと早く事態を公表してリコールをかけて信頼回復に努めるべきでした。
トヨタ車のリコールは、日本の品質管理全体に対してイメージダウンとなり、トヨタ1社だけの問題ではありません。続きを読む
posted by ガンダルフ at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年03月01日

チリ地震とレアメタルとハイブリッド車の関係とは?日産・ホンダ・トヨタ

南米チリで起きた大地震は遠い南米の出来事と思っている人も多いかもしれません。
でも、日本のハイテク商品とチリは深い関係にあります。
主要なレアメタルの産出国の一つはチリです。

酸化リチウム・リチウム電池

チリで産出される銅やモリブデンがニュースで注目を集めていますが、本当に一番注目すべきは酸化リチウムです。続きを読む
posted by ガンダルフ at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年02月27日

【無限】HONDAのハイブリッドスポーツカーCR-Zとは?

カローラトレノAE86とほぼ同時期に人気のあったホンダのライトウェイトスポーツCR-Xを基本理念に21世紀の技術で進化させたハイブリッドスポーツカー、それがHONDA『CR-Z』です。

ホンダのハイブリッドスポーツカーCR-Z続きを読む
posted by ガンダルフ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済

【無限】HONDAのハイブリッドスポーツカーCR-Zとは?

カローラトレノAE86とほぼ同時期に人気のあったホンダのライトウェイトスポーツCR-Xを基本理念に21世紀の技術で進化させたハイブリッドスポーツカー、それがHONDA『CR-Z』です。

ホンダのハイブリッドスポーツカーCR-Z続きを読む
posted by ガンダルフ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済

プリウスのリコール・回生ブレーキと油圧ブレーキの切替えの問題点とは?

プリウスのリコール問題は、凸凹のある路面や滑りやすい雪道などを低速で走行中にブレーキをかけた際に、ブレーキが瞬間的に利かなくなるというユーザーからの苦情が、昨年秋以降に相次いだことが引き金になりました。

これは、運転手側としては反応がダイレクトに伝わる(ブレーキの効きが速い)油圧ブレーキの動作を期待しているにも関わらず、プリウスに搭載されたCP(車載コンピュータ)が回生ブレーキを選択してしまい、ブレーキを踏んだ瞬間とブレーキが利く瞬間までのブランクが大きすぎることが原因です。

プリウスのリコールとレオナルド・ディカプリオ続きを読む
posted by ガンダルフ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年02月25日

セブンイレブンの深夜営業は赤字なのに、なぜ24時間営業なのか?

セブンイレブンに限らず、ローソンやファミリーマートやampm、サークルKサンクスなど、24時間営業のコンビニは多いです。
深夜営業はバイトに支払う給料も深夜割増しで高くなり、お客さんも少ないため赤字になることが多いです。
にも関わらず、なぜ深夜営業を止めようとしないのでしょうか?続きを読む
posted by ガンダルフ at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済

新聞の生き残る道はネット配信しかないのか?

日経新聞電子版は月4000円で3月創刊予定、米紙ニューヨーク・タイムズは2011年から電子版の記事閲覧で課金を開始すると発表しました。
こうした所謂“ペイウォール(課金の壁)”の実用性については懐疑的な見方もあるようです。
現に、“ペイウォール(課金の壁)”を中止したアメリカの地方新聞の例では、トラフィックは大幅に増え、収入も急増しました。

iPadとスティーブ・ジョブズ続きを読む
posted by ガンダルフ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年02月13日

巣ごもりと引きこもりって、どう違うの?

「巣ごもり」とは、家ナカ娯楽、巣ごもり消費、ウチごもり消費などとも呼ばれる消費形態で、まるで雛鳥が巣に入っているように、人間が自宅の中であらゆることを完結させようとする消費傾向を指します。
具体的には、テレビゲーム・ネット・自宅での食事などの消費が好調で、レジャーや旅行などの消費が不調であるような傾向を巣ごもり消費と言います。
2008年以降、食事や娯楽などの消費を家庭で完結させる「巣篭り消費」の傾向が強まりました。続きを読む
posted by ガンダルフ at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2010年01月14日

ホスピタリティーとは?ホスピタリティーとはお客様の立場に立って考えること

ホスピタリティ、又は接客ホスピタリティーについて、マクドナルドのスマイル0円を例にとって考えてみましょう。
モスクワに初めてマクドナルドができた時、「店員が笑顔で接客してくれる」ことが話題になりました。
日米欧の資本主義国では、マクドナルドに限らずどの店舗でも病院でも銀行でも“笑顔で接客”が基本ですが、社会主義国のロシア(旧ソ連)では、食料や生活用品は配給制になっていて、パン屋で配給券を渡してパンを受け取る時も店員は笑顔ひとつ見せません。
なぜなら、彼らは公務員であり税金から給料が支払われているのであって“パンを売る”ことで生活しているわけではないので、機械的流れ作業のように配給券を受け取りパンを渡すだけなのです。
ですから、モスクワのマクドナルドの“笑顔で接客”に驚き、ハンバーガーの味どうこう以前に店員の笑顔の目新しさでマクドナルドに行く客も多かったのではないでしょうか?

スターバックス続きを読む
posted by ガンダルフ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2009年10月22日

TOYOTA高級スポーツ車『LFA』3,750万円で発売!

トヨタ自動車は10月21日、高級ブランド『レクサス』のスポーツ車『LFA』の予約受付を開始しました。

TOYOTA_LEXUS_LFA

2010年12月から生産を始め、全世界で500台を限定発売します。
価格は国内が3,750万円、海外が$375,000です。
いま1ドル=90円位なので、海外で買うほうがお得ですね。
もっとも、輸入する時の輸送費やら関税やらで日本で買うよりも高くつきそうな気がしますけど。
豊田章男社長は「ドライバーが感じる音まで徹底的にこだわった」と『LFA』を紹介していました。
日産のスポーツカー『GT-R』に対抗する狙いもあるものと思われます。
LFA』は2人乗りスポーツカーで、エンジン排気量は4800cc、最高速度は325kmです!
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!
posted by ガンダルフ at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
2009年08月16日

iPS細胞と細胞外マトリックスとは?

iPS細胞細胞外マトリックスとは、どのようなものでしょうか?

iPS細胞=京都大学・山中伸弥教授

再生医療の決め手となるiPS細胞の作成効率を20倍に高めることに、京都大学山中伸弥教授
が成功した。iPS細胞を用いれば腎臓や肝臓や心臓などの臓器をゼロから作り、患者の古い臓器
を新しい臓器と交換できる。実は、iPS細胞クローン人間の作成も可能な“神の領域
の技術なのだ。しかし、iPS細胞をどう扱うか?というモラル面での議論はまだほとんど
成されていないのが現実だ。続きを読む
posted by ガンダルフ at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済

ショートスリーパー、ロングスリーパーとは?

ショートスリーパー、ロングスリーパーとは、どのような睡眠時間で判断するのでしょうか?
ショートスリーパー、ロングスリーパーの効用や自分に適した睡眠時間はどうやって判断すれば良いのでしょうか?

ショートスリーパー・ロングスリーパーとは?

ナポレオン、レオナルド・ダ・ビンチ、エジソンは3時間睡眠、アインシュタインは10時間睡眠と言われていました。
睡眠時間は人によってまちまちで、睡眠に関しては現代医学でもまだ解明できていないことが多いです。

■睡眠時間は8時間が最適だと考える人が多いですが、実はこれには何ら科学的根拠がありません。
ただ1日24時間を3で割った数字が8というだけで、人の健康とは無関係です。

最新の医学研究の結論としては「万人に当てはまる理想的な睡眠時間は存在しない」ということです。

そのひとの生活環境や遺伝子や食生活など、様々な因子が組み合わさって、その人にとって最適な睡眠時間が決まります。

フランスの皇帝ナポレオンが1日3時間しか眠らなかったのは有名な逸話ですが、天才物理学者のアインシュタインは、一日に10時間も眠っていました。

大体の目安として、毎日6時間以下の睡眠で過ごし、それで熟睡感が得られている人は「ショートスリーパー」と呼ばれていて、逆に毎日9時間以上の睡眠時間が必要な人は「ロングスリーパー」と呼ばれています。ショートスリーパーは人口の 5%くらい、ロングスリーパーは人口の10%くらいを占めています。
残りの人が中間層となります。

リスや熊など冬眠する動物もいますが、いわゆる「寝だめ」は人間の体の構造上できません。

土日などの休日に長時間寝てしまう人は、平日の睡眠時間が足りないロングスリーパータイプの人で、普段の睡眠時間が短すぎるため、休日に平日の睡眠時間を取り戻そうとしていると考えられます。

それから、人間は眠らないと早く亡くなってしまいます。
漫画家の手塚治虫、石森章太郎(石ノ森章太郎)、藤子・F・不二雄などが良い例です。
『ゲゲゲの鬼太郎』著者の水木しげるは「自分はよく眠るから長生きしてるんだ」と本人が発言しています。続きを読む
posted by ガンダルフ at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済