スポンサードリンク
2014年06月25日

【初音ミク】NASAが開発中の超音速旅客機が「ネギにしか見えない」と話題に【画像あり】

本日、えん食べの姉妹サイト「えん乗り」でご紹介した、「NASAが超音速旅客機を開発中」の記事。実用化されれば、東京-ロサンゼルス間が5〜6時間程度で結ばれるかも?という夢のような話なのだが、本筋とはまったく関係のないところで話題となった。その旅客機のデザインがネギにしか見えないというのである。

↓問題の超音速旅客機の写真がこちらです!
【初音ミク】NASAが開発中の超音速旅客機が「ネギにしか見えない」と話題に【画像あり】

↓もとい、問題の超音速旅客機の写真がこちらです!
【初音ミク】NASAが開発中の超音速旅客機が「ネギにしか見えない」と話題に【画像あり】
ネギではありません。旅客機です!

問題の旅客機は、NASA の産業パートナーであるロッキード・マーティンが作成した想像上のデザイン。NASA の超音速旅客機の形状コンセプトにのっとり、細い機首、流線型の機体、三角翼が採用されている。非常にスマートでスタイリッシュだ。

だが、問題なのはそのカラーリング。機体の頭から胴体の中ほどにかけては見事な白、そこから後ろは鮮やかな緑色。…そう、まさしく長ネギの姿そのものなのだ。

Twitter 上では、「どう見ても空飛ぶネギ」「ネギにしか見えない」というコメントが多数寄せられており、「群馬上空の下仁田ネギw」「埼玉上空の深谷ネギじゃね」といったコメントまで。さらに、仕事の早い Twitter ユーザーにより、長ネギと超音速旅客機を並べた画像まで投稿されている。

このカラーリングが採用された真意は分からないが、いつか、上空に美しく舞う長ネギを目にする日が来るかもしれない。…いや、速すぎて地上からは確認できないのか?
posted by ガンダルフ at 04:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック