スポンサードリンク
2014年06月18日

花咲舞が黙ってない【最終回】

舞(杏)と相馬(上川隆也)は、新宿支店で不祥事を起こした伊丹グループ会長・清吾(船越英一郎)の息子・清一郎(平岡祐太)と遭遇。何の処分も受けずに、人事部に異動したと知って憤慨する。しかも、清一郎は相変わらず横柄で、反省の色は見られない。そんな中、営業第二部が扱う伊丹グループの給与データが紛失する大事件が発生。真藤(生瀬勝久)の指揮の下、調査委員会が発足し、舞と相馬も調査に加わるよう命じられる。

■キャスト
杏/花咲舞役
東京第一銀行の若手行員。代々木支店から、本部・支店統括部臨店チームへ異動。きれいな顔立ちと華奢な体からかわいいだけと思われがちだが、実は“できる女”。困っている人を放っておけない性格で、トラブル解決のためなら空気を読まずに突っ走る。

上川隆也/相馬健役
東京第一銀行本部・支店統括部臨店チーム所属。以前は敏腕融資マンとして名を馳せていたが、上司とぶつかったのを機に出世ラインから外され、以降は事なかれ主義で日々の仕事をこなしてきた。舞とコンビを組むことになり、彼女を支えることになる。

生瀬勝久/真藤毅役
東京第一銀行・執行役員企画部長。入行以来、出世街道を歩き続けてきた将来の頭取候補で、行内の派閥・真藤派のトップ。真藤派の不祥事を次々と明らかにしていく舞と相馬のコンビを目の敵にする。

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でヒロインを熱演した杏が主演を務める人間ドラマ。「半沢直樹」などで知られる人気作家・池井戸潤の「不祥事」を基に、不正を見て見ぬふりをできない女性銀行員の活躍を描く物語で、杏は“女性版・半沢直樹”として痛快に立ち回る。
朝ドラ以降、初のドラマ出演で痛快なヒロインを演じる杏は「男女問わず働いている皆さま、そして家庭内にいらっしゃる方も、言いたいのに言えないことがたくさんあると思いますが、私の演じる花咲舞が、正しいと思ったことを頑張ってぶつけてみます」と宣言。「皆様の生活の活力になるように頑張っていきたいと思います」と張り切っている。

■ストーリー
入行5年目にして優秀なテラー(銀行の窓口業務)となっていた東京第一銀行の行員・花咲舞(杏)に、本部直轄の“臨店”チームへの異動の辞令が下る。臨店とは、誤払いや現金紛失、情報漏えいといった問題が発生した支店に赴き、解決に導く業務のこと。
熱い正義感を持つ舞は、出世コースから外れてさえない毎日を送っていたベテラン行員・相馬健(上川隆也)を相棒に、行内の人間関係や歪んだ企業倫理をものともせず、弱い立場の人たちのために奔走していく。
posted by ガンダルフ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(6) | テレビドラマ
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

花咲舞が黙ってない (第9話・6/11) 感想
Excerpt: 日本テレビ系『花咲舞が黙ってない』(公式) 第9話『新たな敵は大企業の御曹司』の感想。 なお、原作小説(池井戸潤/著)は未読。 新宿支店に単身、事務応援に入った舞(杏)は、自信家..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-06-18 19:46

花咲舞が黙ってない #09
Excerpt: 『新たな敵は大企業の御曹司』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2014-06-18 20:11

花咲舞が黙ってない「新たな敵は大企業の御曹司」
Excerpt: すみません。あまりにも、平岡祐太演じる、バカ息子・御曹司の憎々しさが徹してたので、逆にウケちゃいました。上から目線の、ものいいといい、横入り平然ぶりといい、横柄に開き直った態度といい… ここまで、徹底..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2014-06-19 07:04

花咲舞が黙ってない 第9話 ★親の七光り、伊丹(平岡祐太)にムカムカ
Excerpt: 花咲舞が黙ってない 第9話 最近、やや飽きが来てたんですが、今回は伊丹清一郎(平岡祐太)にムカムカして、その分面白かった。 −◆− 舞(杏)は事務応援のために新宿支店に・・・。 銀行強..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2014-06-19 17:05

花咲舞が黙ってない 第10話(最終回)
Excerpt: 「この銀行は間違ってます!!」 内容 ある日、舞(杏)相馬(上川隆也)は、 清一郎(平岡祐太)が、本部人事部へ異動となったことに驚く。 どうやら、真藤本部長(生瀬勝久)が、再開発プロジェクトのため..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-06-19 17:50

《花咲舞が黙ってない》#10(最終話)
Excerpt: 舞と、相馬は、お互いを出し抜こうと、チキンライスの店に並んだ。20食限定のランチに、お互いに間に合った。 幸せな昔ながらの味に、舌鼓を打っていると、伊丹グループの銀座再開発を期待するOLの声も届いた。..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2014-06-20 22:23