スポンサードリンク
2014年03月29日

「KY」と「便所飯」の相互関係。

みんなと一緒に弁当を食べれないなら、一人で食べればいい。理科室でも視聴覚室でも昼休みは空いてて誰も来ないぞ。
それか、グラウンドや屋上で風に吹かれながら弁当を食べるのも気持ちが良い。季節や天気にもよるけどな。
なぜ、わざわざ卑屈になって、便所で弁当を食う?どうしても「空気読め」の「KY]と関係があるとしか思えない。

「KY」と「便所飯」の相互関係。女「今日も便所飯かぁ・・・」

じゃあ、クラスの誰かがコンビニで万引きをしていたら「空気を呼んで先生に報告しない」のが正しいのか?
「間違った意見」だと感じても「空気を呼んで」、自分が正しいと思うことを発言しないのが正しいことなのか?

.
私は「正しいと思ったことは正しいと言い、間違ってると思ったことは間違ってる」と言う。
相手が誰だろうが、関係ない。権威も肩書きも会社の上司だろうと関係ない。そうしなければ、自分の心に嘘をつくことになる。それはストレスとなり蓄積されて精神を病む原因になる。
自分よりも目上の人の間違いを指摘してはいけないという法律でもあるのか?間違いを野放しにするのは「正しいこと」なのか?
もしも、相手が懐の大きな人間であれば、立場が上であろうと自分の間違いを認めるだろう。
自分の間違いを根に持ってパワハラをしてくるような上司のいる腐った会社であれば辞めたほうがいい。
「朱に交われば赤くなる」で、自分の精神まで腐ってくるからだ。
そもそも、立場の上下って何だ?日本国憲法は国民の平等性を謳っているのではなかったか?
もしも、万引きをしてる友人を見つけたら「万引きはいけないことだから止めろ」と言うのが本当の友人じゃないのか?
それと、学校でハブられようが、中学も高校も、たかが3年間なんて人生では、ほんの短い期間に過ぎない。
そんなことで自殺するとか馬鹿げてる。学校で苛められるなら、転校するか不登校になれ。
親や先生に相談しろ。先生がダメなら校長先生や教育委員会や警察や役所に相談しろ。
学校の3年間なんて、人生ではあっという間の短い期間に過ぎない。
会社もそうだ。会社の人間関係が自分に合わない、残業が多くて辛い、そうしたらハローワークに通って転職しろ。
自分の嫌な会社で働かなければならないという法律はない。ブラック企業で、うつ病になったり、過労死したり、自殺するよりは転職したほうがマシだ。
日本の新卒の3割が3年以内に会社を辞めると言う。最初は、新人に働く根性がない「甘え」だと思った。
しかし、ブラック企業に間違えて就職してしまったならば、転職するほうが正しい。
世の中に会社なんてゴマンとある。嫌な会社なら転職したほうがいい。
自分も様々な会社で働いた。会社でパワハラに会ったこともある、最初の契約と違い異様に給料の安い会社に勤めたこともある。
だが、全てがそうしたブラック企業ではなかった。社員ひとりひとりが明るい会社もあった。
実際に勤めてみなければ、(社内の雰囲気が)どんな会社かは判らない。自分に合わないと思ったら転職したほうがいい。
うつ病や、過労死や、自殺するよりも、転職するほうがずっとマシだ。生きていればきっと良いこともある。生きるべきだ。

生きろ!
posted by ガンダルフ at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会・経済
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393074474

この記事へのトラックバック