スポンサードリンク
2014年01月28日

『ターミネーター5』にアーノルド・シュワルツェネッガーが出演予定。問題は…/映画見聞録

シルヴェスター・スタローン(67)が、今でも肉体を鍛えてムキムキであるのに対して、アーノルド・シュワルツェネッガー(66)の現在の肉体はというと・・・

『ターミネーター5』にアーノルド・シュワルツェネッガーが出演予定。問題は…/映画見聞録

カリフォルニア州知事をしている間、筋トレをさぼっていたのでしょうか?
かつての筋肉はどこへやら?もはや、見る影もありません。

予定では、今年2014年の1月から『ターミネーター5』の撮影が始まっている筈ですが、衰えた筋肉をどう撮影するつもりでしょう?

いっそ、筋肉ムキムキの別人にアクションシーンを撮らせて、顔だけCGで合成するとか?

実際にそういう撮り方をしてる映画のスタントシーンもあるし、有り得ない話ではないかも?

とはいえ、筋トレをして本物の自分の筋肉で『ターミネーター5』を演じて欲しいものです。

シュワちゃん、『ターミネーター5』に出演決定!10年ぶりにシリーズ復帰!

 俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが、自身の代表作である『ターミネーター』シリーズ第5作に出演することを発表した。撮影は2014年1月より開始される。

 EW.comなどによると、シュワルツェネッガーはオーストラリアで行われたイベントに出席。その場で「スタジオがわたしに『ターミネーター5』に出てほしいと思ってくれたのは本当にうれしかった。ターミネーター役で主人公をやることになりました」と出演を発表すると、撮影が来年1月に開始されることも明かした。

 1984年の映画『ターミネーター』で一躍ブレイクを果たしたシュワルツェネッガーはその後、シリーズ第2作、第3作でも主演。だが前作の『ターミネーター4』では、製作当時にカリフォルニア州知事だった関係で撮影に参加できず、別人が演じたキャラクターの顔をシュワルツェネッガーの顔にCG合成するという形で出演した。そのため、シュワルツェネッガーがターミネーターを実際に演じるのは、2003年の『ターミネーター3』以来、実に10年以上ぶりとなる。

 映画『ターミネーター5(原題)』は、映画『ゼロ・ダーク・サーティ』のミーガン・エリソンと、その弟で『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』などのデヴィッド・エリソンがプロデュース。先日にはパラマウント・ピクチャーズが配給権獲得に動いていると報じられた。
posted by ガンダルフ at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック