2014年01月10日

医龍4・第一話の感想 坂口憲二、稲森いずみ、小池徹平、阿部サダヲ、佐々木蔵之介、高橋克典、平幹二朗 ※ネタバレ注意

朝田龍太郎(坂口憲二)が帰ってきた!
といっても、今回のロケ地は茨城新県庁でないことが残念です。

今回は、前シリーズのレギュラー陣に加え、新たに高橋克典と平幹二朗という大物俳優がレギュラーに加わりました。と言っても、中高生の見たがる役者はあまり出演していないかな?

20〜40代あたりをターゲット層にしたドラマだと思います。

欲を言えば、20代のクセのある看護婦などがレギュラー出演していて欲しかったです。
どうみても、役者の平均年齢が35歳を超えてます。

高橋克典といえば、特命係長・只野仁シリーズで有名ですが、只野仁役を演じるときは上半身裸のシーンが多く、身体を引き締めないといけないため、食事はタンパク質と野菜以外ほとんど摂らず、ジムに通い詰めるストイックな生活で、それがキツくて只野仁役は、もう辞めたという噂です。実際に、只野仁の時は61kgだった体重が現在は68Kgになっています。

『医龍4』の初回は、いつものように朝田龍太郎(坂口憲二)が国境なき医師団のような組織に属して、外国で医療をしているシーンから始まります。

作業用ドリルで少女の頭蓋骨に穴をあけたり、最初から見せ場です。

一方、日本では朝田龍太郎の恩師である桜井修三(平幹二朗)院長の桜井総合病院が、医者は桜井一人だけという厳しい経営状況に陥っていました。
同じ地域に「L&P病院」という最新設備を備えた大きな総合病院が建てられたことが理由です。
桜井修三は引退も考えたものの「L&P病院」の治療方針に疑問を持ち、患者と向き合うという信念の元に病院経営を続けています。

というか、整形外科も心臓外科も産婦人科も小児科も、たった一人の医者が全部看るというのも、土台、設定に無理があるのですが・・・。

桜井に呼ばれて、朝田龍太郎が日本に帰ってきます。
そして、チーム・ドラゴンの面々を再び桜井総合病院に呼び寄せます。

ていうか、麻酔医の荒瀬門次(阿部サダヲ)が運転手つきのキャデラック仕様のハマーに乗ってるとか、心臓外科医とか脳外科医であればまだしも、麻酔医なんて裏方が高級取りで患者の客寄せになるとも思えないのですが・・・。
しかも、病院から提示された年収が1億円とか。運転手つきのキャデラック仕様のハマーに乗るには、金額が不足していませんか?

伊集院登(小池徹平)は、自分の求める医療と現実の職場環境の違いから大学病院を離れ、1年前に同窓会で再開した婚約者との結婚もあきらめて(?)、桜井総合病院へやってくる。

子供用の小型人工心臓を何年もかけて開発していた加藤晶(稲森いずみ)も、病院側の罠にはめられて病院を追い出される。これも、無理のある設定というか。

朝田龍太郎(坂口憲二)と桜井修三(平幹二朗)の師弟コンビは、急患の難しい手術を成功させて命を救う。

3日後に手術の筈が、患者が倒れて緊急手術が必要となる。しかし、麻酔医がいない。
そこに都合よく荒瀬門次(阿部サダヲ)が現れる。いや、御都合主義じゃなくて、あくまでもドラマ上の演出ですから・・・(苦笑)

次に、成功確率50%と言われる難しい手術の最中に急患の電話が来る。
とても受入れできない、その時に加藤晶と伊集院登が手術室に現れる。

いや、普通「いつ行きます」と、電話の1本くらい入れるのが礼儀じゃないですか?
ドラマの演出上は緊迫感があって盛り上がりますけど。

更に、追い討ちをかけるように、2つの手術室を同時に使用したためにブレーカーが落ちて停電。
非常用電源だけで二つの手術を同時に行わなければならない危機的状況に陥る。

初回から盛り上げてくれます。

てか、加藤晶が臨床試験も済んでいない人工心臓をいきなり手術に使うとか、現実世界では完全にアウトです。

まぁ、様々な矛盾点も「テレビドラマ」として、割り切って観るしかありませんね。

ラストに登場する鬼頭笙子(夏木マリ)は、敵か味方か、よくわかりません。
謎を残して視聴者を引っ張る、ドラマの常とう手段です。

相変わらず悪役の野口賢雄(岸部一徳)は、どうして毎シリーズ最終回ではどん底に叩き落とされるのに、いつの間に影の大物に復活しているのでしょうか?
これまでの大学病院と違い、今回の野口賢雄の部屋は、更に悪趣味になっています。

そして、経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)。これも悪役に見えて、実は・・・という、最後のどんでん返しがあるかもしれません。

●ストーリー
とある紛争地帯でMSAP(万人のための医師団)の一員として活動している朝田龍太郎(坂口憲二)は、治療道具が十分でない中、大けがをした少年のオペに挑んでいた。一方、経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)は、海外で商談を成立させると日本の“ある男"に電話をするー。大病院「L&P病院」では、外科部長の木原毅彦(池田鉄洋)が早川昭吾(柄本佑)ら研修医に院内にある最先端設備を誇らしげに紹介していた。同じ地区にありながら古びた「桜井総合病院」は研修医も来ず、医師は院長である桜井修三(平幹二朗)のみという状況。患者の流出も避けられず、肺を患って手術が必要な患者の森本(上條恒彦)も、成功率の低い手術をこの病院で受けるのは不安だと手術を拒んでいた。  ある日、「L&P病院」のERに救急患者・中原がやってきた。自動検査システムを終えオペが始まる直前になり、検査データを受け取っていた岡村から木原にオペ中止の指示が入る。受け入れを拒否され「L&P病院」を出された中原は、自らの希望もあり「桜井総合病院」に運ばれた。すぐにオペ室に運ばれるが、症状悪化でできる処置がないとの判断が。一同があきらめかけたその時、朝田がやってきた…!自分の恩師である桜井の元で働くことになった朝田は、それぞれの病院で働いている加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)、藤吉圭介(佐々木蔵之介)の元を訪ねる。

●出演者
坂口憲二  稲森いずみ  小池徹平  阿部サダヲ  キムラ緑子  柄本佑  池田鉄洋  ・  高橋克典  平幹二朗  ・  佐々木蔵之介  夏木マリ  岸部一徳  ほか


posted by ガンダルフ at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(13) | テレビドラマ
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

医龍4〜Team Medical Dragon〜KARTE:01:
Excerpt: お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活! 巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる チームドラゴン、やっぱかっけぇ〜!(9*゚▽゚)9”おかえりぃ♪ 藤吉先生がまだだけ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2014-01-10 07:24

医龍4〜俺が集めますよ、先生の理想に賛成する医者たちを
Excerpt:  金にも名声にもなびかない、目の前の患者を救うために全力を尽くす人間たち。  朝田龍太郎(坂口憲二)←相変わらず放浪してたのね!  加藤晶(稲森いずみ) ←悩める美人! 学長選挙の犠牲にされた美人!..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2014-01-10 07:43

医龍4-Team Medical Dragon-
Excerpt: 「お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活!巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる」ってここのところ絶好調な他局の医療ドラマ、「ドクターX」や「DOCTORS 最強の名医」..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2014-01-10 09:19

医龍4 (第1話 初回2時間SP・1/9) 感想
Excerpt: フジテレビ『医龍4』(公式) 第1話 初回2時間スペシャル『お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活!巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる』の感想。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-01-10 11:43

医龍4 - 坂口憲二
Excerpt: 医龍4 木曜 22:00 フジテレビ 2014年1月9日〜 [キャスト] 坂口憲二 稲森いずみ 小池徹平 阿部サダヲ 平幹二朗 佐々木蔵之介 夏木マリ 岸部..
Weblog: 新ドラマQ
Tracked: 2014-01-10 13:24

ドラマ「医龍4〜Team Medical Dragon〜」 第1話 あらすじ感想「理想の病院を作るためチームドラゴン復活」
Excerpt: 最高のチームを-----------!! チームドラゴン復活!! 帰ってきました「医龍」シリーズ!! 今回もまた朝田をはじめとする懐かしい顔ぶれ登場で、今後がもう楽しみで仕方ないっ..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2014-01-10 14:22

医龍4〜Team Medical Dragon〜 第1話
Excerpt: 「お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活!巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる」 内容 紛争地域で、ケガをした人たちに治療をする朝田龍太郎(坂口憲二) その場にあ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-01-10 17:19

大激突!Dr.DMATの三十歳児(大倉忠義)なんですーっ(加藤あい)VSでんでん・大杉漣・小日向文世がいる緊急取調室で(天海祐希)VS医龍4いつもの無理ゲーはじめました(阿部サダヲ)
Excerpt: なんじゃあこりゃああああ・・・な木曜日の午後九時なのでした。 まさに仁義なき戦いです。前倒しするやら、延長するやらで・・・シェアの奪い合いなのでございます。 もう・・・なんか・・・最初から・・・ゲッソ..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2014-01-10 17:30

医龍4〜Team Medical Dragon〜 第1話
Excerpt:  第1話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2014-01-10 19:11

「医龍4」第1話 俺たちのチームで理想の病院をつくるんだ
Excerpt: 彼らのことは誰よりもいちばんよく知っているからねだってあのチームを育てたのはこの僕なんだから
Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
Tracked: 2014-01-10 19:49

医龍4 第1話
Excerpt: 朝田龍太郎(坂口賢二)は、紛争地帯で万人のための医師団の一員として活動をしていました。 治療道具も十分にない中でも、朝田は神業を見せていましたね。 一方、インドでは経営コンサルタントの岡村..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2014-01-11 11:54

医龍4〜TeamMedicalDragon〜 第1話
Excerpt: KARTE #1「お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活!巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる」2013.1.9. THU. On.Air(初回のみ夜9時から2時間スペ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-01-12 22:48

《医龍4〜Team Medical Dragon〜》★01
Excerpt: 初回2時間…長い… 今週は、突然の訃報が入ったりで、こんなに遅くなりました。 待っていたてーチームドラゴンなんですが、ほかの方にも不義理してます。ごめんなさい。 で、あらすじがあるので、その後から、感..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2014-01-13 06:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。