スポンサードリンク
2008年06月28日

新型40GB・PS3でPS2ソフトが走るかもしれない?

現在発売中の新型40GBのPLAYSTATION3(PS3)ではPS2用のソフト(ゲーム)は走らない仕様になってる訳ですが、もしかしたら将来的にアップデートでPS3のソフトが走るようになるかもしれないそうです。

PLAYSTATION3(PS3)画像

PS1のソフトウェアについては現行のPS3でもCPU=CELLプロセッサを使ったエミュレータ的な方法で走らせる方式をとってます。
8月に価格が更に安くなったPS3が発売されるという噂もあり、もしそのPS3でPS2のソフトが走るとしたら、40GBのPS3についても10月のアップデートでPS2ソフト互換機能が搭載される可能性はあります。
なにしろCELLプロセッサはスーパーコンピュータ並みの処理能力を持っているので、ソフトウェア(OS)のアップデート次第で「これまでは不可能と思われていたことが可能に」なるかもしれません。

Voyagerボイジャー画像

ここで思い出すのは、映画『スタートレック』のストーリー上のキーワードにもなった外惑星探査機『ボイジャー』(Voyager)です。
アメリカ航空宇宙局(NASA)が木星・土星・天王星・海王星を探査するために宇宙に送り出した『ボイジャー』は、宇宙空間を飛行しながら内部のソフトウェア(プログラム)を地上からアップデートして、より高度な探査や撮影が可能になりました。
『ボイジャー』が地球に送ってきた木星や土星のカラー写真は当時、ある意味衝撃でした。
地球上の望遠鏡では決してわからない外惑星や衛星の細部まではっきりと写ったカラー写真を人類は初めて目にすることができたのです。
科学的にも興味深い発見が多くありましたが、日本の月探査衛星『セレーネ』の送ってきた月のハイビジョン動画と同様に宇宙探査の視覚のインパクトは凄いと思います。

これからPS3がどのようにバージョンアップされていくのか楽しみです。

GIGAZINE「現行のPS3にPS2との互換機能がアップデートで提供されるのか、ソニーに聞いてみました」
posted by ガンダルフ at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック