スポンサードリンク
2010年01月20日

スキーム (scheme) とは?

カタカナ英語(オトナ語)の一つとして、ビジネスの現場でよく耳にする単語の一つに『スキーム』(scheme)があります。
元々はギリシア語を起源とする英語“scheme”の音写で、フランス語読みでシェマとも言います。グロタンディークが導入した代数幾何学における重要な概念の『スキーム』もありますが、ビジネスで使用される『スキーム』は代数幾何学とは無関係な意味で使用されています。

本来の『スキーム』(scheme)は「枠組みをもった計画」といった意味ですが、日本のビジネス界で使用されているのは「おおまかな計画」「枠組み」といった意味で使用されています。

『スキーム』(scheme)の意味をよく理解していない人が曖昧な解釈で口コピーしていった結果、余計に意味不明な言葉になってしまったようです。
posted by ガンダルフ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語(国語、漢字)
スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック